一覧へ戻る

日本の魅力再発見、こんな素敵な国はない!

高校1年生 日本での当たり前が外国の方々の当たり前ではないことに改めて気付かされた。また、日本のことが大好きなので観光経営学科にも興味が湧きました。
高校2年生 外国人からの視点で日本の魅力をみることは、自分の視野を広げることになったと思う。自分が住んでいる国を少しだけ誇りに思えた。
高校1年生 自分たちが、ふだん普通と思っていることも外国人からすると、おどろくことなんだということが分かりました。また自分たちが知らない日本のすごさがあることを知れたので、日本についてしるようにしたいです。
高校2年生 外国人にとって日本の印象を知り、魅力を再発見できました。
高校2年生 日本の魅力について知れた。
高校1年生 当たり前だと思っていた日常のことが、他の国の人から見ると、特別ですばらしいものだと気づくことができました。
高校2年生 日本の魅力はまだまだたくさん自分の知らないところにたくさんあるんだと改めて思わされた楽しい講義でした。
高校2年生 日本には、まだまだ自分の知らない魅力があるという事に気付きました。もっと調べたいです。
高校1年生 日本の魅力を知れました。
高校2年生 外国人は日本の名所だけでなく、生活にも魅力を感じているとわかった。
高校2年生 よく分かった。
高校2年生 日本の良さ、外国人からの人気が高い理由がよく分かった。海外にも興味があったのですが、どちらも学べるいい学部だと思う。
高校1年生 講義ありがとうございました。自国に対する誇りがより高まりました。
高校2年生 日本の魅力がよく分かりました。
高校2年生 旅館のような宿泊施設についてすごく興味をもちました。おもしろかったです。
高校1年生 日本に住んでいても知らないこと、当たりまえにしていることは、外国人にとってはそうではないことだと分かりました。
高校2年生 日本ではあたりまえと思っていることでも外海の人が見たら、すごいことだと感じた。
高校2年生 海外からの想像しえない日本の魅力を改めて考えられます。
高校1年生 とてもわかりやすかったです。日本に住んでいると日本のみりょくがあたりまえになってしまいますが、海外ではちがうんだなと思いました。
高校1年生 「おもてなし」が外国人が日本を訪れる理由ではない、という言葉に興味を持ちました。講義、とても面白かったです。
高校2年生 日本のいいところがたくさんわかりました。
高校2年生 日本の良さがよくわかりました。
高校2年生 ・日本の技術の高さや便りなことが改めて分かった。・日本はたくさんのことが他の国よりも最先端ですごいと思った。
高校1年生 とても分かりやすい講義をありがとうございました。日本の魅力を外国人の視点で知ることはとても新鮮で勉強になりました。
高校1年生 日本のすごい点を聞き、このような分野に関してもっと興味がわきました。
高校2年生 詳しく、とてもわかりやすかった。
高校1年生 おもしろかったです!興味が高まりました。日本のすごさも知れて良い国だと思いました。
高校1年生 自分の国の事を知れてとてもおもしろかったです。
高校1年生 改めて、日本の魅力に気づくことができました!とても為になる時間を過ごせました!有り難うございました。
高校2年生 日本のよい所を再発見できました!ありがとうございました。
高校2年生 とてもわかりやすい説明とスライドでした。もっと日本について知りたくなりました。
高校2年生 日本の魅力を知ることができてよかったです。
高校2年生 すごく、聞きやすい講義でした。割と知っている情報ではありましたがより感心は高まったと思います。資料もとてもありがたかったです。ありがとうございました。
高校1年生 途中からだったけど日本の観光は、向上していることがわかった。
高校2年生 外国人が日本に来て、どのように過ごしたり、日本のどこに興味を持っているのかを知れてよかったです。
高校1年生 例に対して、深く説明して下さっていたのでイメージがとてもしやすかった。外国の外に聞かないと、自国の魅力に気づけないと思った。
高校1年生 貴重なお話を聞くことができてよかったです。ありがとうございました。
高校1年生 今まで知らなかった、日本の魅力を知ることができた。
高校1年生 訪日外国人が日本に来ておどろいてことがとてもおもしろかったです。自分が海外に行った時に、感じてみたいです。
高校2年生 経営学でも種類があるんだと思った。
高校2年生 日本の魅力を本当に再発見できました!もっともっと色んな日本の良いところを世界に広めていきたいなと思いました。
高校2年生 とても良かったです。
高校2年生 私たちが普段あたり前に感じていることが、外国の人からすると素晴らしいことというのは日本のすごさだなぁと思いました。
高校2年生 とてもすばらしい講義をしてくださり、本当にありがとうございました。日本のみりょくについてよく理解することができました。
高校2年生 わかりやすかったし、グラフとかが見やすかった。
高校2年生 楽しかった。
高校2年生 日本と外国との違いを知り、何を魅力として人を集められるかを知ることが観光産業において大切なことなのだと知りました。
高校2年生 外国目線の日本をよく知ることができました。
高校2年生 既知の情報も多かったのですが、より深く知れたので良かったです。
高校2年生 おもったよりもいろいろな国の人が日本にきてくれていてうれしかった。
高校2年生 日本のみりょくにきがつきました。
高校2年生 分かりやすかった。
高校2年生 内容がよかった。
高校2年生 自分の国について知れてよかった。
高校1年生 改めて日本はいい国だと思いました!
高校1年生 日本は外国にはない魅力があり、観光客が増加していることを改めて感じた。
高校2年生 外国人の方々がどのようなことを求めているかも学べてやくにたちました。
高校2年生 観光に興味があったのでとても楽しかった。
高校1年生 聞いてる人に対して、優しく語るよう話していてすごく良かったです。
高校2年生 日本と海外の違いが役立てそうでよかった。
高校1年生 日本の外国人から見た魅力についてていねいに解説してくれた。
高校1年生 日本では当たり前の事が、外国人から見ると驚くポイントであることを知り、面白いなと思った。
高校1年生 私たちの住んでいる日本は魅力がたくさんあるということが改めて良く分かった。
高校2年生 訪日外国人から見た日本の魅力をとてもわかりやすく教えてくれてよかった。私達が今すんでいるこの国はとてもすばらしい国だと思った。
高校1年生 ふだんあたりまえとおもっているもののありがたさがわかった。
高校1年生 日本でこれから観光が役に立つことを知ったので、これから知識を深めていきたいです。
高校1年生 日本の文化が海外で好まれていることを知ってとても嬉しかった。あらためて日本を好きになった。
高校1年生 日本人が気がつかない日本の魅力についてたくさん知れて良かったです。
高校1年生 日本人が思っている以上に外国人にとって日本は清潔な国であることが改めて分かりました。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • サプライズ 、
  • 感動 、
  • 企画 、
  • イベント 、
  • 経営 、
  • 観光 、
  • 旅行

講義No.g008309

「売れる」旅行プランを企画せよ! 「観光経営学」という学びの可能性

周遊プランは本当にお得なの?

 「次はどこに行こうか」と旅行パンフレットを見ると、複数の都市を回る「周遊プラン」が目にとまるはずです。さまざまな場所を観光できるので、一見するとお得に感じますが、移動時間が多過ぎて滞在時間が短いという場合もあります。良いプランを見つけるには、移動手段や滞在時間などもチェックするのが安心です。より多くの人々が観光地を訪れ、どういう旅行プランを企画するとお客さんに満足してもらえるか経営の視点でとらえるのが「観光経営学」という学びです。

「売れる」旅行プランを企画するには?

 旅行業とは、時間や体験を商品として提供するビジネスです。そのため、日常では味わえない感動やサプライズが体験できなければ、その旅行プランの満足度は低くなり、次の購入にはつながりません。逆に言うと、そこでしか体験できない独自性のある企画であれば満足度は高くなり、次の購入につなげることができるのです。
 例えば、社交ダンスクラブの会員には、オーストリア・ウィーンの豪華な宮殿で「舞踏会付きのプラン」を提案したり、呉服店の従業員やお客さんには、船内で和服を着用することも多い「クルーズ旅行」を提案するなど、お客さんが何を求めているのかなどを敏感にキャッチし、お客さんの期待を超える商品を企画することが重要です。

旅行会社に求められる今後の取り組みは?

 これまでの「個人」を相手にした観光ビジネスから、成長分野である、研修や会議、展示会に付属する旅行を扱う「MICE(マイス)事業」に力を入れる旅行会社が増えています。その理由は、一度に多くの人が動き、輸送・交通や宿泊なども必要で、安定したニーズがあるからです。
 また、旅行会社自らが会議やイベントなどの企画や運営を行ったり、イベント会社や広告会社と連携し、コーディネーターとして旅行を統括することも増えてきています。観光立国をめざす日本の注目度は高まっており、今後はMICE事業の拡大も期待されています。

この学問が向いているかも 観光経営学

帝京平成大学
現代ライフ学部 観光経営学科 教授
境 健 先生

先生がめざすSDGs
メッセージ

 将来、旅行や観光業界をめざしたいのであれば、歴史や文化、語学にも興味を持ってほしいと思います。例えば世界遺産も、ただ暗記するだけではなく、どういった宗教や信仰、歴史的背景で誕生したのかなど、個々の遺産の背景にある歴史や文化を理解することで、独自性のある旅行企画が生まれることもあります。
 また、グローバル化の流れの中で、外国人の価値観や文化を肌で知るためにも、英語や中国語、韓国語などの語学を学んでおくことは、旅行業においては必要不可欠です。観光経営を学んで、将来に生かしてみませんか。

先生の学問へのきっかけ

 旅行や観光に興味がある人が多いことでしょう。旅行パンフレットを見て、ワクワクしたことがあると思います。
 私は、近畿日本ツーリストという旅行会社で数々の旅行商品を企画してきました。
 旅行という分野をめざした原点は、父が鉄道関係の仕事をしていたことにあります。鉄道や飛行機といった交通機関に囲まれて幼少時代を過ごしました。
 そして、大学生の頃には、それが海外の文化を体感したいという熱い思いにつながっていき、日本という小さな国に留まることなく、グローバルに仕事ができる旅行という分野を選んだのです。

大学アイコン
境 健 先生がいらっしゃる
帝京平成大学に関心を持ったら

 「実学の総合大学」、帝京平成大学。
 首都圏の4つのキャンパスには、あなたの学びたい思いに応える医療からグローバルまで5学部19学科の学びがあり、約10,000人の学生が学んでいます。各キャンパスではそれぞれ、地域の医療や暮らしに関する拠点となる施設・環境を整え、学びに応じた実学教育を展開。学生は実習を積み重ね、実践能力を身につけています。