夢ナビライブの講義を動画でみてみよう! 20講義を
日替わりで公開中
「ちょっとのぞいてみる」をクリックすると、本編(約30分間)の中からピックアップした1分間動画を見ることができるよ!日替わりだから、定期的にチェックしよう!

  • 社会生活から見る明治日本~伝染病の脅威~
    文学・人文系統

    幕末の開港以降、日本にはコレラをはじめさまざまな伝染病が襲来し大きな被害を出しました。明治維新はこのような伝染病の脅威の中でなされたものでもありました。講義ライブでは、明治政府のコレラ対策をとりあげ、日本近代の命と政治について検討します。

    大手前大学

    総合文化学部 総合文化学科

    教授 尾﨑 耕司 先生

    2017/6/17大阪会場にて収録
  • Discover Translation!
    語学系統

    See the difference between the translation you do in English language classes and the one you might do as a professional translator.

    神戸女学院大学

    文学部 英文学科

    講師 スーザン・ジョーンズ 先生

    2018/6/16大阪会場にて収録
  • 乳幼児の行動観察と子育て相談
    教育系統

    子どもの成長・発達を支援する保育者・教師をめざす皆さんのための講義ライブです。1.乳幼児の行動を観察し、その気持ちを理解して子どもと保護者の関係を考えます。2.子育てに悩む保護者の、子どもへの対応に役立つ子育ての方法についてお話しします。

    福岡女学院大学

    人間関係学部 子ども発達学科

    教授 藤田 一郎 先生

    2018/10/20福岡会場にて収録
  • マンガ、キャラクターの作り方
    美術・デザイン・芸術系統

    今やマンガは最も身近な表現手段の一つとして定着しています。講義ライブでは、マンガ、キャラクターグッズの制作などに応用できるキャラクターの作り方についてお話しします。マンガ家、イラストレーター、ゲームクリエイターなどになりたい人、必見です!

    崇城大学

    芸術学部 デザイン学科 マンガ表現コース

    助教 小川 剛 先生

    2014/10/18福岡会場にて収録
  • 総合舞台芸術「ミュージカル」の魅力
    音楽系統

    歌・演技・ダンスが融合したミュージカルは、今から100年前に誕生した総合舞台芸術です。私が作曲し、音楽監督を務めた『夏花火♡恋名残』を例にとりながら、音楽の役割、言葉とメロディーの関係、また、舞台の魅力についてお話しします。

    洗足学園音楽大学

    音楽学部 ミュージカルコース

    教授 篠原 真 先生

    2018/10/20福岡会場にて収録
  • SNS時代の表現の自由~本当の自由とは~
    法律・政治系統

    SNSの時代になり、私たちは初めて自分の意志を世界に伝える道具を手にしました。しかし、この道具は、同時に大事な自由を手放す恐れももっています。表現の自由とは何か、SNS時代において表現の自由を語ることの意味を考えたいと思います。

    中央大学

    法学部

    教授 橋本 基弘 先生

    2018/7/14東京会場にて収録
  • 失業率統計はいつ生まれたか?
    経済・経営・商学系統

    今では失業率は労働政策だけでなく、経済政策全般にとって最も重要な指標です。この失業率統計の始まりは19世紀末にさかのぼります。それ以前は、「失業者」という言葉がなく、当然、失業統計もありませんでした。なぜ、この時期に始まったのかを考えます。

    中央大学

    商学部

    教授 清水 克洋 先生

    2017/7/22東京会場にて収録
  • How do we decide?
    社会学系統

    私たちは毎日、さまざまな「選択」をしながら生活しています。食べるもの、着る服、進学先もその一つです。何かを選択する時、その意思決定には、経験やデータ、状況、感情などの要素が関係します。講義ライブでは意思決定のメカニズムについてお話しします。

    九州大学

    共創学部 共創学科

    教授 ローレンス ヨハン 先生

    2017/6/17大阪会場にて収録
  • 「人道的」な兵器ってあるのだろうか?
    国際関係学系統

    紛争は、平和的手段によって解決されるのが国際法上の大原則です。しかし、武力紛争にまで発展した場合を想定したルール作りも残念ながら必要なのです。講義ライブでは対人地雷やクラスター爆弾などを例に、国際法による兵器の規制問題についてお話しします。

    帝塚山大学

    法学部 法学科

    教授 末吉 洋文 先生

    2015/6/20大阪会場にて収録
  • 画像処理で「デジタルエステ」
    情報・メディア系統

    情報技術の世界では情報を正確に処理することが重要ですが、画像には、正確さだけではなく、人が見て美しいと感じるなどの満足感も必要です。講義ライブでは、顔画像を人の好みを考慮して美観化する画像処理、「デジタルエステ」について解説します。

    明治大学

    総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

    教授 荒川 薫 先生

    2014/7/12東京会場にて収録
  • 這い回る細胞の動きとかたち
    理学系統

    原生生物アメーバが這(は)うのは想像できますが、神経ネットワークができるのは神経細胞が這うから、免疫が働くのは白血球が這うから、傷の修復は表皮の細胞が這うからということには案外気がつきません。「這いまわり細胞」の動作原理を見てみましょう。

    山口大学

    理学部 生物・化学科

    准教授 岩楯 好昭 先生

    2015/10/17福岡会場にて収録
  • 利用者視点の建築計画学
    工学系統

    今、改めて求められる建築空間の「質」。建築計画学が扱う「利用者にとっての質」とは何か、障がい児・者の施設計画の実例紹介を通して解説します。言葉で聞くことが困難な利用者の無意識的ニーズに光を当てる建築計画研究の面白さと大切さを感じてください。

    筑波技術大学

    産業技術学部 総合デザイン学科

    准教授 山脇 博紀 先生

    2017/10/7仙台会場にて収録
  • 米のバイオマス利用で切り開く循環型社会
    農・獣医・畜産系統

    日本の代表的な農産物である米から得られる米ぬかなどの米由来のバイオマスを、「サプリメント」「バイオプラスチック」「エネルギー」「薬品」などに変換する研究が進められています。米由来バイオマスに関する最新情報と、その利活用技術を紹介します。

    山形大学

    農学部 食料生命環境学科

    准教授 渡辺 昌規 先生

    2017/10/7仙台会場にて収録
  • あらためて考えよう! 私たちの眠りと健康
    医学系統

    人生の3分の1を占める睡眠は、私たちにとって日々欠かせない存在です。しかし、いつも同じ眠りではありません。眠りの長さや深さはどのようにして生じるのでしょうか。健康増進や学力・運動能力を向上させるためにはどのような眠りが大切なのかを考えます。

    埼玉県立大学

    保健医療福祉学部 健康開発学科

    准教授 有竹 清夏 先生

    2018/7/14東京会場にて収録
  • 口と全身のヘルスプロモーション
    歯学系統

    現在日本は超高齢社会です。一方、歯周病を初めとする口の病気と全身の病気には深い関係があることがわかってきました。そこで、人々が健康で長生きするために、歯科医師・歯科衛生士は医師、看護師、栄養士などとともに連携することが求められています。

    東京医科歯科大学

    歯学部 口腔保健学科

    教授 荒川 真一 先生

    2014/7/12東京会場にて収録
  • 薬剤師ならではの視点で薬を見つめてみよう
    薬学系統

    薬剤師は薬の効果だけでなく、薬の物性を正しく把握することで、職能をより一層高めることができます。講義ライブでは身近な薬の顕微鏡画像などを見ていただきます。普段何気なく使っている薬にどのような工夫が施されているのかを感じてください。

    帝京平成大学

    薬学部 薬学科

    准教授 山本 佳久 先生

    2018/7/14東京会場にて収録
  • 障がいの予防と理学療法の可能性
    看護・医療技術系統

    理学療法は、病気やケガの治療から元の生活に復帰することを支援する一つの治療体系です。最近ではより早く、安全に復帰をめざし、さらに障がいを予防する方向へ向かっています。講義ライブでは、障がい予防と理学療法の接点についてお話しします。

    四條畷学園大学

    リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

    准教授 向井 公一 先生

    2018/6/16大阪会場にて収録
  • 世の中を創る仕事 ソーシャルワークを学ぼう
    保健・福祉系統

    「ソーシャルワーク」とは、みなさんのもっているイメージとは少し違うかもしれません。人が困ったり、何かができなくなっているのは、環境や社会にも原因があると考え、その原因を分析し、問題が起こらない世の中を創っていくのが、ソーシャルワークです。

    東北福祉大学

    総合福祉学部 社会福祉学科

    教授 三浦 剛 先生

    2016/10/1仙台会場にて収録
  • エシカル(倫理的)消費で世界を変えよう!
    家政・生活系統

    私たちが豊かな生活を送っている一方で、発展途上国には児童労働や貧困など多くの難題が山積しています。この深刻な問題を解決する一つの手段として「エシカル(倫理的)消費」があります。私たちは買い物を通じて世界を変える力を持っているのです。

    尚絅学院大学

    総合人間科学部 環境構想学科

    教授 渡邊 千恵子 先生

    2017/10/7仙台会場にて収録
  • 力学から読み解くスポーツ界の未来
    スポーツ・健康系統

    リオ五輪で金メダルを量産した日本代表選手。World Baseball Classicで優勝したアメリカチーム。勝利の裏には必ずスポーツ科学の活用があります。講義ライブでは「力学」をキーワードに変革するスポーツ界の未来をお伝えします。

    國學院大學

    人間開発学部 健康体育学科

    准教授 神事 努 先生

    2017/7/22東京会場にて収録