夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

TOPへ戻る

講義No.03888

自分にぴったりの曲を薦めてくれるiTunesのカラクリ

好みに合う曲を集めてくれる仕組み

 アップル社が無料提供するソフトiTunesを使えば、音楽や動画の管理が簡単にできるようになります。特にこのiTunesに付いている「Genius」という機能が優れものです。Geniusは、手持ちの曲の中からお気に入りだけを集めた演奏リストを自動的に作ってくれます。さらにGeniusは音楽のネットショップiTunes Storeの中にそろっている曲から、気に入りそうなものを教えてくれたりします。そのオススメ曲が結構当たるのです。Geniusの裏側では、一体どのようなシステムが働いているのでしょうか。

同じような好みを持つ人は、同じ曲を好きになる

 例えば、Aというアーティストを好きな人たちのグループがあるとします。その中の多くの人がアーティストBも好きだとします。するとAを好きな人は、Bも好きになる確率が高いと考えられます。そこでAが好きだけど、まだBを聴いたことのない人に向けて、Bを推薦するのです。
 Amazon(通販サイト)でオススメ本を推薦してくれるシステムも、基本的には同じような仕組みに基づいていると考えられます。オススメの精度を高めるカギは、データ量にあります。iTunesもAmazonもユーザー数が増え、データの蓄積量が増すにしたがって、精度が格段に高まってきました。

意外な組み合わせの裏に潜む因果関係を探る

 アメリカではスーパーマーケットの購買データ解析により、缶ビールを買う男性の多くが、一緒に紙おむつも買っていることがわかりました。缶ビールと紙おむつには、一見何の関連性も見あたりません。しかし、膨大なデータから何と何が同時に買われているのかという知識を見つけ出し、商品の並べ方を工夫すれば、スーパーマーケットの売り上げを大きく伸ばす可能性があります。
 社会システム科学は、膨大なデータから発見された知識を、マーケティングのみならず、社会におけるさまざまな問題の分析と解決に役立てようとする研究分野です。


ソーシャルメディアから見える街のイメージ

この学問が向いているかも 社会システム科学、情報科学、認知科学

神戸大学
国際文化学部 国際文化学科 教授
村尾 元 先生

先生の他の講義を見る
メッセージ

 いつも何かおもしろいことを探す習慣を身につけましょう。そして何かを見つけたら、どこが、どうおもしろいのかを人に伝えてみてください。うまく伝えるためには、あなたが魅了された理由を突き詰めて考えることが必要です。おもしろいと感じた理由を深く追求すれば、意外な学問につながることがあります。おもしろいと感じるだけだと直感で終わりですが、その根源を突き止めるプロセスでは、論理的な思考力が求められるからです。感覚を論理によって分析する訓練は、大学での学問に必ず役に立ちます。

先生の学問へのきっかけ

 私は高校生の頃に、コンピュータゲーム、特にシミュレーションゲームを楽しんでいました。人工知能を持つコンピュータがなぜ人間よりも強いのかに関心を持つようになり、追究している間に、今の専門分野の道に入ることになったのです。

大学アイコン
村尾 元 先生がいらっしゃる
神戸大学に関心を持ったら

 神戸大学は、国際都市神戸のもつ開放的な環境の中にあって、人間性・創造性・国際性・専門性を高める教育を行っています。
 また、神戸大学では、人文・人間系、社会系、自然系、生命・医学系のいずれの学術分野においても世界トップレベルの学術研究を推進すると共に、世界に開かれた国際都市神戸に立地する大学として、 国際的で先端的な研究・教育の拠点になることを目指します。

TOPへもどる