夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

講義No.07860

マンガ、アニメ、映画、舞台~小説だけではない物語を読み解く~

ミステリーの源流は谷崎潤一郎?

 『細雪』などを書いた文豪・谷崎潤一郎は、ミステリー要素の強い作品も残していました。その物語性の豊潤さは、のちにミステリーの大家・松本清張に受け継がれています。日本のミステリーの初期を支えたのは江戸川乱歩であり、その怪奇性を受け継いだのが、『犬神家の一族』で知られる横溝正史でした。乱歩、横溝らのおどろおどろしい描写に対して、松本清張は、リアリティのある作品で「社会派」と呼ばれます。このように影響し合ってきた変遷が、現在のミステリー人気につながっています。

『トーマの心臓』のマンガと舞台

 文学研究で行われる小説読解の手法は、マンガ、アニメ、映画、舞台などの物語にも生かすことができます。萩尾望都(はぎおもと)のマンガ『トーマの心臓』は、ドイツの寄宿舎における少年同士の友情や葛藤を描いた作品ですが、男性だけによる劇団「スタジオライフ」により舞台化されました。舞台ではエピソードの流れなどを巧みに変更してあり、違いを比較することが、原作の読解にもつながります。

アニメ『ガールズ&パンツァー』の奥深さ

 テレビアニメ『ガールズ&パンツァー』は、多くのファンから支持を集め、『ガルパン』の愛称で親しまれています。戦車に乗って対戦するという武道が存在する世界で美少女たちが戦う物語ですが、戦車の描写の緻密さ、第二次世界大戦の知識が豊富に盛り込まれた内容が、ミリタリーマニアからも高く評価されました。
 『ガルパン』では、女子のみの学園での友情が描かれますが、『トーマの心臓』や『ガルパン』のような物語は、江戸川乱歩と同時期に活躍した作家・吉屋信子に源流を見ることができます。少女同士の恋愛などを描いた吉屋の作品は、ジェンダー(社会的な性別のあり方)の観点から論じることも可能ですが、のちに与えた影響という面でも興味深いものがあります。1つの物語は、さまざまな側面から、そして、他作品とのつながりからも分析することができるのです。

夢ナビライブ2018 東京会場

アイコン

講義を視聴する(1分)

アイコン

講義を視聴する(1分 その2)

アイコン

講義を視聴する(1分 その3)

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも 文学

専修大学
文学部 日本文学文化学科 教授
山口 政幸 先生

メッセージ

 日本文学文化学科には、小説を書く先生、古典の小説を研究する先生、古典文化を研究する先生と、多彩なメンバーがそろっています。その中で私は、谷崎潤一郎から、ミステリー関係の作家である江戸川乱歩、横溝正史、松本清張などの近現代文学を専門としていますが、ゼミではもっと幅広く、映画やアニメ、舞台なども取り上げて授業を行っています。あなたも、好きな作家や作品の研究から始めて、こんな作品も面白いなと気づいてくれるようになればうれしいです。

先生の学問へのきっかけ

 子どもの頃はマンガが大好きで、マンガからしだいに小説の面白さに目覚めていきました。高校時代に三島由紀夫を読み始めた頃から、「物語」にのめりこみ、その世界にひたってしまう癖がありました。
 なかでも、谷崎潤一郎や、テレビドラマ化もされた『真珠夫人』などの通俗小説で知られる菊池寛といった、物語性の豊かな作家が好きでした。そのほかにも、江戸川乱歩や横溝正史、松本清張などのミステリー作家にも夢中になっていました。今でも、自分が面白いと思うものを見つけると、真っ先に食いついています。

大学アイコン
山口 政幸 先生がいらっしゃる
専修大学に関心を持ったら

 専修大学は、1880年(明治13年)に経済科と法律科からなる専修学校として創立されました。「経済科」は日本初の、また「法律科」は私学で初の高等教育機関でした。2019年に創立140年を迎える、日本でも屈指の伝統を持つ大学です。社会科学、人文科学、総合科学、の3系統、8学部20学科からなる社会人文系総合大学として、「自ら問題を見つけ主体的に解決する知力」と「人間力」、「倫理観」を持った人材を育成しています。まずはオープンキャンパスの大学紹介や模擬授業に参加して、大学の雰囲気を体感してみてください。

TOPへもどる