先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
東京農業大学  地域環境科学部 生産環境工学科 准教授   中村 貴彦 先生
高校1年生 環境工学で今最も大切なことは都市と農村どちらも考えることだと分かりました。そして、大きく考えることで、分けて考えるよりもメリットが多くなることが分かりました。
高校1年生 環境土木、環境工学は自分の中でピンときていなかったのですが、今回の講義で自分は都市に興味があり、都市と農業をつなぐものが環境工学ということが分かり将来これを生かした職業につきたいと思いました。
高校2年生 今、農業・課題、そして都市とのつながりが今後必要になるということを聞き、この内容についてもっと知りたいと思いました。
高校1年生 今までは都市部の近代化が進んで農業をやる人が減ってきているイメージがありましたが、授業を聞いて、これからは都市部の技術と農村とが協力して地域づくりに取り組んでいくことが分かって、これからの農業の進化がすごく楽しみです。
高校1年生 都市と農村が協働して農村の環境保全を行う「農村環境工学」という学問は初めて聞き、またその学問についてより詳しく知りたいと思った。
高校1年生 農業って地味に思われがちだけど、田舎育ちの私にとってはとても魅力的に感じます。
高校2年生 農耕土木についての知識が増えました。
高校2年生 スライドで、とても見やすかったです。内容も、深く知ることができました。用水路がなぜ直線なのかが分かり、おもしろかったです。
高校1年生 少しは興味がわきました。
高校3年生 分かりやすくてお教えてありがとうございました。
高校2年生 エネルギーの循環が大切ということがわかりました。化学エネルギーをさまざまな形で利用していることがわかりました。
高校1年生 農村の発達のために、都市と農村の間で資源の循環サイクルをつくるという話題が興味深かった。
高校2年生 講義を聞いて、その学問に興味を持つことができてよかったです。
高校2年生 都市も農村も守るというのがすごいと思いました。
高校1年生 農業土木についてわかった農業生産基盤となる農地や水路についてわかった。
高校2年生 興味がわいた。
高校1年生 農業土木や農村の問題やその解善方などがわかった。農村の機能や社会にどのような貢献をしているかがわかった。
高校2年生 土木の基本的なことがよく分かって、とてもためになる講義でした。農業土木という土木にも種類があったのが新く分かりました。
高校1年生 農村と都市を結びつけてたくさんのとり組みをしていることがわかった。小水力発電がとても印象に残った。また殺した鳥や獣を再利用しているのが興味深かった。
高校1年生 農業にも土木や化学など、いろいろな分野があると知った。
高校2年生 自然のことがよく分かりました。
高校2年生 生産環境工学科は食料だけではなく農家の後継者不足が問題になっていてそれをいろんな都市や世界などをもらっています。
高校2年生 なかなかふれることのない内容をとてもわかりやすい形で講義をしていただき、ありがとうございました。東農大で是非講義を受けたいと思いました。
高校2年生 農業土木の学問に興味をもった。
高校1年生 自分に新しい興味を引き出してくれた。
高校2年生 だいたい理解することができた。
高校2年生 農業が環境によって様々な形でできるということがわかりました。
高校2年生 実際の大学の授業もこんななのかなと思うと楽しそうでした。
高校2年生 農業土木について知れました。
高校1年生 資料をもらえたので良かった。
高校1年生 大変おもしろい講義をありがとうございました。
高校2年生 農業土木という分野の意味が理解できすこし興味がわいた。
高校1年生 土木建築が古代からのものであり、代々進歩していることにおどろきました。
高校1年生 農業をすることで生態系も助けてくれることを初めて知れてとてもよかったです。
高校2年生 農業との関わり方は、消費者だけではなく土木という方法もあるのだなと思った。
高校2年生 土木は道路などを作るだけではなく、農業にもやくだっている事を初めて知りました!ありがとうございました。
高校1年生 エネルギーの自給を目指したバイオマス農業について図を使って分かりやすく説明してくださり、将来にかかせない学問だと思った。
高校1年生 分かりやすいように説明をしているところが良かった。そしてさらに農業について興味がわいた。
高校2年生 資料をもらえたのが良かった。聞き逃したところがよく分からなかったところを後から確認できたので良かった。
高校2年生 とても分かりやすかったです。
高校2年生 日本の歴史でかなり前から工夫されていて農業が行なわれメリットやデメリットがありこれから工夫が必要だと分かった。
高校2年生 将来のことと、ほとんど関係なかったけど、おもしろかった。
高校2年生 とてもさんこうになりました。
高校1年生 農業から環境工学による地或のテーマの元で話されていましたが、僕自身環境問題が好きなのでいいところにこれたと思います。
高校1年生 環境に配慮した取り組みや、農村の哀過化を進行させないための制度など様々なことが行われていると分かりました。農村の都市は深く関わっているのだと知りました。
高校2年生 土木工学に興味があったので今の土木の現状などがわかった。注目していきたい。
高校2年生 なぜ農地は長方形やなぜ水路はまっすぐなのかなどおもしろいことがきけてよかったです。
高校2年生 地方振興について、とても興味がわいた。面白かった。
高校2年生 農業について前から興味があったので、とてもよい時間になりました。
高校2年生 農地などによって水害などをふせげることにしょうじきびっくりしました。
このウィンドウを閉じる
Copyright(C) 2002 -  Frompage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.