先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
東京薬科大学  薬学部 医療衛生薬学科 教授   三巻 祥浩 先生
高校1年生 植物から抗がん物質をとり出して使えるようにできるまで30年もかかったのはおどろいたし、同時に感動した。
高校2年生 いろいろな植物が病気に効くいい植物ということを知りました。
高校1年生 薬に植物由来の成分が多いことを知って驚いた。
高校2年生 身近な植物でガンを治すクスリが作れることを知った。
高校2年生 植物の成分をそのまま薬に使うことでがんなどに効く薬をつくれるとわかりました。
高校1年生 植物の成分から作られた薬が、たくさん使われていることを知りおどろきました。
高校1年生 講義はとてもわかりやすくて楽しめました。ありがとうございました。
高校1年生 身近にあり、とてもキレイに咲いている花々に医療に役に立つ成分が含まれていることにとても興味を持ち、自分の好きな花の成分を自分で調べてみたいと思いました。
高校1年生 スライドが分かりやすかった。
高校1年生 様々な視点での「くすり」を知り、考えるきっかけになりました。
高校2年生 植物のこれからのかつようほうをりかいすることができた。
高校1年生 薬を作るのは、たのしそうだなと思いました。
高校1年生 植物を薬にすることはかんたんではないのと思いますががんばってください。
高校1年生 植物から薬を作り出す話しでしたが、シークワーサーから薬が作れると知り、とてもおもしろかったです。
高校1年生 自分はあまり生物、化学等が得意ではなく好んで勉強するということが無かったのですが、この講義を聞いて自分の中で植物に対して価値観が変わり、「もっと色々なことを知りたい」と思い勉強をしています。とても価値のある時間を過ごすことができました。 ありがとうございました。
高校1年生 身近な園芸植物から画期的な薬効を発見できることにおどろき、興味が深まった。
高校1年生 植物生分をヒントに作る薬は、人類にとても必要なことですね。おもしろかったです。
高校1年生 観用植物からがんの薬を作れると知って驚きました。
高校1年生 身近な植物などにも薬としての可能性などがたくさんあることを知れて、ためになりました。ありがとうございます!!
高校2年生 身近なところにクスリとなる成分はあるんだなと思いました。
高校1年生 身近なものから説明して下さって興味を持ちました。また、先生の講義を聞き、化学の勉強の意欲が湧いてきました。ありがとうございました!
高校1年生 聞きたかった講義だったので聞けてよかったです。丁寧に説明して下さったので分かりやすかったです。
高校1年生 シークワーサーがアルツハイマーに良いことがわかってよかった。
高校2年生 抗がん剤になる成分の1/3が天然物を占めていて驚きました。自分の家にあるような植物に厄介な病気を治すことができる事に興味をもちました。
高校1年生 今まで誰も目をつけていなかった観賞用の植物に目をつけしかも、薬ができて、社会に出るのに30年ほどかかるというリスク、がありながらやろうという思いはとてもすばらしく尊敬できます。
高校1年生 日々草を始めとした園芸植物や、毒を持っている彼岸花が実は難病や恐い病気の治療薬の基礎になっているとは驚きでした。面白い講義、有難うございました。
高校1年生 おもしろかったです。
高校2年生 「学びたい!」と思うのは薬学だなと改めて感じました。
高校2年生 ただキレイだからという理由の観賞用植物から、ガンに効果のあることが、とてもおどろきました。私も研究してみたいです。
高校2年生 植物からたくさんの薬ができていることを初めて知りました。色々な作用があることに興味がでました。
高校1年生 学校の論文のテーマを薬の中でも漢方薬について書こうと思っていたので、とても参考になりました。
高校2年生 意外な植物から薬の成分が出てきていたのはとても驚いた。
高校1年生 わかりやすい授業をありがとうございました。
高校2年生 植物が好きなので大変興味をもちました。難しく「?」と思うところがありましたが、同時に大学ではこんなことを学ぶのか!と刺激になりました。
高校1年生 植物ゆらいのくすりが多くあることが分かりました。
高校1年生 がんの薬にも植物の成分が多く使われているというのは驚きました。紹介して頂いた成分を実際に使用した薬を見ることができたら、更に面白かったかなと思います。
高校1年生 身近にあるものが薬になるなんて思っていませんでした。例えば「ヒガンバナ」が認知症の進行抑制をしたりと薬についてさらに興味が湧きました。
高校1年生 薬について、新しい考え方があることを学びました。
高校1年生 薬学への関心が高まりました。薬学部を志望してみようと思います。
高校2年生 楽しかった。
高校1年生 観賞用の花などがガンに効果があることをきいておどろきました。
高校1年生 植物の成分がこんなにも薬の関発に役立っていたということを知りとても驚いた。
高校1年生 興味がもてるような植物など身近なものが多くおもしろかった。
高校1年生 シークワーサーが認知症改善につながるとは思いませんでした。初めて知ることだらけで面白かったです。
高校1年生 とてもわかりやすくておもしろかったです。
高校1年生 むずかしい単語も、わかりやすいように簡単に説明されていたので、理解しやすかったです。また、植物の成分から病気に役立つものを見つけ、活用できるというのはすごいと思いました。
高校1年生 専門的な内容で、とても勉強になりました。よく理解できなかったところがあったので、これから勉強をがんばっていこうと思います。ありがとうございました。
高校2年生 くすりについてきけてよかったです。
高校2年生 植物にさまざま良い成分が含まれていることがわかった。
高校1年生 植物成分でつくる薬を分かりやすく説明してくれてよかった。
高校1年生 植物からできている薬がおおいことにおどろきました。
高校1年生 身近な植物にもくすりになることがあるということが分かりました。観葉植物を見る目がかわりそうです。
高校1年生 植物の中でも身近なもので薬が作れそうと聞き、とても驚きました。
高校1年生 とても面白かったです。植物からつくる薬について興味が沸きました。ありがとうございました。
高校1年生 植物に薬の成分が入っているというのに関心をもちました。
高校2年生 植物由来の薬が、現在主に何に使われているのかということについては、講義を聞くまではがんだと気づきませんでした。また構造変換の点なども1つ1つ丁寧に説明していて、とても理解しやすかったです。
高校2年生 様々な具体例を交えて、植物と、薬学とのつながりを教えていただきありがとうございます。植物が人を救う薬になる、とても興味深かったです。
高校2年生 植物から、しかも観賞用のもからアルツハイマーに効果があるものを見つけた先生に感激です。
高校1年生 まだ習っていない範囲のお話もありましたがとても楽しかったです。観しょう用植物がガンなどの薬になり得ると聞き身近なものの偉大さを感じました。ところで雑草やコケ、シダは薬になるのでしょうか。
高校1年生 植物に興味がありましたが、成分を薬にするという考え方に、とても驚きました。
高校1年生 私のおじいちゃんは漢方を主につかう医師であり前知識はありましたが、とても勉強になりました。
高校2年生 創薬にとても興味があるので、楽しめました!いろいろなものから薬が作れるのは面白いと思いました。
高校1年生 身近な花や食べ物でも、その中には、ガンを予防するための成分がたくさん入っているということをはじめて知ることができました。身近なものに対しての視野が広がりました。
高校1年生 いろいろな身近な植物が薬になるとわかった。
高校2年生 とても面白く、興味がわきました。
高校2年生 植物から医薬品を創ることは前から興味があったけど、受けてより興味がわきました!漢方薬も、もっとききたかったです。
高校2年生 自分の庭に咲いている花だったり、果物は、全て薬になることがわかりました。私は薬草に興味があります!なので30分の講義は本当にあっという間でたのしかったです!!
高校1年生 1つ1つ詳しく教えて頂きありがとうございました。まだよく分からないところもありますが、このきちょうな体験をし、新しいことを学ぶこができました。
高校1年生 鑑賞用植物からがん等に効く薬ができることを知りました。
高校2年生 かんしょうようの植物から薬がつくられるのはすごいと思った。そのような研究がしたいと思った。
高校2年生 植物がくすりで活躍しているのを知っておどろきました。薬の世界って広い。
高校1年生 花にはガンの悪化を防ぐことができたり、認知症の人も直せるのではないかということを知りました。
高校2年生 植物から、薬を作ることによって、健康に良さそうだと思いました。
高校2年生 知っている植物の意外な一面を知れてよかった。
高校2年生 病気を薬草をつかって治すというのは知っていました。しかし、なぜ、どのようにつかわれているかは今まで分かりませんでした。これからはもっと植物成分をつかった薬を増えていってほしいです。
高校2年生 とてもためになった。
このウィンドウを閉じる
Copyright(C) 2002 -  Frompage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.