夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

講義No.07620

人間関係を考える「アドラー心理学」とは?

人間の悩みはすべて対人関係の悩み

 「アドラー心理学」は、オーストリアの心理学者アルフレッド・アドラーが提唱して発展した心理学体系です。ほかの心理学が人間の心理を分析することに重きを置いているのに対し、アドラー心理学は人間関係を考えることを重視しています。アドラーは「人間の悩みはすべて、対人関係の悩みである」と述べました。心ではなく人間関係を変えるためのさまざまな知恵を提案するのが、アドラー心理学の特徴です。

自分の課題? 相手の課題?

 アドラー心理学の中で、特に日本でその位置付けが整えられた考え方が「課題の分離」です。自分とほかの誰かとの間に何か問題が起こって、人間関係がうまくいかなくなった時、その課題は自分自身の課題かそれとも相手の課題か、と分離して考えます。自分の課題であれば解決する方法を考え、相手の課題であれば相手に任せてしまうのです。例えば、あなたが学校のクラスで友だちとうまくいかない場合、友だちが自分のことを好きかどうかは友だちの課題なのでどうしようもありません。ですから、「友だちに嫌われないようにするにはどうすればいいか」と考えるのではなく、「自分はクラスの中で何ができるのか」を考えて実践すればいいのです。

相手を認め、尊敬することが基本

 「課題の分離」という考え方は、課題を抱えている相手を冷たく突き放すことではありません。むしろアドラー心理学は、相手を認め、尊敬することを重視しています。何か困った問題を抱えている人がいたら、「助けてもいいですか?(May I help you?)」と聞いて、「大丈夫です」という返事ならしばらく見守り、それでもまだ困っているようなら、再び「助けてもいいですか?」と聞きます。それで、もし「助けてください」と言われたら、力を貸すようにするのです。
 アドラー心理学の考え方について、私たち一人ひとりがより理解を深めれば、世の中にあるさまざまな問題がよりよい方向に向かうかもしれません。

「アドラー心理学」ってどんな心理学?

夢ナビライブ2017 東京会場

アイコン

「アドラー心理学」とは

アイコン

自分独自のメガネ

アイコン

リスペクトするとは?

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも 臨床心理学

駒澤大学
文学部 心理学科 教授
八巻 秀 先生

先生の著書
メッセージ

 私は、「アドラー心理学」について研究しながら、臨床心理士として、アドラー心理学を取り入れてカウンセリングを行っています。おそらく、あなたが考えている心理学のイメージと、アドラー心理学が提示するものは、違うはずです。
 アドラー心理学では、簡単にいうと、人間関係についての知恵をたくさん提示しています。そうした知恵を学ぶだけでも、友人関係や親子関係、さまざまな人間関係が劇的に変わるかもしれません。アドラー心理学についての本を見かけたら、ぜひ手に取って読んでみてください。

先生の学問へのきっかけ

 両親とも中学校の教師で、私自身は子どもの頃から人について興味がありました。大学で数学を学び、両親と同じように中学校の教師になったのですが、子どもたちと接する中で「自分は心理学を学ぶべきなのではないか」という思いが日に日に募り、心理学の研究に携わるようになりました。
 アドラー心理学とは、心理分析に重きをおくほかの心理学とは少し違って、人間関係をより良くすることを考えていく心理学です。「人間の心なんてわかりっこない、まずはより良い関係を作ることを考えようよ」というのが、アドラー心理学の基本方針です。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

営業関係/人事関係/臨床心理士

大学アイコン
八巻 秀 先生がいらっしゃる
駒澤大学に関心を持ったら

 駒澤大学は、2012年に開校130周年を迎えました。その豊かな伝統を守りながら、時代の状況に即した改革を行い、7学部17学科を擁する総合大学となりました。本学の特徴は、緑ゆたかで広大な駒沢オリンピック公園に隣接する閑静な環境にあり、全学部の学生が4年間を、ひとつのキャンパスで学習していることです。そのため、学部の垣根を越えて、充実した教育システムが用意されています。そして、近年の就職不況のなかにあっても、毎年高い就職率を誇っています。

TOPへもどる