夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

講義No.09635

英語で「買い物に行く」は? 日本人の英語表現に多い外来語の使用

英語を学ぶ日本人が外来語に頼るのはなぜ?

 外来語はスポーツやメディア、日常会話など広い場面で使われています。ときには日本人が英語を使うときにも、日本語化した外来語を利用してしまうことがあります。言いたいことを的確に表す語彙(ごい)が見つからない場合、言語的な戦略のひとつとして、自分の知っている言葉を使って表現するためです。そこで、日本人が英語を使うときにどの程度外来語の影響を受けているのか調査が行われました。

「買い物に行く」で陥りがちな英文

 この調査では、英語が母語ではない英語学習者に英作文を書かせ、文中で外来語をどの程度用いているのかを分析しました。すると日本語を母語とする英語学習者は、ほかの言語を母語とする人に比べて外来語を使用する割合が高いことがわかりました。外来語に引きずられて生じた文法的なミスも見られました。
 例えば「買い物に行く」を英訳するとき、多くの日本人がgo to shoppingという表現を使っていました。英語ではgo shoppingで、toは必要ありません。日本人は日常的に「ショッピングに行く」と外来語を使って表現しているため、「~に」に該当するtoを入れてしまう傾向があると考えられます。このように、外来語を使いすぎると、英語の新しい表現や自然な表現が身につきにくくなってしまうこともあります。

外国語を使うときに感じる不安

 ただし、こうした指摘を受けて英語の使用そのものが消極的になってしまっては本末転倒です。1970年代から研究されている外国語不安(Foreign language anxiety)という概念では、コミュニケーションに対する緊張や、テストに対する否定的評価などが原因となって外国語使用への不安を感じると考えられています。例えば、英語の授業中に、同級生の前で間違いを指摘されると恥ずかしさや恐れを感じるでしょう。そのため教師は授業の際、外国語不安を考慮する必要がありますが、まだ実践できているとは言い切れません。

自信を持って英語が話せるようになる方法

夢ナビライブ2019 東京会場

アイコン

講義を視聴する(1分)

アイコン

講義を視聴する(1分 その2)

アイコン

講義を視聴する(1分 その3)

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも 英語教育学

麗澤大学
外国語学部 外国語学科 准教授
ストラック アンドリュー ニコライ 先生

メッセージ

 英語を話すときには、緊張しないで、あなたの知っている言葉を使って表現してみましょう。言葉がわからないから諦めるのではなく、知っている言葉を駆使すれば表現できることもあります。
 また、自信を持って英語を使うためには、やりたくないことをやってみる、というのもひとつの手です。例えば、人前で発言するのが苦手な場合でも、毎回授業で1回だけ発言してみるなど、簡単なことから始めてみましょう。挑戦して成功体験を味わい、「できる」ということが実感できれば自信につながっていきます。

先生の学問へのきっかけ

 私は、大学卒業後にワーキングホリデーを利用して日本を訪れ、英語を教える仕事をしていました。欧米とは異なる文化を持っている日本に関心があったからです。もともと大学で心理学を勉強していたことから、英語を教える中で心理学と教育はつながっていることに気づきました。そして帰国後は大学院で教育について学び、現在は、日本の英語教育の研究に取り組んでいます。
 「英語に興味はあるけど実際に話すのは緊張する、自信がない」という学生のために、その不安が自信に変わるよう、心理学と教育の知識を駆使して研究を続けています。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

エアライン/外国人利用客の多いラグジュアリーホテル/中学・高校の英語教員 など

大学アイコン
ストラック アンドリュー ニコライ 先生がいらっしゃる
麗澤大学に関心を持ったら

 「小規模にこだわる。国際性にこだわる。麗澤大学」
 THE世界大学ランキング日本版2019※の国際性分野で全国6位(千葉県第1位)を獲得。留学生数は364名(8人に1人が留学生)で、留学制度も充実。特に外国語学部では約3人に1人(2019年実績)が留学を経験。
 また2020年4月に「国際学部」が新設。新たな学びのスタイルを探求し、学生の主体性、適応力を育て、タフなマインドをもつ卒業生を輩出します。
 ※英高等教育専門週刊誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)」より

TOPへもどる