夢ナビライブ | 大学研究&学問発見のための 国公私立大 合同進学ガイダンス
夢ナビライブ2018東京会場での 木川田 喜一 先生の講義をちょっとのぞいてみよう!
化学的アプローチによる火山研究と火山観測  [1分間動画]
上智大学
理工学部 物質生命理工学科 教授

木川田 喜一 先生
この動画は2018年7月14日開催の夢ナビライブ2018東京会場で収録されたものです。当日の講義内容はこの動画とは異なる場合がありますので、予めご了承ください。
先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
高校2年生 自分の行きたい大学の学部で、学ぶことの1つをこの機会に知ることができて良かった。
高校1年生 火山は、地学的な分野のものだと思っていましたが、先生の講義を聞いて、化学や物理の内容が重要なのだと分かりました。
高校2年生 面白かったです。
高校1年生 今まで火山についての授業などはよく分からず、嫌いだったのですが、実際は面白くて奥が深いということを知りました。又、火山の調べ方は大きく分けて2つあるということが1番興味を持てました。
高校2年生 火山のしくみなどについて、よくわかって火山が噴火するしくみがわかった。
高校2年生 専門的だが、私たちがわかるような説明でよかった。温泉の成分とかとも関があって、美容にもつなげられそうだなと思った。
高校2年生 非常に分かりやすい内容だった。
高校1年生 たとえがとてもわかりやすく、よく頭に入ってきた。とてもおもしろかったです。
高校1年生 火山はつくりが面白く、興味深いと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 温泉の成分を分析して火山噴火のことが分かることにびっくりしました。
高校2年生 とても楽しかった。
高校2年生 内容がおもしろくてていねいに話をしていた。
高校1年生 違う見方で火山をとらえることでまた火山のとらえ方がちがい、とてもおもしろくかんじた。
高校2年生 火山の周りの水を調べていきその成分の変化で火山の噴火を予測するというのが面白いなと感じました。
高校1年生 火山にとても興味があって、今回とてもさらに興味を持った。とても面白く、30分が一瞬でした。ありがとうございます。
高校2年生 温泉について7年間調べているので、すごく聞いていて楽しかったです!2年前に草津温泉に行ったので、白根山について聞いた時ワクワクしました!
高校2年生 深いところや山岳地帯にも化学が応用出来ると知れて良かったです。
高校2年生 火山の発生のしかたやマグマによってできることがわかって良かったです。物質的ではなく化学的ではなく化学的に調べることができると知りました。
高校1年生 知っていた知識のしくみを知れて充実していた。
高校1年生 火山は面白かったです。
高校2年生 クイズや実際の映像を交えて講義して下さり、眠くならず、内容も分かりやすく、勉強になりました。正直受けた3講義の中で一番面白かったです!
高校2年生 熱水の成分で噴火するタイミングがわかることにおどろいた。とてもおもしろかった。スライドがわかりやすかった。
高校1年生 物理学的な火山噴火の観測だけでなく、化学的な火山噴火の観測という成分を調べることで分かることが沢山あるのだと思いました。
高校2年生 地質学も色々な計算が必要ということが分かった。
高校1年生 火山の研究は地形のこととかを調べるのが主だと思っていたけれど化学的な視点からも調べられることにおどろいた。
高校1年生 中学の火山の授業で興味を持ったので今回受講しました。草津白根山の研究頑張って下さい。
高校1年生 火山の定義から噴火の仕組みまで知ることができた。火山の深さを知りました。
高校1年生 火山の観測には現象(物理的)と物質(化学的)両者を分析している今年1月の草津白根山の噴火についての話は興味深かった。
高校1年生 現象から把握する物理と物質から把握するという化学という住みわけがためになった。また、フィールドワークは肌身に感じる点で面白そうだと思った。
高校1年生 観測についての「化学的」と「物理的」な違いがとても理解できた。

夢ナビ