夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

講義No.09156

口で呼吸していると顔つきが変わる? 呼吸と噛み合わせの関係とは

呼吸と噛み合わせには、深い関係がある

 噛み合わせに問題のある患者さんの中には、呼吸の仕方が原因となっているケースが多くみられます。人は通常、鼻で呼吸をしていますが、何らかの原因によって口で呼吸をすることが常態化すると、噛み合わせに影響が生じてしまうのです。口呼吸の原因としては、鼻が詰まっていたり、歯が出ていて口が閉じられなかったりなどがあげられます。

口呼吸をしていると、歯が出やすい!?

 前歯の裏側に当たる舌の圧力を調べた実験データでは、鼻で呼吸するより口呼吸のほうが、座った状態ではおよそ4倍、あおむけの状態ではおよそ8倍の圧力がかかることがわかっています。
 口呼吸をすると、どうして舌を突き出すようになるのでしょうか? 舌の動きは呼吸のリズムと連動していて、呼吸をするたび規則的な動きをしています。そのため、口だけで呼吸をしていると、呼吸をするたび、自然と舌を下の前歯に押しつけるようになってしまうのです。そして、歯と歯の間のスペースも開きがちになります。

口呼吸をしていると、顔つきにも影響が出る

 口呼吸は口を閉じる筋肉の働きにどんな影響があるか、ネコを使って実験をしました。ネコが鼻で呼吸をできないようにします。そして、そのネコが口のみで呼吸をするようになると、咬筋(こうきん)という咀嚼(そしゃく)するための筋肉の働きが弱まったのです。このような状態が長く続くと顔つきも変わってくるかもしれません。
 噛み合わせが悪い患者さんは、歯の矯正を行っても、口呼吸を放置したままだと、また歯が出てしまいます。つまり歯科矯正の治療は、歯ならびや噛み合わせの形態だけではなく、呼吸などの機能面もともなった治療をする必要があるのです。呼吸と噛み合わせの研究が進むことで、患者さんにとって効率よく、治療効果の高い歯科矯正ができることが期待されています。

夢ナビライブ2019 東京会場

アイコン

口をあけていると・・・①

アイコン

口をあけていると・・・②

アイコン

呼吸で顔の形が変わる!?

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも 歯科矯正学

東京医科歯科大学
歯学部 歯学科 教授
小野 卓史 先生

メッセージ

 私は九州の中高一貫校に、高校から入学したのですが、中学からあがってきた友人たちは高1の学習内容を、すでに中3の時に終えていました。1年近い遅れのあった私は、必死で勉強しました。そこで思ったことは「やるときにはやらなきゃだめ」ということです。
 同級生たちは、とてもよく勉強をしていましたが、それだけではなく、バスケットボール部はインターハイに出場するなど、文武両道の人も多くいました。あなたも勉強だけでなく部活動やスポーツなど、今しかできないんだという気持ちでがんばってください。

先生の学問へのきっかけ

 大学時代は勉強よりボートという生活を送っており、ボート部の監督の「勉強したかったら大学院へ行け」というひと言から、大学院への進学を決意します。
 生理学の研究をしたかったのですが、歯科矯正の分野へ進むことになったため、担当教授に頼み込み、生理学の教室で研究する許可をもらいます。取り組んだテーマが、「呼吸と噛み合わせの関係」です。
 人間は通常、鼻で呼吸をします。鼻が詰まったりすると、口で呼吸をしますが、噛み合わせや顔つきなどに影響が出てしまうのです。この呼吸と噛み合わせの関係について研究しています。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

大学附属の歯科病院で矯正歯科外来を担当

大学アイコン
小野 卓史 先生がいらっしゃる
東京医科歯科大学に関心を持ったら

 東京医科歯科大学は、医学・歯学・保健衛生・口腔保健からなる医系総合大学であり、高い倫理観を備えた医療人を養成します。社会の要請に応え得る医師、歯科医師、コ・メディカルスタッフの養成は勿論、世界の第一線で活躍し得る研究者、指導者の育成を目指しています。したがって、大学は勉強するところではなく、勉強する方法を自ら学び、自律するための場であるとの認識を学生諸君に徹底しています。

TOPへもどる