夢ナビをご利用いただき、ありがとうございます。
メールマガジン「夢ナビ通信」をお送りします。
学校で夢ナビプログラムを行った方、夢ナビWebでリクエストワードを登録した方に、定期的にお送りいたします。
読んでみたら今まで気づかなかった新たな発見がきっとあると思います。
学びたい学問をみつけるために是非お役立てください。
2019年6月27日
今週のテーマは「睡眠」
受験勉強と睡眠のカンケイ
広島大学 総合科学部 総合科学科 人間探究領域
教授 林 光緒 先生
不規則な生活を続けると病気になりやすくなる!?
九州大学 薬学部 総合薬学科
准教授 小柳 悟 先生
足がポカポカだとぐっすり眠れる、その理由は?
名古屋大学 医学部 保健学科 看護学専攻
准教授 大島 千佳 先生
東北大学 大学院医学系研究科
教授 大隅 典子 先生 からのメッセージ
若い時期は、好奇心の塊であってほしいと思います。学問でなくてもかまいません。いろいろな事象に触れ、経験して、その中からぜひ好きなことを見つけてください。好きなことが見つかったら、今度は、その好きなことが一生継続できるように自分で環境を整えていかなければなりません。あなたが好きなことを一生継続できる環境が構築できるよう、応援しています。
兵庫教育大学 学校教育学部
教授 中間 玲子 先生 からのメッセージ
高校生は悩み多き年頃です。将来に対する夢や不安もいっぱいで、いま何をしたらいいのかわからない人もたくさんいるでしょう。さまざまなメディアからあふれる情報にも惑わされますが、そんなに急いで目標を立て、そこに向かってまい進することにとらわれなくてもよいと思います。あなたがいま、毎日学校へ行って友だちと接し、家族と過ごし、いろいろな感情を味わうなど、意識しないでできていることはたくさんあります。そんな日常の時間を丁寧に積み重ねることで夢が見えてくることもあると、ぜひ知っておいてください。
宮城学院女子大学 学芸学部 日本文学科
教授 深澤 昌夫 先生 からのメッセージ
どのような分野でも構いません。自分のやりたいことは何か、学びたいことは何かを鮮明にし、そこに向かって突き進んでください。学ぶための手段として、本を読むことはとても大切なことです。そこから得られる知識はたくさんあります。しかし、それがすべてではありません。知識は知識として、まっさらな目でいろいろな事象とじかに向き合う意識を常に持ち続けること。先入観はいったん捨てましょう。世界には、興味深くて楽しいことが無限大に広がっているのです。

せっかく勉強をするなら、効率よくやりたいですよね。そこで重要なのが「適切な睡眠」です。みなさんも一度は聞いたことがあると思いますが、睡眠は記憶の定着と大きな関係があり、適切な睡眠をとっていないと学習効率が下がってしまうこともあるのです。そこで今週は「睡眠」に関する夢ナビ講義をご紹介します。 毎日きちんと睡眠をとり、集中して勉強に取り組んでいきましょう!

夢ナビTALK 夢ナビライブ 夢ナビ テレメール



夢ナビ編集部からのメールの配信変更・停止はこちら
夢ナビ編集部 Copyright(c) 2008-2019 Frompage Co.,Ltd. All Rights Reserved.