先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
専修大学  文学部 英語英米文学科 教授   三浦 弘 先生
高校2年生 ただ単に暗記していただけの単語の詳しい歴史を聞けてよかったです。私もマイ・フェアレディを見て方言への関心が高まりました。
高校2年生 英語を学ぶにあたったの歴史を知っておくことが役立つと思い受講しました。発音の違いに意識して学びたいと思いました。
高校1年生 日頃から学習している英語の詳しい歴史を知ることができてより関心が高まりました。
高校1年生 難しい所もあったけれど、好きな英語の歴史を知れ、もっと英語を頑張ろうと思えました。変わりつづける言語を楽しみながら使っていきたいです!!
高校1年生 とてもおもしろかったです。イギリスというと僕はロックンロールがうかびます。もっとお話を聞きたかったです。
高校2年生 ちょっと難しかったけど、とっても面白かった。30分ではなく、もっとききたかった。
高校2年生 英語の歴史がわかっておもしろかったです。少し速かったですが、なんとかついていけました。これから英語を話す時、発音を意識したいです。
高校2年生 30分では話しきれない話をわかりやすく要約してくださったので、難しい事もなんとなく分かり、すこし、興味がわきました。
高校1年生 英語の歴史は、けっこう深く、さまざまな要因に影響されて作られてきたと聞いて興味が出た。難しかったけれど、もっと知りたいと思う。
高校1年生 方言と言語の違いを分かることができました。ありがとうございました。
高校2年生 とても興味深い話を聞けて良かったです。英語の成立について知ることができました。
高校2年生 世界史でゲルマン人について学んだ後で、とりあえず覚えた民族の名前が自分の中で意味を持ったものになって楽しかったです。
高校2年生 世界史は好きな教科で、自分の知っていた出来事が言語に影響したと知り新しい見方を得たように思います。
高校2年生 英語がゲルマン語から派生していたことにおどろいた。言われてみれば、フランス語やドイツ語を見たとき、英語にスペルが似ていると感じることがあった。
高校2年生 『言語は常に変化している』良い言葉だと思います。文明の発達にはそれ相応の変化が伴うものだと私も考えています。20xxの年を重ねていくにつれて様々なコミュニケーションツールが生まれています。全てに対応できるのか不安ではありますが、自分なりに頑張り世界の様々なことを学んで行きたいと思います。
高校1年生 少し世界史っぽくてややとまどいましたが、後半は興味があって面白かったです。
高校1年生 英語の発音の歴史が分かった。
高校1年生 言語を学ぶと同時に歴史についても学ぶことができました。よかったです。
高校1年生 ちょっと難しかったけど、英語の歴史について分かれてよかった。方言があることにびっくりした。
高校2年生 ヨーロッパやイギリスなどで使われている言語がどのような歴史をたどってきたのか、どのように変化をしてきたのかを知ることができました。
高校2年生 専門的なお話を聞くことができてとても勉強になりました。 ありがとうございました。
高校2年生 元は全ての言語が同じだったからそれらをまとめて呼ぶ名称があることを知れて良かったです。
高校2年生 とても興味深かったです。
高校2年生 世界の言語の分化、変遷などについてものすごくよく理解でき興味を持つことができた。これから言語についてもっと学んでみたいと思えた。
高校1年生 方言で歴史を知ることができると知っておどろきました。実際に発音の違いを聞けておもしろかったです。
高校2年生 分かりよい講義ありがとうございました。今後に生かしてゆけばと思います。
高校2年生 私は将来大学で音声学・音韻論をやりたいので、とても興味深かったです。二重母音の発音がおもしろかったです。
高校2年生 もっと詳しく学んでみたいと思いました。
高校1年生 英語がどこから来たのかだったりと、とても興味深かったです。
高校1年生 楽しく、興味深い授業が受けられてよかったです。
高校1年生 言語の根本的なところから、お話をしてくださって、大変研究なされているなと思いました。
高校1年生 ヨーロッパの言語がとても似ているとは知っていても、あのような歴史があったとは驚きでした。本日はありがとうございました。
高校2年生 地理や歴史がかかわる場面が多くわかりやすかったです。
高校2年生 英語の変遷について、歴史を交えながら、とても分かりやすい設明をして下さり有難う御座いました。
高校2年生 英語のもとだった言葉や方言などについて学ぶことができて良かったです。
高校1年生 言語はつねに変化していることは、納得しました。また、英語のもとになっているのが、グルマン民族だとは思いませんでした。
高校3年生 学んでいる原語よりももっと深いところまで話を聞いた。驚くばかりの情報を教えてもらって、英語に対する興味が増えた。
高校1年生 今の英語になるまでには、とても長い年月があったという事がわかりました。同じ人間が違う民族になり、言語まで変わってくるのは興味深いなと思いました。
高校3年生 英語やドイツ語、オランダ語がもとは、同じ言語だということにおどろきました。
高校1年生 好きな世界史の習っている部分と講義の内容が重なるところがあり、理解が深まったのを感じました。
その他 もとは1つの言語だったものから派生して英語やフランス語になって、発音の仕方も地方によって違ってくるところを身を持って体験できました。
高校1年生 英語にも方言があり、英語がより身近に感じることができました。
高校1年生 普段意識してないことが知れておもしろかったです。
高校1年生 ふだん何気なく使っている言葉も、音と今ではアクセントがちがうのか、ということに気付きました。さらに、発音には古くから歴史があったとは知りませんでした。ありがとうございました。
高校2年生 英語の成り立ちについてよくわかりました。自分は英語が得意な方なのできいていてよく理解できてよかったです。
高校1年生 方言や言語には、歴史が深く関わっているのだなと知りました。ゲルマン民族の大移動というのは聞いたことがあったのでこういうことだったのか!と分かりました。
高校2年生 初めてどの言語も同じで、そこから変化し今に至ったと考えると、やはり文化や地域の影響力はとても強いなと思いました。
高校2年生 言語についての歴史を知ったのは今日が初めてでした。大学ではこんな内容までも学べると思うと魅力的だなと思いました。
高校1年生 飛び入りで参加したのですが、とても面白い講義内容で、ためになりました。もともと日本語の方言には興味があったのですが、英語の方言はあまり興味がありませんでした。。ですが、いざ講義を受けてみたら面白くて、英語の方言にも興味が出てきました!ありがとうございました!!
高校2年生 内容ついては分かりやすかった。民族、民族の歴史、英語について関心を高めることができた。
高校2年生 言語の起源をたどっていくとたくさんのことが見えてきて、様々な歴史がわかるのだと感心しました。
高校1年生 英語など常に言葉は変化していることがわかりました。男性や女性によって違うことを知り面白いと思いました。
高校1年生 私は方言は各地方でそれぞれ出来たものだと思っていたので、インド・ヨーロッパ語などの1つの語族から広まったのを知っておどろきました。
高校2年生 ものすごく興味がわいてきました。元はオランダ語や英語は同じだったのは少しおどろきました!
高校1年生 民族の移住について、少し難しかったけれど、楽しんできくことができた。音声を実際にきけたので、分かりやすかった。
高校1年生 発音の違いを音声で聞くことが出来て、全然違う発音だなと感心しました。今では共通言語となっている英語の歴史を知ることが出来て良かったです。
高校2年生 世界史と英語の歴史が深く関係している点が興味深かった。
高校1年生 あまり理解はできなかったが、おもしろかった。
このウィンドウを閉じる
Copyright(C) 2002 -  Frompage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.