夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

講義No.09118

世界の経済状況をシミュレーションで予測できる!?

経済予測は野球の監督の得点予測に似ている

 野球において監督は、選手の打率や調子を見て打順を決めます。その打順によって、何点得点できるかが変わります。これを何百試合分、何万試合分とシミュレーションしていけば、打順と得点の大体の関係が割り出せるようになります。経済の予測においても同じことが言えます。好景気の後に不況になる確率、好景気が続く確率、不況の後に好景気が戻る確率、不況が続く確率というように、関与する経済要素によってパターンやそのパターンが起こる確率を推定することができます。現状では、経済の状況はかなり複雑な要素が絡み合っているので、コンピュータシミュレーションを行って経済を予測するのが主流です。

成長経路をシミュレーションで明らかに

 世界各国の所得水準を比較してみると、日本、アメリカのように豊かな国(先進国)がある一方、貧しい国(発展途上国)もあります。豊かな国と貧しい国の1人当たりの所得や生活水準の格差は非常に大きいのが現実です。豊かな国はどうして豊かで貧しい国はどうして貧しいのか、貧しい国は永遠に貧しいままとり残されてしまうのか、どうすれば貧しい国は豊かになれるのか、などについて研究する「経済成長論」という学問があります。発展途上国の経済がどのような経路をたどって、どこに向かって行くのか、いつになったら豊かになれるのかなどをコンピュータシミュレーションで予測することができます。

数字や数式で示すメリット

 経済成長を左右する要因はたくさんありますが、その中で「効率性」というものがあります。効率性は目に見えない抽象的概念です。したがって、抽象的なものの大きさを直接比較することは難しいです。しかし、効率性を数量化することができます。すると、客観的な形でとらえられて比較分析が可能になります。経済の動きや人間の行動も法則化し、数式で表現できれば、10年後、100年後の経済がどうなっているのか、シミュレーションを用いて予測することができるのです。

アイコン

講義を視聴する(1分)

アイコン

講義を視聴する(1分 その2)

アイコン

講義を視聴する(1分 その3)

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも 理論経済学

亜細亜大学
経済学部 経済学科 准教授
申 寅容 先生

メッセージ

 経済予測の研究をするには膨大な計算を要するため、コンピュータを使いこなせることが重要です。エクセルのようなソフトをうまく使えるというだけでは、もう一歩といったところでしょう。コンピュータプログラミングができれば、より効率の良い研究ができます。まずコンピュータワークに興味を持つことが大切です。私のゼミではコンピュータプログラミングに慣れるためにマインスイーパー、パックマン、神経衰弱、人生ゲームのような基本的なゲームを作って練習しています。身近なところで楽しみながら覚えていくのがいいでしょう。

先生の学問へのきっかけ

 私は韓国出身です。日本の環境が自分のやりたい研究に適していたため、研究活動の拠点として日本の大学で教えるようになりました。専攻は経済成長論です。経済成長にともなうさまざまな経済・社会現象を研究しています。例えば、経済成長と不平等、成長と人口転換、成長と環境、などなどです。高校から数学やコンピュータワークが得意でしたが、文系のコースに進み、文系の中で一番数学が生かせる経済学部に進むことにしました。数学を好きな理由は、数字や数式は表現を明快に示すのに適していて、世界中どこでも共有できるからです。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

システムエンジニア/流通/小売業/サービス業/大学院進学/ゲームクリエイター/人材派遣会社 など

大学アイコン
申 寅容 先生がいらっしゃる
亜細亜大学に関心を持ったら

 本学は未来に直結するグローバル人材育成をめざし、4学部(経営・経済・法・国際関係)の学部教育、国際教育、キャリアサポートの3本柱を軸とした教育体制を整えています。特に国際教育には力を注いでおり、目的に応じて選べる4つの留学プログラムを用意。また留学先も全19カ国・地域から選ぶことができます。
 また2016年4月には、「都市創造学部」が開設。人々と企業・行政・地域を結び、より豊かな都市を創造していくための力を身につける。また、約半年の海外留学を必修としており、グローバル人材の素養も身につけます。

TOPへもどる