先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
帝京大学  理工学部 情報電子工学科 准教授   小川 充洋 先生
高校1年生 科学で「面白さ」について迫るということで、難しいのかなと心配していましたが、説明がとても分かりやすく、研究への興味もわきました。ありがとうございました。
高校1年生 デジタルゲームという学問に関わってなさそうな点から、工学についてかんがえることができることを知った。
高校1年生 ゲームの有用性を新ためて理解ができた講義でした。
高校1年生 デジタルゲームにセンサを組み込むことで、生体情報を収集して自分の健康状態がわかるようになるというのが驚きました。将来的に娯楽が活用されていけばいいですね。
高校2年生 普段の生活からどうすればゲームをすると健康になるのかとてもおもしろかったです。
高校2年生 今回ので一見あまり関係ないことでも実際には関係あることがあると知って良かった。私もこれからそこを気をつけていきたいと思う。
高校2年生 分かり易く、おもしろいものだった。興味が湧いた。
高校1年生 この講義ではデジタルゲームに必要なシステムについて学びました。よかった。
高校1年生 ゲームを活用し、健康を保つことはかっきてきなアイデアだと思いました。
高校1年生 とても分かりやすくストレスなどの説明がきけてよかったです。
高校2年生 デジタルゲームに着目して、科学的に解析したのが面白かったです。
高校1年生 普段、ただ「面白い」と思ってしているゲームも、科学的観点からの説明を受け、納得する部分を多く感じました。
高校2年生 私はもともとデジタルゲームが大好きで、それに関する講義を受けてみようと思い受講させていただきましたが、どうしてデジタルゲームは面白いのかという今日の講義を聞き、もっとデジタルゲームがすきになりました。
高校2年生 ゲームについてのことが、よく分かりました。
高校2年生 私は文系で、理系の講義だったけど、分かりやすかった。「ゲーム」という身近で興味のわきやすい題材だったのがよかった。
高校1年生 住居の中の熱についてと、省エネ、創エネについて、知ることができました。家の中の事故、またエネルギーに気をつけて過ごしていきたいです。
高校2年生 とても興味深い話がきけてよかったです。
高校1年生 おもしろかったです。
高校2年生 ゲームとストレスなどの関係が分かった。
高校1年生 ただ自分の好みに合ったゲームをプレイしてきたが、脳波や自律神経からなぜ面白いのかを解明することができると聞き、この学問にとても興味がわいた。
高校2年生 ゲームをすると健康になるという発想はなかった。やや難しかったけどたのしく聞けた。
高校2年生 ゲームという単語のみで聞いていましたが、生活計測をつかって、社会で役立つような研究をしていておもしろかったです。
高校1年生 面白くて為になりました。
高校1年生 音楽ゲームの場合ストレスはどのように大きくなるのか知りたいです。来年も授業があるのならば教えてほしいです。
高校1年生 ゲームが好きなので、お面白かったです。ゲームの事による体の反応を調べるのがあるのかと思いました。
高校2年生 生物学の観点からデジタルゲームの面白さに迫る考えが興味深かった。
高校2年生 ゲームを健康に生かそうという新しい発想が素晴らしいと思いました。
高校2年生 ゲームをすることで、急な病気を発見できるかもしれないという考えはとても興味深いものでした。
高校1年生 文理選択に悩んでいましたが、理系にも興味をもてました!ありがとうございました!
高校1年生 ゲームが人にあたえる影響について、よく学べたと思います。とても分かりやすかったです。
高校1年生 リラックスには2つの種類があることはじめて知りました。
高校1年生 分かりやすい授業をありがとうございました。もっと詳しくゲームと体について学びたい。
高校2年生 ゲームという内容は身近なものだったのでとても関心をもって講義に望むことができました。説明もわかりやすかったです。
高校2年生 コントローラーやVRディスプレイに生体計測センサーを埋めこめるのはなるほどと思い作ったら便利だと思いました。
高校2年生 現代の子どもたちの好きなテレビゲームを心理学的にどうして面白いと感じるのか理解できました。
高校1年生 ゲームによるストレスについてくわしく分かりました。ゲームで健康になれるという話が印象に残りました。
高校1年生 ゲームが健康を支えるというのにおどろきました。
高校1年生 ゲームが人に良いストレス・悪いストレスを与え、精神の一部を測定し、影響を与えていることがわかりました。
高校1年生 普段何気なく使っているデジタルゲームを科学的に調べることで将来に生かせることを知れておもしろかったです。
高校1年生 ゲームがとても好きだから、とてもおもしろかった。
高校1年生 周わりからはゲームするのは良い印象に見られないけど今回の講義を聞いてゲームでわかるストレスの状態を見て健康につなげることを知った。
高校1年生 デジタルゲームが及ぼす心身への影響や、研究の内容などとてもおもしろかった。
高校1年生 デジタルゲームの機器に生体調査の機械を入れることで、健康の状態を把握できるのは、とてもすばらしいと思った。
高校2年生 ゲームをすればするほど健康を推持できるような未来は素晴らしいと思いました。
高校1年生 ゲームに関する学問というと、情報工学や電子工学というイメージが強かったけど、いろいろな学問から研究していることを知れました。
高校1年生 心理などの話が好きなので、聞けてよかった。とても分かりやすかった。
高校1年生 デジタルゲームが心理学につながっていたり、リハビリにつかえることを知って、もっと知りたいと思った。
高校1年生 これからも研究がんばってください。とてもわかりやすい講義でした。
高校2年生 おもしろかったです。
高校2年生 身近なもので表してくれたのがとてもわかりやすかったです。
高校1年生 体のようすを読み取る機械を取りつけ、データを取るのをより簡単に習慣化する学えはおもしろかった。
高校2年生 参加予定はなかったのですが、内容がとてもおもしろいと感じました。ゲームで、人の精心状能が分かり、未来では健康につながるかも。という事を知り、驚きました。
高校1年生 ゲームが身体にどんな影響を与えるのか詳しく知ることができました。
高校2年生 心理学とゲームが結びついていることに驚きました。それを健康維持に利用しようといているのは画期的だと思いました。
高校1年生 ゲーム中の感情の状態などがよく分かりました。
高校1年生 自分もゲーム好きなので、ゲームと関連のある講義でとてもおもしろかったです。ありがとうございました。
高校1年生 私はゲームを作ることに興味があり、講義を受けました。どの学部に行けば良いか迷っていましたが、講義を受け、どんなゲームが人気になるかを化学的に研究するのが良いと思いました。
高校2年生 1つのことを調べていくうちに色々な学問に繋がっていることが分かりました。
高校1年生 ゲームの面白さを様々な方法で証明できることに時代はすごい、そしてそれを実行した先生はすごいと思いました。
高校2年生 ゲームなどの学問は、あまりないと思っていたけれど、積極的に研究している大学もあると知れてよかったです。
高校2年生 ゲームとストレスとの関連性を改めて深く確認できた。自分もゲームが好きなのでとても面白かった。
高校1年生 すごくおもしろかった。ゲームから健康につなげるという考え方がとても好きだった。
高校2年生 ストレスが心と体にどのような影響をしているのか知る事が出来てとても良かったです。
高校1年生 ゲームはあまり良いイメージがないですが、利用の仕方によっては、医療への応用も考えられると聞いて、とても関心が高まりました。
高校2年生 ただゲームを楽しむのではなく、ゲームを楽しみ、自分の健康状態も分かるようにするという研究に興味がわきました。とてもおもしろい領域だと思いました。
高校1年生 ゲームを健康の面から見ることはとてもおもしろいと思いました。
高校2年生 テレビゲームという学生がやっている人が多い所で科学的に見ておもしろかったです。
高校2年生 デジタルゲームをやっているときの負荷や違う見方を知れて良かった。
高校2年生 ゲームを科学的に見るという考え方がとても新鮮だった。興味がとても出た。
高校3年生 ゲームするのは、誰だって楽しいですが、それをごらくとしてだけでなく、健康のいじや、幸せ感を上げることにつながるときいておどろいた。
高校2年生 今後のゲームに対する考え方が変わって、先生のいったことが実現すれば自分はこれからずっとゲームをしていると思うのでがんばってほしいです。
高校2年生 ゲームをしているときにストレス状況を測定し、その変化から将来的には健康維持につなげていきたいという考えが興味深かった。ゲームなら毎日続けられると思った。
高校1年生 熱意が伝わってきてよかったです。体と心のつながりとかストレスにも2つあるのがわかりました。
高校1年生 先生の野望のゲーマーが健康になる社会とても夢があると思いました。楽しかったです。
高校1年生 講義を聞いて、ゲーム中のストレスの状態から病気の診断などができることがよくわかりました。
高校1年生 科学の力でおもしろゲームが生活に役立つゲームをつくるなどと、とても夢が広がる話だった。
高校2年生 ゲームは、体に色んな影響がでることが分かった。将来的には健康にいいゲームが開発されるらしいので楽しみだ。
高校1年生 ストレスには、良いストレス、悪いストレスがあることに驚いた。ゲームをするたびに血圧や体重を測れるようになれば、ゲームをすることが悪くなくなると思った。
高校2年生 ゲームの可能性が大きく高まりました。
高校1年生 ゲームは遊ぶジャンルごとに脳への刺激が変化することが分かりました。より多くのゲームに触れて脳を刺激してみたいです。
高校2年生 ゲームの面白さを理解できた。意外な方向から分析していて正直におどろいた。
高校1年生 ストレスの中に「ユーストレス」と「ディストレス」がありゲームから将来生体情報をその人からとらえることができることを知った。
高校2年生 ゲームは悪い物とばかり思っていましたが、講義を聞いて健康にする方法を考えるものだと思った。
高校2年生 分かりやすかった。
高校1年生 すばらしい講義をありがとうございました。
高校1年生 とてもためになりました。将来は、ゲームプログラマー系になりたかったので、とてもよいお話をきけてよかったです。
高校1年生 講義を聞いて良いストレスと悪いストレスがあることについてわかった。
高校1年生 ゲームと心との関わりがとてもよく分かりました。
高校2年生 ゲームからあたえられる影響をまじめに考えるというのにとても興味をもちました。
高校2年生 ゲームと学問というくみ合わせがあまりイメージできていませんでしたが、お話をきいて、つながりのイメージをもてたとともに、興味をもてました。ありがとうございました。
高校1年生 ゲームが与える体への影響が分かりました。とても興味がわきました。
高校1年生 ゲームのことをいろいろとしれ良かったです。
高校2年生 元々ゲームと心理学が好きで、ちょうど自分に合うものがみつかったと思った。
高校1年生 ゲームなどとりつきやすい課題でとても分かりやすかった。
高校2年生 良いストレスか悪いストレスなどゲームとストレスの関係性を脈かのうはで調べていて聞いていてとてもたのしかった。
高校2年生 ゲームへの見方が変わった。
高校2年生 ゲームをすることによって健康状態がわかるようになるということだけではなく結論がゲームをすると健康になる時代がくるかもしれないということに驚いた。
高校2年生 新しい学問分野であったが、発展性のある研究だと思いました。今後の研究の展開が非常に楽しみです。
高校2年生 デジタルゲームについて深く知ることができたのでよかったです。ゲームをすると健康になるとは思っていませんでした。
高校2年生 ゲームと関連しながら話をしてくださったので、分かりやすかったし、楽しく講義を受けることができました。
高校1年生 「ゲーム」の研究というものも人間の研究に役立つということが分かりすごいと思った。
高校2年生 ゲームによって、自分の健康状態を維持できるようになるという考えが面白いと思いました。
高校1年生 心と体がつながっていて、ゲームをしていて自分がどう感じているか分かっておもしろかった。
高校2年生 ゲームで健康になることを知れました。
高校1年生 ゲームによって健康管理をすることができるのではないかという発想は僕にはなかったので、あっと驚かされた。
高校2年生 関心のあるゲームについて楽しく学ぶことができました。
高校2年生 ゲームを使って実験するという発想力がすごいなと思った。
高校1年生 ゲームについて研究する学門に対する関心がとても高まりました。ゲームから、ストレスの度合いがわかるのが興味深いと思いました。
高校2年生 よく、身体と心の作用は取り上げられてきましたが、ゲームを関連づけるというユニークな発想に驚きました。
高校1年生 色々と理解できました。とてもおもしろかったです。
高校2年生 デジタルゲームの面白さをストレスで考えているのが、とてもおもしろいと思った。
高校2年生 ゲームはただの遊びという考えがあったが、それを研究されていて、そこから健康へつなげるというのがおもしろいと思った。
高校2年生 自分達がやっているゲームで実験を行いストレス数値をはかっているのがすごいと思いました。
高校1年生 デジタルゲームをしている人を科学的に分析するという切り口が面白かったです。
高校2年生 自分もゲームをしていてストレスを感じることがあって、脈の収縮によってそれを知ることがわかるときいて興味がわきました。
高校2年生 私は、ゲームと聞いてつくるものだと思い、授業をうけました。しかしそれを生かし、けんきゅうしていて、とてもすごいと思い、さらにつなげいくという視点が増えたので、いい体験になった。
高校2年生 知っている内容を復習できて良かった。
高校2年生 ゲームの面白さの原因をつきつめることで、さらに面白いゲームの研究に生かせることに驚いた。
高校1年生 実際の研究データや方法考察を私たちが分かりやすいように教えて下さってありがとうございました。ゲームの中でも新しい分野を見つけられました。
高校2年生 ゲームをしているときのストレスのかかり方が分かった。
高校2年生 「ゲーム」と「科学」を両方の観点から従るたことがなかったので、新しい発見となりました。
高校2年生 人には、良いストレスと悪いストレスがあり、ゲームを長時間やったり、コースの切替えでストレスが上昇するということを学びました。ゲームをすればするほど健康になれたらすごいと思います。
高校2年生 難しい表現などがあったがそれさえ理解できるように説明してくださり、非常にわかりやすかったです。もっとゲームに興味がもてました。
高校2年生 ゲーム中の心を数値で表すのはとても、私たちに身近なことであって興味深い。
高校2年生 「ゲーム」と「科学」の関係性に学べてとてもおもしろかった。新しい発見になったのでよかった。
高校1年生 ゲームをすることで健康になることができる、そんな未来が早く来たら良いなと思いました。
高校1年生 ゲームと健康、心と身体の関連について知ることができました。ゲームをして身体状況を知れるのは画期的だと思うので、これからもがんばってください。
高校2年生 ストレスについてとても詳しく知ることができたし、ゲームをすることで健康になるというのはすごいです。
高校1年生 内容が分かりやすく、ききやすかった。
高校1年生 とても面白かったです。心と体は連動している、ということと、ゲームがつながったことは意外でした。
高校2年生 いつもやっているゲームを違う視点で見ることができました。ゲームが秘めている可能性も少しは理解することができました。
高校2年生 ゲームをしている時のストレスの変化をみて、心と体に多くの共通性がみられると思った。
高校1年生 私が質問したときにも、やさしく答えてくださり、講義だけでは、得られないとこも得ることができてよかったです。
高校1年生 目に見えない感情を数値化して、可視化できるようにする科学の力に感動しました。
高校2年生 今回の講義でゲームは人間の健康になることを知り、とてもすごいと思いました。
高校2年生 状況によって脈拍が変わるのだなあと思いました。
高校2年生 デジタルゲームでも、将来的自分達の健康に役立つ可能性があると聞いて実現すればいいと思った。
高校2年生 ゲームを題材に研究をしているもの自体が数少なく奇少で興味を引かれました。毎日VRを使うだけで体調管理できるのはすばらしいと思いました。
高校2年生 ゲームには人の心を動かす効果があることが分かりました。
高校2年生 ゲームをすることにより健康状態を分かるという言葉がとても魅力的でした。
高校2年生 とても興味深くおもしろかったです。
高校1年生 ゲームという身近なものから健康に結びつける発想力がすごいと思いました。これからもがんばってください。
高校1年生 普段ゲームをしている中で自分が何を感じとっているのかを知りとても興味深いと思いました。
高校2年生 デジタルゲームを使って脳に与える影響や反応などが理解できた。
高校2年生 今はゲームは体に悪いという認識なので、それを科学的に良い方向に変えていければなと思いました。
高校1年生 ゲームにはまるりゆうはこういうところからもきているのだと分かりました。
高校2年生 普段私たちが楽しくやっているゲームが健康に関係することがわかり良い発見になった。
高校2年生 ゲームが健康をもたらすかもしれないという新しい視点が非常に面白いと思った。
高校1年生 非常にわかりやすく、大変面白い講義内容で、更に興味を持つことができました。ありがとうございました。
高校1年生 ゲームをすればするほど健康になるかもしれないという話を聞いてとても驚いた。
高校2年生 ゲームを科学の力で人の生体状況を知れるということがすごいと思いました。
高校2年生 ゲームと人のストレスとの以外な関わりがわかっておもしろかったです。こういう研究もあるということがわかって良ったと思います。
高校2年生 ゲームについて理解できた、とても勉強になった。
高校1年生 私もゲーム大好きなので早くゲームをすれば健康になることも解明して親に怒られなくてもゲームができるように研究頑張って下さい。
高校2年生 ゲーム中の脳の様子を知ることができてとてもおもしろかった。
高校2年生 心理学を中心とした新たなゲームへの道を知れてとてもよかったです。
高校1年生 計測する内容、方法結果をグラフに分かりやすくまとめていてとても分かりやすかった。
高校2年生 難しい内容だったが面白いと感じた。
高校2年生 ゲームをしている時の脈をはかってストレスなどを解析するという実験は、とても興味が引かれました。
高校1年生 生理と心理について、ストレスの本当の意味などがわかり、また、ゲームをすることでどのようなことにつながるのか知ることができました。
高校2年生 ふだん身近なゲームを科学で見ていてとてもおもしろかったです。
このウィンドウを閉じる
Copyright(C) 2002 -  Frompage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.