一覧へ戻る

音楽を進路にするもう一つの方法

高校2年生 音楽の仕事だけでも多くの職種があることに驚きました。ピアノの調律に興味が出てきたので、詳しく調べてみようと思います。
高校1年生 丁寧に質問に答えていただきありがとうございました!
高校2年生 私が興味を持っていた職以外にもたくさん音楽に関係する仕事があってそれを知ることが出来たのでとても役立ちました。
高校2年生 音楽を進路にするもう1つの方法ということで、歌手または演奏家として以外でその職業をサポートする形で存在する音響、照明、舞台、特殊効果、、、といった仕事を紹介していただきましたが、その種類の多さに驚きました。自分はもっぱらギターやベースなどの楽器が好きで、またいくつか好きなバンドがあり、楽器調整などをするローディーという仕事があることは知っていました。もちろんバンドがライブをやる際に音響、照明さんの力無くしては成り立ちませんがその他の仕事についてはどこか当たり前に行われているように思っていました。今回の講義を通して、演奏家としてではなく音楽に携わることのできる新しい進路の選択肢が得られました。
高校1年生 すごく楽しかったです。ありがとうございました。
高校1年生 音楽には色んな職業があることがわかりました。希望を持ちます。
高校2年生 わかりやすく説明をしていただきありがとうございました。
高校2年生 音楽に関係する仕事に映像や特効、ケータリングがあることを知れてよかったです。
高校2年生 知らなかった職業をたくさん知れていろんな進路を考えることができてよかったです!ありがとうございました!
高校1年生 音楽と言うと楽器を使うイメージでしたが、裏方の仕事がよく分かりました。
高校1年生 自分は小さい頃からピアノをやっていてその後は中学、高校と吹奏楽部に所属していて、音楽は好きなのですが将来職業にできることはないかなと何となく思っていたのでこの講義を聞いて目指す職業としてみるのもいいかなと思いました。非常に有意義な時間をありがとうございました!
高校2年生 音楽関係と1括りにしても、たくさんの職業があるのだなと知ることが出来た。
高校2年生 音楽についてこんなにたくさんの仕事があるんだなと思いました。コンサートに関わる仕事に興味を持っていたのでお話が聞けてよかったです。コンサートに関わっている仕事以外の仕事にも興味が湧きました。これからもう少しよく調べて進路を考えていきたいです。
高校2年生 色々な進路を知ることが出来て良かったです。
高校1年生 音楽に関わる仕事をよく知るとこが出来ました。楽しかったです。
高校2年生 進路が広がりました。ありがとうございました!
高校1年生 音楽についての仕事について細かく理解できました。
高校2年生 ありがとうございました。
高校2年生 知らなかったいろいろな仕事を知ることができた。
高校2年生 音楽の道に進みたいと思っていたけど、何があるのか正直分からなかったので、凄くタメになりました。
高校1年生 今まで聞いた事ある音楽の裏方の仕事も知らなかった仕事もあって、音楽に関わる仕事と言っても色々あるとわかりました。もう少し細かく考えてみたいと思いました。
高校2年生 前半の照明・音響より後半の飛ばした職業のお話が聞きたかったです。
高校2年生 音楽の進路についてどんなのがあるのか講義を受ける前と比べて理解が深まったと思う。音楽の進路といっても照明だったり、ご飯だったり音楽に直接関係しないこともあるんだと知った。
高校2年生 私は学校教育を目指していますが、お話をきいて選択肢が増えました。
高校2年生 自分が志望しているPA以外の仕事についても知ることができた。他の仕事にも興味を持てた。
高校2年生 音楽について知らなくてもわかりやすい講話でした。
高校2年生 音楽と言えばあれとしか考えていなかったので、音響や照明などでも音楽に携わることができるとわかり自分の視野が広がったので嬉しく思います。
高校1年生 今まで知らなかった音楽に関する仕事を知ることが出来た。
高校1年生 楽しかったです。
高校2年生 一見音楽に関係ないものも音楽が関係していることが知れたので良かった。
高校2年生 私は演奏者を目指しているのですが、裏方の仕事にも興味を持つことができました。ありがとうございました。
その他 将来についてのイメージがしやすくなりました!わかりやすくて良かったです。
高校1年生 音楽を進路にした時の色々な分野の道があることが分かりました。
高校1年生 いろいろな音楽の職業を知ることができて、自分の進路のはばがふえたことがとてもうれしいです。
高校1年生 自分の考えが変わりました。
高校2年生 音楽関係の仕事が思ってたより多くて驚きました。
高校1年生 音楽に関わる仕事はたくさんあることがわかりました。音楽に関わる仕事に少し興味が出ました。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • ライブスタッフ 、
  • 照明 、
  • レコーディング 、
  • CD 、
  • 音響 、
  • ミュージシャン 、
  • 音楽

講義No.g009727

演奏家だけじゃない。音楽ビジネスの世界は多彩で、刺激に満ちている!

音楽の世界にはプロがいっぱい

 音楽業界と聞くと、多くの人はミュージシャンを思い浮かべます。しかし実際には、ステージ上で演奏を行うには音響や照明というスタッフの力も必要です。特殊効果なども、ステージを盛り上げる上では欠かせません。しかも絶妙のタイミングと専門知識が要求されるため、専任のプロがいて、その人たちも音楽業界の一員です。
 さらに言えばCDショップの店員も、楽器の販売スタッフやメンテナンススタッフも、みんなそれぞれの形で音楽に関わっています。事務職としてなら音楽プロダクションで働く道があり、そこには商品開発や制作、予算管理や企画など、さまざまな部門があります。

気軽にチャレンジできる点も魅力

 IT技術などの発展とともに、音楽の世界も進化しています。例えば「レコーディングエンジニア」という仕事があります。音楽を記録し、CDや配信音源を製作する仕事で、技術力と機材を駆使してあなたが聴いている音楽の「サウンド」を作ります。
 かつてはレコーディングスタジオがその仕事場でした。この仕事に就くためには、必ずスタジオに採用される必要があったのです。ところが今は大きな音を出すなど、スタジオでしかできない作業以外は、ほぼ同様の作業がパソコンやタブレットでできてしまいます。「プロの機材は大きくて重く、高価」という時代は終わろうとしていて、その分、自宅でスキルを磨くことができる職業になってきているのです。

得意や個性を生かせる環境が待っている

 音楽業界は決して特殊な世界ではありません。商品やサービスを求められる人に提供する点では、全く他業種と変わることはないのです。基本的にコミュニケーション能力は大きな武器ですが、それが得意でない人は専門技術を身につけて、職人として技術を提供することもできます。音楽業界は個々の適性に合った活躍フィールドが見つけやすい分野として、注目を集めています。

この学問が向いているかも 音楽、音響学

名古屋音楽大学
音楽学部 音楽学科 音楽ビジネスコース 講師
川井 敏生 先生

メッセージ

 あなたには、まず音楽をとことん好きになってほしいと思っています。その上で、自分の得意なところを伸ばしてください。例えば楽器経験があるなら、演奏者に寄り添うサポートができますし、物理や数学が好きなら、技術を生かして音楽と関わるのもいいでしょう。
 音楽はいつの時代もなくなりませんが、演奏をする人だけでは成り立ちません。名古屋音楽大学で音楽を学び、演奏家の人たちから信頼され、頼られる人材をめざしてください。

先生の学問へのきっかけ

 中学時代にフォークソングやロックと出会い、高校から大学にかけてはバンド活動に励んでいました。学生の頃には録音スタジオでアルバイトをし、そこでイベントの企画や舞台監督の手伝いをしたのが、音楽業界に進むきっかけです。その後はフリーランスの音響エンジニアとしてレコーディング、PA、テレビ、ラジオの世界で活動し、さらにコンサート制作や、アメリカでのサービスエンジニアなどの仕事に携わりました。現在は教育者として、将来の進路を決める役に立つよう、自分の経験を若い人たちに伝えて、後進の指導にあたっています。

大学アイコン
川井 敏生 先生がいらっしゃる
名古屋音楽大学に関心を持ったら

 名古屋音楽大学は音楽を通じて人間力を育てます。
 
 音楽が大好きな人、真剣に学びたい人は集まれ!クラシック、ジャズ・ポピュラーといったジャンルはもちろん、演奏者だけでなく、音響や録音、ステージマネジメントといった演奏者を支える裏方、音楽療法士、教員に至るまで幅広く学ぶことができます。疑問や不安、思いのすべてをぶつけてください。めいおんの講師が、音楽とともに生きていく道をお伝えします。熱く語り合いましょう!