先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
聖徳大学(女子)  心理・福祉学部 社会福祉学科 准教授   須田 仁 先生
高校2年生 わかりやすかったです。虐待にも沢山の種類があることが知れたし、暴力をする側の心のケアが大切なのだと知れてよかった。
高校2年生 高齢者虐待をなくすには、養護者のほうにも支援しなくてはいけないことが理解できました。
高校1年生 虐待はとてもひどいことだと思う。だからこそ一人ひとりが守るための活動をすることが大切だと思った。
高校1年生 社会福士についてよく理解できました。また、もともと認知症について興味があり、この講義をきっかけによく知れてよかったです。
高校2年生 高齢者虐待は児童虐待とほぼ同じなのですね。
高校1年生 もっと、介護の勉強をしたいと思いました。
高校2年生 虐待には色々な種類があることが分かりました。その中でも身体的虐待がいちばんひどい虐待だと思いました。
高校2年生 高齢者の虐待は養護者の問題を解決、支援する必要があるとわかりました。高齢者を大切にしていきたいと思いました。
高校3年生 虐待についての制度や種類についてくわしく聞くことができて良かったです。
高校2年生 色々な調査結果があって、とても分かりやすかったです。高齢者が虐待されないためには…?と言う課題を考えさせられました。
高校2年生 高齢者虐待をなくすには養護者の支援をすることがとても大事だと分かりました。
高校1年生 自分が思っていたより身近に存在していたことがすごくおどろいた。
高校2年生 高齢者の方に積極的に声をかけていこうと思った。
高校2年生 もともと介護に興味はありましたが、今日もっと深まりました!ありがとうございました。
高校2年生 今の日本であれほどの件数の事件が起きていることがびっくりしました。
高校2年生 虐待の知らなかったことが、たくさん知れました。身近な問題として、考えていきたいです。
高校2年生 高齢者の虐待があるのは知っていたけど、それにどんな対応をしているのかは知らなかったので詳しく知ることができて良かった。
高校1年生 元々興味のあった分野だったので、改めて講義を受けることができて良かったです。ありがとうございました。
高校2年生 この講義をうけて、私も高齢者を支えることもするけれど、養護者も支えられるようにすることを目標とし、勉強していきたいと思いました。
高校2年生 将来福祉の道を考えているので介護する人もされる人もストレスがあるのだなと思いました。
高校1年生 虐待から高齢者を守る様々な方法を知れて良かったです。
高校1年生 高齢者虐待にはさまざまな種類があって、対応や支援法も色々あると分かりました。
高校2年生 自分にとっては高齢者は身近な存在なので、非常に興味深い内容でした。
高校1年生 高齢者と介護者の間でおこる虐待のことにつくお話がとてもわかりやすかったです。
高校1年生 複雑な学問だと思った。
高校2年生 老人たちを守るためにいろいろな視点から見るのもあるとかんじました。おもしろかったです。興味を持ちました。
高校2年生 高齢者の虐待の問題は身近なものだと感じました。虐待されている高齢者を守るだけでなく、養護者の支援もすることが大事だという話が印象に残りました。
高校1年生 先生がお話していた虐待は主に5つでした。その中でも私はとくに、ネグレクトと経済的虐待が酷いと思いました。高齢者だからこそ、人に話せないケースも多々あると聞きます。それらが少しでも良くなるといいなと思いました。発生要因を確実に、完全に消すことはできないと思います。介護の延長上に発生するものなら尚更です。それらをどうしていくべきか、真剣に考えてみたいです。
高校1年生 高齢者の虐待の実態が分かりました。
高校2年生 介護する側の人の問題も解決しなければ、虐たいからは完全に守ることができない。私も高齢者の手助けができる仕事につきたくなった。
高校1年生 ぎゃくたいにもいろんな種類があるとわかった。
高校2年生 今までは被害をうけてる方にだけ支援が必要だと思っていましたが、介護をしている人に対しての支援も大切ということを新しく知ることができました。ありがとうございました。
高校1年生 今までわからないと思った事がわかった。
高校1年生 とてもわかりやすく話してくださったのでとてもたのしかったです!!ありがとうございました!
高校2年生 虐待がなくなってほしい。
高校2年生 社会福祉士の仕事はまだ何なのか知らなかったですが、高齢者や養護者の支援の大切さを知ることができました。
高校2年生 テレビのニュースでよく耳にしますが、しっかりと理解していなかったので講義を受けて良かったです。
高校2年生 75歳以上の3人に1人が介護が必要ということを初めて知りました。内容がとてもわかりやすく、ていねいで、すごく有意義な時間でした。
高校1年生 今回はとても短い時間でしたが、色々なことを知ることができました。
高校2年生 高齢者虐待と深刻さを痛感した。私は将来ケースワーカーになるつもりなので、参考になるお話ばかりでした。
高校1年生 そのことについて興味がすごくわき、もっと知りたいと思った。
高校2年生 高齢者の虐待は被害者だけでなく虐待者へのサポートが必要だということがよく分かりました。ありがとうございました!
高校1年生 私は高齢者のこととかあまり分からなかったけれど、くわしくおしえてくれたから、だいたい分かります。
高校1年生 今回の講義では高齢者に対する虐待には5つの種類があることを知りました。なのでこれからは協力して虐待をなくしていきたいです。
高校2年生 介護の仕事にも興味をもちました。高齢者虐待を少なくしていかないといけないなと思いました。
高校1年生 女性に対する虐待が多いのにびっくりした。
高校1年生 高齢者虐待とひとくくりにするととても少ないことだと思っていたが、細かく見ていくとたくさんの種類があることがわかり、様々な対策をとられていることも知ることができました。
高校2年生 高齢者を虐待から守るためには、虐待の発生要因を知り養護者の支援をする必要があることが分かりました。
高校2年生 私も祖父母と生活しているのでこのようなことが起こらないようにしたい。
高校2年生 虐待の発生要いんなどを知れました。それは、つかれなどからくるということも分かりました。どのように防止ができるのかなど、教えていただきました。ポイントなども知れて良かったです。
高校1年生 今まであまり知る機会なかった、高齢者虐待について、わかりやすく説明していただいてより知ることができました。
高校1年生 わかりやすかったです。色々学べました。
高校1年生 たくさんの知識をありがとうございました。
高校2年生 高齢者虐待は、養護者のストレス以外にも経済的な問題や障害疾病も関わっていて、その養護者を支援することが虐待をなくす方法だということがわかりました。
このウィンドウを閉じる
Copyright(C) 2002 -  Frompage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.