一覧へ戻る

筋ラボ~結果をだせるトレーニングの探求~

夢ナビライブ2018大阪会場にて収録

1分動画1

筋肉が大きくても力持ちとは限らない?

1分動画2

効果的なトレーニングとは?

1分動画3

筋肉を大きくするトレーニングの仕組みとは

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校2年生 陸上部に入部しているので、体を動かすことについての話を聞けて良かったです。筋肉のこともいろいろ入れて良かったです。
高校1年生 分かりやすい話をありがとうございました。教えていただいた事を胸に、部活をがんばりたいと思います。
高校1年生 ムキムキになります!!
高校1年生 分かりやすくて楽しかった。勉強になった。筋肉についての機能を理解して自分に役立てていこうと思った。
高校1年生 筋肉を大きくするためにはその筋肉の種類によってトレーニングの仕方がちがうということがわかりました。
高校2年生 トレーニングのためになる話が聞けてよかったです。
高校1年生 筋肉のことがよく分かったこれから毎日トレーニングを頑張りたいと思った。
高校1年生 筋トレをする。
高校1年生 筋肉への関心が高まりました。
高校1年生 僕は、スポーツをしているので筋トレの仕方などのお話をきけて、筋トレをしっかり頑張ろうと思いました。
高校1年生 筋肥大トレーニングについてもっと知りたくなった。
高校1年生 筋トレなどのやり方がわかった。
高校2年生 とてもさんこうになる話でした。筋肥大、筋力増強、につながる話をきけてよかった。自分に必要な、筋力トレーニングをしていきたい。
高校2年生 とてもわかりやすく、論理的な説明でよかったです。
高校1年生 自分の部活に役立てていきたいと思います。
高校1年生 よく分かる内容で聞きやすかった。
高校1年生 筋肉をつけるためのトレーニングなどを教えていただきました。大きい筋肉≠強いパワーだと教わりました。実践してみたいです。
高校1年生 筋トレへの関心や筋肉について、もっと知りたいと思う良い授業でした。
高校2年生 筋力をつけるためには、いろいろなつけかたがあることが分かりました。僕も筋肉もすきなので、いろいろ試したいと思いました。
高校1年生 よく学ぶことがあった。
高校1年生 とても分かりやすかったです。
高校1年生 先生の話を聞き、質問させていただきましたがとてもていねいに説明して下さり、とても有意義なものになりました。
高校2年生 これからの筋トレへの影響になりました。とてもためになる内容でよかったです。
高校1年生 具体的で分かりやすい説明が多くて、とても興味がわきました。
高校2年生 筋肉のことがよくわかりました。
高校2年生 結果を出せるトレーニングを聞いて自分もトレーニングしないとなと思いました。
高校1年生 学ぶことができた。
高校1年生 今度オープンキャンパスに行かせていただきます!
高校1年生 トレーニングについて詳しく教えていただいて楽しかったです。オープンキャンパスいきます。インボディー。
高校2年生 特に学びたいと思うのではなく、筋トレの質をよくしたくて受講したが、筋肉があれほど奥深いとは思わなかった。
高校1年生 トレーニングの効率の良い行い方とそれに関連する筋肉との関係を知れた。
高校1年生 筋肉の作り方についてよく知れた。
高校2年生 トレーニング方法が分かった。
高校1年生 目的やスポーツによってきたえ方が全く違って勉強になりました。筋肥大の時の先生がすごく楽しそうに話されていて、私も楽しく受けることができました。ありがとうございます。
高校2年生 筋肉には2種類あるということは知っていたけど、トレーニング法についてあまり知らなかったので、これからいかしていこうと思います。ありがとうございました。
高校1年生 筋肉のトレーニングしかたがわかった。
高校2年生 自分は筋肉が好きなのでとても興味深いお話を聞くことができました。これからのトレーニングが効率良くできそうです。食トレも頑張ります。
高校2年生 筋肉についての知識が高まった。
高校2年生 私はもともと筋トレが趣味でした。しかし、こんかいのこの講義を見て、いままで自分がやってきたことが筋トレもどきであったことがわかりました。これからは正しい筋トレをします。
高校2年生 使わないと意味がない筋肉の使いわけがあるとわかった。
高校1年生 体のしくみのことが分かったので、よかったです。3時間毎に栄養とったほうがいいらしいです。
高校2年生 陸上部をやっているので、結果をだせると見て興味をもちました。
高校1年生 面白かった。
高校1年生 赤筋や白筋が人間の体でわかれているのは知らなくて、すごくためになりました。トレーニングの仕方なども、とても参考になりました。
高校2年生 筋肉に、「赤筋」「白筋」と2種類に分けられていることは知らなかった。それぞれの特徴も分かりやすかった。
高校1年生 筋肥大のトレーニングをもっと知れてよかった。
高校1年生 筋肉の伝達など知らないことまで分かってよかった。
高校1年生 図でみるのがおもしろかったです。先生がうごきながら説明するのが、わかりやすかったです。
高校1年生 効果的なトレーニングとその理由についてわかりやすかったです。自分が求める体を得ることができるようにがんばりたいです。
高校1年生 内容が難しかった。良いトレーニングの仕方がわかった。
高校1年生 スポーツの筋トレや栄養など細かく教えてくれたのがとてもすごいと思った。
高校2年生 きんにくにはつき方があって食わない3時間ぬけたらあかんはびっくりした。
高校1年生 筋ラボを聞いてもっと考えてキントレしようと思いました。
高校1年生 家に帰ってからも藍野大学について調べます。
高校1年生 ジムなどで実践トレーニングをしてみたいと感じた。
高校2年生 私も筋トレがんばります。
高校1年生 とてもわかりやすくておもしろかったです。ためしてみようと思いました。
高校2年生 筋肥大トレーニングについての理解が、とても深まった。
高校2年生 わかりやすい説明で興味を少し持てたような気がする。
高校2年生 おもしろいはなしだった。
高校1年生 これからも研究し続けてください。
高校2年生 とても興味深い講義でした。自分もスポーツをしているので、これからの練習に役立てようと思いました。
高校2年生 簡単なイラストを使って説明してくれたのでわかりやすかった。
高校1年生 目的に合わせてすることやよく食べるべきものがわかって、部活でのトレーニングをどのようにするかを決めれそうです。ありがとうございました。
高校1年生 これからもっと勉強しようと思った。
高校1年生 映像つきのわかりやすい講義で、部活動に生かしていきたいなと思いました。楽しんで受けることができました。
高校1年生 陸上をしているのでどのようなトレーニングをすればよいのか分かってよかった。
高校1年生 筋肉とパワーはまったく違うことだとわかった。
高校2年生 詳しい説明のおかげで、より興味を持てました。
高校1年生 筋肉にも種類があってそれぞれにトレーニング方法があることを知れて良かった。
高校2年生 今まで適当にトレーニングしてきたけど、今日の講習をきいてどんなトレーニングをしていいかが分かった。
高校2年生 筋力についてより一層関心をもてたし、とても面白かった。
高校2年生 筋肉の仕組みについて理解できた。
高校1年生 自分やっているトレーニングを改善していきたいです。教えいただきありがとうございました。
高校1年生 スポーツのすごさがわかった。
高校1年生 どのようにすれば効率よく筋肉をつけることができるかがわかりました。
高校2年生 タメになった。
高校2年生 筋肉(瞬発系)をつけるのに必要なことが全てわかった。これを学んで筋肉をつけることを実際にしたいです。
高校1年生 筋肉について知りたいと思っていたことなのでいいきかいになりました。
高校1年生 とてもわかりやすかった。
高校2年生 私はスポーツがとても好きなので、トレーニングの話などを聞いてとても興味がわきました!!
高校2年生 筋肉について分かった。どのようなトレーニングが効果的か分かった。
高校2年生 ありがとうございました。
高校2年生 筋力を肥大させることは大切だと思いました。
高校2年生 これからのトレーニングに学んだことを生かしていきたいです。
高校2年生 自分のトレーニングについて見直すとてもよい機会になってよかった。また、いろんなトレーニングの仕方を知れてよかった。
高校1年生 面白かったです。現在の学校生活に役立つような情報が手に入れることができてよかったです。
高校1年生 筋肉や、筋トレについて知ることができました。
高校2年生 筋肉のつき方がよくわかった。3時間でとっていうんはためになった。
高校1年生 部活でどのようなトレーニングをすることがよいかがわかりました。先生の生徒が楽しそうでした。
高校1年生 トレーニングしだいで筋肉はかわることがわかりました。
高校2年生 筋力を肥大させることは大切だと思いました。
高校2年生 おかげで筋トレがはかどりそうです。
高校1年生 いろんな仕事があって、とても学べた1日だとよく思った。
高校1年生 ありがとうございました。とても良かったです。
高校1年生 先生の講義を聞いて、自分のトレーニングをより効果が出るようにする方法を学びました。今それを生かしてトレーニングをしています。ありがとうございました。
高校1年生 自分のトレーニングに活かして活躍しようと思いました。
高校2年生 筋トレは強度・スピードが大事ということが分かったー。
高校1年生 ありがとう。
高校1年生 楽しかった。
高校2年生 筋肉の種類や筋肉についてよくわかった。
高校1年生 「同じ練習でも負荷が大きいものを先にやった方が効果がある」というのは初めて聞いたので、これから少しでも意味のあるトレーニングを心掛けようと思った。
その他 巧率の良い筋トレ方法を学べました。
高校1年生 運動部の私にとってとてもききやすく、興味がわく講義でした。とても勉強になったと思います。
高校3年生 僕も筋が好きで、とても興味があるので、先生と共に学ばせていただきたいと感じました。今日の講義内容を、これからの自分のトレーニングにも活用しようと思います。
高校1年生 筋トレの仕方がよくわかって有意義だった。
高校1年生 自分に合ったトレーニングを考えてしようと思った。
高校2年生 筋肉についてよく知ることが出来て、学校では習わないことを学ぶ事ができた。
高校1年生 部活などを通しての自分の筋肉についての知識を高められてよかった。
高校1年生 筋肉の大切さをしった。
高校2年生 これからのトレーニングに生かしていきたいです。
高校2年生 筋トレと理学療法を合わせて研究しているというので、自分の夢の可能性が増えた。目標にしたい。
高校2年生 筋をつけるにはどうしたらいいか分かった。
高校2年生 よい筋肉のつけかたがわかります。
高校1年生 分かりやすい授業ありがとうございました。
高校1年生 今すぐにトレーニングでじっせんしたいと思った。効率よくやっていきたい。
高校2年生 筋肉についてよく知ることができた。
高校1年生 相当筋肉が好きなんだなぁというのが伝わってきた。
高校1年生 とてもわかりやすい講義でよかった。
高校2年生 筋肉に2つの種類があり役割が分けられていることを知った。
高校1年生 筋トレに役立てようと思いました。
高校1年生 自分の部活でやくにたてていきたいです。とてもたのしかったです。
高校1年生 いろいろな仕事があるんだなぁ~って思った。
高校2年生 これからも、けがをせずに頑張りたい。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 機能 、
  • 家庭 、
  • 患者 、
  • 病院 、
  • 看護師 、
  • 医師 、
  • 地域 、
  • コミュニケーション 、
  • 理学療法士(フィジカルセラピスト) 、
  • 理学療法 、
  • 支援 、
  • スポーツ

講義No.g005438

コミュニケーション能力が大切な理学療法士

まず問題を探すことから始まる

 理学療法士にとって必要なのは専門的な知識や技術ですが、それと同時に重要なのがコミュニケーション能力です。高校までの教育では、記憶した知識を紙面に再現する能力が中心ですが、理学療法士の現場では問題自体を探すことから始まります。見つけた問題に対して解決策を探していくときには、医師や看護師など、理学療法士とは違った知識を持った専門職の人たちとコミュニケーションしなければなりません。立場を異にする人たちとの接触の中で問題解決への道を見つけて初めて、患者さんに貢献できるのです。

地域で受けられる理学療法

 現在の日本では理学療法士は、主に病院などで活躍しています。病気やけがで入院している患者さんに対して運動機能回復の支援を行っています。しかし多くの先進国では、地域に理学療法の施設があります。患者さんは病院に入院するのではなく、地域で理学療法が受けられるのです。
 日本では今後40年以上高齢者が増加すると考えられています。そのために地域で理学療法が受けられる環境が必要となります。残念ながら日本では未だそのための制度も条件も整備されていませんが、家の近く、例えばスーパーマーケットの近くに理学療法施設があれば、高齢者が理学療法を受けている間に買い物をして、一緒に帰ることも可能になります。

ますます広がる活躍の場

 さらに将来は在宅での理学療法も考えられます。理学療法士が家庭に赴いて、理学療法を提供するのです。この時にもやはりコミュニケーション能力が必要です。患者さんや家族と相談しながら進めていく必要があります。病院は疾患の情報の宝庫ですが、地域や家庭は生活の情報の宝庫です。生活動作を支援することが理学療法士の仕事であるので、そのような場合、家族の人とのコミュニケーションによる信頼関係がとても大切になってきます。地域や家庭、介護予防や健康増進、スポーツ選手支援など、理学療法士にとってますます活躍の場が広がってきます。

この学問が向いているかも 理学療法学

藍野大学
医療保健学部 理学療法学科 教授
後藤 昌弘 先生

メッセージ

 理学療法はあなたの可能性を広げます。
 脳から発信された信号はどのような経路を経て個別の筋肉を動かしているのか、口から食べた肉はどこでどのように消化されてからだを動かすエネルギー源や筋肉になるのか、といった理学療法の基礎となる生理学と、その生理学をスポーツ分野で発展させた運動生理学を私は教えています。理学療法士の活躍の場は、疾病後遺症から老化の予防、健康増進、対アスリートへと広がっています。藍野大学でしっかりとした基礎力を身に着け、自分の夢を追いかけてください。我々が応援します。

大学アイコン
後藤 昌弘 先生がいらっしゃる
藍野大学に関心を持ったら

 藍野大学は、医療法人恒昭会藍野病院附属准看護学院として指定を受けて以来、40年以上の間、看護教育を中心とし、医療分野の養成校として、培ってきた教育ノウハウにより、日々高度化されていく医療に対応の出来る医療人を育てます。「教育」「臨床」「研究」の三位一体で行なう教育体制のもと、医師中心の医療体制から、患者さんとそのご家族を中心に展開するチーム医療「シン・メディカル」を各学科の共通テーマとし、それぞれの分野で活躍し、シン・メディカルの実践者として、広く社会へ羽ばたいてほしいと願っています。