夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

検索結果一覧へ戻る

講義No.10132

若者の消費行動を追え! 新しいマーケティングの可能性とは

若者の消費行動の特徴とは

 テレビCMやバナー広告、店員さんのかけ声など、買い物をするにはさまざまなきっかけがあります。今の若者に関して言えば、背伸びしてブランド品を求めたかつてのバブル期とは違い、安く手頃な良い商品という意味の「プチプラ」という言葉が示すように、限定グッズや100均の新製品など、身の丈で楽しむという特徴が見て取れます。

買い手の変化に合わせて、売り手も変化

 今は誰もが欲しい情報に自分でアクセスできるため、消費者のニーズが多様になっています。売り手側でもそれを踏まえて、個人の好みや属性に合わせて提供する「1to1マーケティング」が当たり前になりました。企業は一人ひとりのニーズに応えるために、商品をプロトタイプ(既製品)から少しずつカスタマイズ(仕様の変更)ができるよう工夫し、多様性を実現しています。消費者は、高校生の制服の着こなしのように、小さな変化で個性を表現します。
 自分の好みや個性を声高にアピールしないのも今の若者の特徴です。SNSには車からファッション、食べ物まで、あらゆるジャンルのさまざまなファンサイトがあります。そうしたコミュニティには必ず気が合う人がいるので、現実で周囲とぶつかることもないのです。

ブランド・コミュニティから売り方を考える

 売り手の企業が、こうしたコミュニティの動きを主導するには限界があり、消費者がいかにコミュニティを構築し、参加してくれるかを考えた売り方をする必要があります。そのため、売り手も話題作りをしたり、商品にストーリーを絡めたりと、売り方も大きく変化しています。例えば、「Aのバッグは高級である」「Bの車はエコである」という価値観を確立させることで、ブランドが独り立ちしてブランド・コミュニティができます。消費者が自分の楽しみとしてその写真や情報を交換し合うことで、さらにその輪が広がっていくのです。


この学問が向いているかも 経営学、マーケティング論、消費者行動論

四天王寺大学
経営学部 経営学科 企業経営専攻 准教授
隅田 孝 先生

先生の著書
先生がめざすSDGs
メッセージ

 大学に入ったら一生懸命アルバイトをしてください。学業をおろそかにしろという意味ではなく、働くということはマーケター(マーケティング戦略の立案者)になるようなものだからです。アルバイトをすると社会や人のことがよくわかります。失敗もたくさんするでしょうから、いやでも修正案を考えます。
 売る側は若者にアピールすることが武器になるので、あなたたちの生活のあらゆるシーンがマーケティングの現場だと言えます。はやりのものを見かけた時、流行する理由やはやらせる方法を探すことで、世の中が違って見えるでしょう。

先生の学問へのきっかけ

 若い頃、バブルの隆盛とその後の景気の落ち込みを、消費者の一人として体験し、「モノを売るにはどうしたらいいんだろう」と考えました。
 自分に目を向けると、消費の冷え込みという全体傾向とは関係なく、お金に余裕がない時でも欲しいものは無理して買ったりしませんか。その際、マーケットが自分をどう説得したのか、人が何を考えてものを買うのかは、とても興味深いテーマです。売れない時代だからこそ逆にマーケティングへの期待は高まっています。私はどんな物事でもマーケティングの視点で捉えて考えています。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

流通業営業職/ハウスメーカー営業職/JA営業職/公務員(警察官)/IT企業SE/自動車ディーラー営業職/アパレルメーカー販売

大学アイコン
隅田 孝 先生がいらっしゃる
四天王寺大学に関心を持ったら

 大阪府南部の閑静な住宅地に位置する文系の総合大学である四天王寺大学。約20万㎡の広大な敷地には、四季折々の樹木や草花があふれ、心の「和」を柱にした教育が行われています。学生主体の活動、COCOROE PROJECTでは、学内外での活動を通して、将来につながる主体的に動く力を身につけます。また、50年以上にわたる教員養成の実績があり、小学校教員採用者数は西日本トップクラス。6月から開催するオープンキャンパスでは、毎月さまざまなプログラムを用意し、皆様のお越しをお待ちしています。ぜひご参加ください。

TOPへもどる