夢ナビ 夢ナビ

検索結果一覧へ戻る

講義No.10817

一瞬で決まるオークションがある? 広告などの価格を決める方法

一瞬で決まるオークションがある?

 Googleで検索をすると、検索結果のほかに広告が表示されます。このとき、ユーザーに見えないところで広告のオークションが行われており、表示される内容が一瞬で決まっています。オークション結果を導き出すのはコンピュータです。検索する言葉の組み合わせに応じて広告の候補が挙げられ、企業が検索ワードごとに事前に入札した価格などを比べて表示を決めています。

電波も取引できるオークション

 オークションはインターネットなど生活のあらゆる場面に活用されており、ときにはスマートフォンの電波利用権も取引されています。電波の利用権は、価格予想や適切な価格設定が容易にはできないため、市場で売り買いすることが難しいもののひとつです。そのため日本以外のOECD加盟国の多くは、企業が使用できる電波の利用権をオークションで売っています。電波のオークションは経済学でも注目されており、2020年にはオークションの制度設計に貢献した研究者がノーベル経済学賞を受賞しました。

状況に応じたオークション方法

 オークションでは目的や場面に応じて方法を使い分けています。例えばGoogleの広告オークションは一瞬で結果を決めなければいけません。購入希望者が少しずつ値段をつり上げていく「公開型オークション」ではうまくいかないため、一斉に入札して結果を出す「封印型オークション」が適しています。
 場面によっては公開型オークションにも利点があります。参加者はほかの人がつけた値段を知ることができるため、自分の情報を更新しながら入札することが可能です。そのため経済学では、封印型よりも公開型の方が入札者は失敗しにくいと分析されています。石油採掘権など貯蔵量が不明なものを取引するときも、他者の調査結果を参考にできる公開型が向いています。ただし公開型はライバルに自分の持つ情報がばれてしまうことがリスクです。そのため情報を共有したくない入札者には封印型オークションが好まれるのです。


この学問が向いているかも 経済学

明治学院大学
経済学部 経済学科 准教授
岡本 実哲 先生

先生がめざすSDGs
メッセージ

 なぜこんな勉強をしているんだろう、と疑問を抱いたことがあるかもしれません。しかし数学など、基礎研究や社会で役立つ勉強はたくさんあります。例えばクレジットカード決済やオンライン決済ができるのも、整数や素数の仕組みが研究されてきたおかげです。
 高校の勉強には大事なことや将来につながる知識が数多く詰まっているので、「自分には関係ない」と決めつけず取り組みましょう。また、経済学は経済に興味のある人はもちろん、数学が好きな人も活躍できる学問なので、あなたもぜひ進路の候補にしてください。

先生の学問へのきっかけ

 得意教科は数学で、理論を学ぶことも好きでした。経済学に興味を持ったのは、その数学を応用できる分野のひとつだったからです。中でもゲーム理論を使ってオークションなどの制度設計を考える研究におもしろさを感じました。
 オークションや投票制度などに万能なものはなく、長所と短所がつきものです。直感的な事象に見えても数学的にひもとくことで、場面ごとに適切な理論や制度の改善点が明らかになります。筋道を立てて解明すること、理論を利用して制度を考えることなどに楽しさを感じながら研究に取り組んでいます。

大学アイコン
岡本 実哲 先生がいらっしゃる
明治学院大学に関心を持ったら

 150年以上もの歴史を持つ明治学院大学。本学の起源は、1863年にアメリカ人宣教医師ヘボン博士が開設した英学塾から始まります。無償で診察を行いながら、英和・和英辞典を編纂し、ヘボン式ローマ字でも有名なヘボン博士。その信念「Do for Others」を教育理念とし、本学ではグローバル社会に対応できる学術知識と教養を培い、他者とともに道を切り開ける人材を育成しています。

TOPへもどる