先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
武蔵野美術大学  造形学部 デザイン情報学科 教授   長澤 忠徳 先生
高校2年生 一般的に思われている美術という枠を外れたとても興味深い話だった。個別の話でも親身に話を聞いて頂けたので良かった。
高校2年生 すごく面白かったです。自分の興味あることに近いことだったのと、他の大学とはちがったところがとても良かったです。ますます行きたいなと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 何か物事を考える時、概念に振りまわされずに、クリエイティブな発想で、創造力豊かになることが大切だとわかった。
高校2年生 文系、理系とわけるのではなく混合して好きなことをやるところが美大だと聞き、美大に対しての見方が変わりました。
高校1年生 美大で感性を勉強したいと思います。
高校1年生 何がどうしてそうなるのか、色んなことを思考できる場所なんだな、ということが分かりました。
高校3年生 まず、人の芸術、美大、デザインについての常識を破っている所がすごいです。そして、文系、理系関係なく二つの力が大切と分かりました。
高校1年生 自分の考えを広げることが出来ました。リノベーションが必要だと分かりました。
高校1年生 芸術の話を聞きにきたつもりだったのですが、芸術だけでなく、新しい考え方を学ぶことができ、大変よい時間を過せました。また話を聞いてみたいです。
高校1年生 初めての講義はきんちょうしたけどとてもたのしく聞くことができました。いろんなことを知れてとってもよかったです。
高校1年生 お話しされた瞬間から背すじがスゥ…となるほど共感できました。また聞きたいです。
高校1年生 新しい考え方にふれるよい機会となりました。ありがとうございました。
このウィンドウを閉じる
Copyright(C) 2002 -  Frompage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.