一覧へ戻る

「いい・わるい」で区別できますか?

夢ナビライブ2018東京会場にて収録

1分動画1

いい・わるいの区別を考え直す

1分動画2

人間の都合で判断してよいのか?

1分動画3

コレステロールも油も体に必要である!

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校2年生 ものの本質をよく理解して、これは良い・これは悪いという偏見を持たぬようにしたい。
高校2年生 生物で習ったことがでてきて楽しかったです。
高校2年生 日常生活でよく聞く言葉は間当はないと聞いて驚いた。いいわるいで判断するのはよくないと知ったのでこれからはすぐに判断しないようにしたい。
高校1年生 なにがいいのかわるいのかかんたんにきめてはいけずしっかり考えならなければならないとわかった。
高校1年生 自分1人だけで生きていけない人間より、1人で生きていける植物はすごいと思いました。コレステロールが1種類しかないことを初めて知りました。
高校1年生 とてもおもしろいお話をきくことができました。何がいいのか悪いのかは簡単に決めることができないことに気が付きました。
高校1年生 「いい・わるい」で区別することは色々なことに言えることがわかりました。
高校2年生 現時点では、栄養系の学部に進学したいと考えていたので、このような機会に講義を聞けてとてもいい参考になったし、栄養に関する興味がさらに湧いてきたのでよかったです。
高校2年生 人間のいいところ、悪いところで区別するという講義で、とてもためになりました。これから、この講義参考にいい悪いの区別が今まで以上にできるといいです。
高校2年生 管理栄養士について詳しく知ることができました。
高校2年生 すごく興味深かったです。確かに誰が「いい・わるい」を決めたんだろうと思いきいていました。より学んでみたいなと思えました。
高校2年生 ためになる授業ありがとうございました。
高校2年生 とてもわかりやすく勉強できました。ありがとうございました。
高校2年生 ○私は、管理栄養士という仕事に興味があったので、今回はお話がをきけて良かったです。「いい・わるい」で判断してもそれが本当に正しいことなのか分からないので、自分でも決めようと思いました。
高校2年生 善玉・悪玉という言葉が入っているから体にとってよいものとわるいものとあるかと思っていたが、そうではなくて、言葉でいいかわるいか判断しちゃだめだと思いました。
高校1年生 とても勉強になり、いろいろと考えさせられました。とてもよかったです。
高校1年生 栄養士を管理栄養士の違いを知れて良かったです。また、コレステロールなどの言葉は聞いたことはありましたがくわしくは知らなかったので良い勉強になりました。
高校2年生 “いい・わるい”を私たちにわかりやすく説明して下さり、私たちの生活についての細かいことがよくわかりました。
高校2年生 食品について体にいいかわるいかの2択で決めつけ、結果的に、不健康な生活になりうることを学んだ。
高校2年生 多様な見方の大切さを改めて実感しました。また、管理栄養士についての理解が深まりました。
高校2年生 今まで知らなかったことが知れておもしろかったです。
高校1年生 今まで善悪で考えがちだった食の栄養に関するものが先生の講義を聞いて、ただそう決めつけることだけではつまらなく、もっと知って判断すべきなのだと分かりおもしろかったです。
高校2年生 食べ物に対する見方を見直す良い機会となりました。より、栄養学に興味を持ちました。
高校2年生 管理栄養士と栄養士のちがいがよくわかりました。
高校2年生 「いいもの・悪いもの」と何でも2つにわけてしまうことは、とても怖いことだとわかりました。
高校1年生 先生の講義は本当にその通りだなと思う内容ばかりで非常に楽しめました。
高校2年生 すごく興味のある分野でした。今までいろいろCMやテレビで言われていることにとらわれていたところがあるので、勉強になりました。
高校2年生 食べ物の理念が昔と通じていておもしろかったです。
高校2年生 食品のことをよく知れた。生活に生かしていけると思う。
高校2年生 いままで、あたりまえのように区別していた「よい、わるい」でしたが、それは単に人間のつごうで考えられている面もあり、考えがかわりました。
高校1年生 良い悪いについて人間は区別してしまう傾向にあることがわかった。脂肪とコレステロールは別物だと学んだ。
高校2年生 今まで関心のなかった分野だったけど、人を笑顔にできるすてきな分野だと知りました。
高校2年生 興味のある学問だったので、講義を聞いてさらに高まりました。知らなかったことが多かったのでとてもおもしろかったです。
高校1年生 健康食品などを見ると、買いたくなってしまう人だったのでよく考えてみようと思いました。
高校2年生 ・誰かが決めた「いい」や「わるい」をそのまま鵜呑みにするのではなく、自分でもよく考えてみたいです。
高校1年生 コレステロールについてあまりきょうみがなかったのですが、講義をきいてもう少し気をつけてみようと思いました。
高校2年生 コレステロールが自然界で1種類しかないと聞いて驚きました。すごくわかりやすかったです。
高校2年生 栄養について、初めて聞きましたが、分かりやすかった。
高校1年生 これからは、しっかりと「いい」・「わるい」を区別できるよう考えようと思いました。
高校2年生 自分の中で、良い悪いと判断するのはいけないと思ったコレステロールや、油の例えが分かりやすかった。差別につながることを知った。
高校1年生 腸内細菌は3万種類あるということやコレステロールは体内に1種類しかないなどいろいろ知ることができました。
高校1年生 分かりやすかったです。管理栄養士について調べてみようと思いました。
高校1年生 いままでよく目にしていたフレーズなどは「人間にとって役に立つかどうか」でまったくいらないわけではないとわかりました。
高校3年生 「善玉~、悪玉~」というフレーズについてよく理解できました。ありがとうございました。
高校2年生 自分の体についてのためになった。
高校2年生 めっちゃ勉強しなきゃなって思った。
高校2年生 簡単にいい・わるいで区別してはいけないことがわかりました。
高校2年生 コレステロールが1つしか存在しないことを初めて知った。栄養をテーマに、自分の価値感なども変わるような面白い講義だった。
高校2年生 人が勝手にいい、わるいを決めつけていることがあると分かりました。少し興味がわきました!
高校2年生 善悪二元論的な偏見は危険だとわかった。
高校2年生 善玉悪玉と決めつけていましたが、あくまで動脈硬化の観点であって、コレステロールは1種しかないのは、おどろき、とてもおもしろかったです。
高校2年生 色々な視野から考えてみようと思いました。ありがとうございました。
高校2年生 とてもおもしろいおはなしでした。コレステロールが1種類しかないということにとてもおどろき、興味を持ちました。
高校1年生 分かりやすかったです。栄養士いいなと思いました。
高校1年生 食品の中にも「いい・わるい」で区別しているものが多いなと今回は思いました。その中でもそれだけで区別してはいけないものがあることを知りました。
高校1年生 立場によっていい・わるいが変わったり、コレステロールと脂肪が違うのが分かった。聞いてまちがって覚えていたのを正しく覚えなおせてよかったです。
高校2年生 管理栄養士の奥深さ、コレステロールは「いい・わるい」で判断できないなど、大切なことがたくさん学べました。
高校2年生 今までの考え方はどうだったか考えさせられた。
高校2年生 まとまっていてとてもわかりやすかったです!いろいろと区別をつけてきたのでその考えをあらためようと思いました。
高校2年生 内容は少し難しかったですが、将来、どんなことを学ぶのかがわかりおもしろかったです。
高校2年生 コレステロールを摂取することが悪いことではないことがしれてよかった。管理栄養士になる難しさがわかった。
高校1年生 物事は単に良い、悪いで区別できないと実感しました。
高校2年生 管理栄養士国家試験合格率100.0%が安心できた。
高校2年生 人間は沢山のものを良い、悪いで区別していることが分かりました。ありがとうございました。
高校2年生 管理栄養士には、化学と生物が大切なんだなと思いました。コレステロールも1種しかないのは知らなかったです。
高校1年生 管理栄養士になるためにすることや、いい、悪いの区別について学ぶことができました。
高校2年生 今まで自分が「いいか、悪いか」で判だんしてきたと自覚しました。普段聞かない観点からの話だったので、とてもおもしろかったです。
高校2年生 栄養のいい、わるいのかんねんにとらわれず、関心を持つことの大切させ学ぶことができた。
高校2年生 栄養のことが知れた。いい・わるいの考えは良くないことがあるのがわかった。
高校1年生 わかりやすかったです。
高校2年生 いい、わるいは人に役立つかとかできめてはいけないということが分かりました。栄養学について興味をもつことができました。
高校2年生 とてもわかりやすくて楽しかったです。
高校1年生 コレステロールは1つしかなことにおどろいた。良いもの悪いものの区別は、自分の価値観できまるが、正しい知識は一回手に入れようと思った。
高校2年生 「よい」「わるい」の区別を改めていきたいです。
高校2年生 「よい」と「わるい」をバランスよくとることが大切だとわかった。
高校2年生 もともと栄養学に興味はあったけれど、具体的にどんなことも学ぶのか全く知らなかったのでそれを知ることができてちゃんと学びたいと思った。
高校2年生 いい、悪いと分けるべきだと考えや風潮のあることをただ流され信じていた自分自身を見直すいいきかいになりました。
高校2年生 知らなかったことを知ることができた。栄養についてもっと知りたいと思った。
高校2年生 いい、わるいで決めないことが大切だとよく分かりました。日常から、いい、悪いで決めないようにしたいです。
高校2年生 学校でも聞いたことがある名前がたくさんあったのでとてもわかりやすかったです。
高校1年生 栄養についていい・わるいの区別をするべきではないと思いました。特にコレステロールの話が面白かった。
高校1年生 コレステロールが1種類しかないということにおどろきました。あとは、管理栄養士がどのような仕事をしているのかで、具体的に職場やできることを示していただけて、イメージできました。
高校1年生 管理栄養士について深く知ることができました。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 管理栄養士 、
  • 食の安全 、
  • 健康 、
  • 給食 、
  • アナフィラキシーショック 、
  • 食物アレルギー

講義No.g008153

食物アレルギーから児童生徒を守る、学校給食の課題とは?

命を脅かす「アナフィラキシーショック」

 「アナフィラキシーショック」とは、食物アレルギーによって引き起こされる複数の重い症状が同時に発生し、意識が朦朧(もうろう)としたり血圧が急降下したりするなど、生命に危険のある状態に陥ることを指します。食物アレルギーのある人が誤ってアレルギーの原因となる食物を食べてアナフィラキシーショックを起こした場合には、できるだけ速やかに適切な処置を施す必要があります。

学校給食における食物アレルギー対策の難しさ

 日本の学校給食の現場では、食物アレルギーのある児童生徒が、原因となる食物を誤って口にしないように、何重ものチェック体制を敷いています。どの児童生徒が、どの食物に、どの程度のアレルギーを持っているのかを調査し、献立表で対象となる食物がいつ用いられるのかを保護者と学校側の双方でチェックし、その食物の代わりとなる安全な「除去食」を間違いなくその児童生徒に配膳するように器に印をつけるなどといった対策がとられています。
 しかし、こうしたチェック体制を敷いていても、複数のミスや行き違いが重なり事故につながる事例は、なかなか完全にはなくなりません。学校側も、万が一、アナフィラキシーショックが起きてしまった場合に備え、症状を一時的に緩和させる「エピペン」という注射器の使用方法の講習を教師にも受けさせるなどの取り組みを行っています。

管理栄養士の果たすべき役割とは

 しかし、全国の学校給食の現場で食物アレルギーへの適切な対策が十分に講じられているかというと、そうとは言い切れないのが実情です。人間の体と健康についての知識と、食物に関する知識の両方を持つ管理栄養士は、こうした学校給食の現場などで食の安全を保つ際に重要な役割を担います。食材を調達し、調理し、それを提供する段階まで、管理栄養士には、「当たり前」と思われている前提をも疑って綿密にチェックする心構えが求められます。おいしくて安全な食を提供するために、管理栄養士は欠かせない存在なのです。

この学問が向いているかも 人間栄養学

聖徳大学
人間栄養学部 人間栄養学科 教授
大久保 研之 先生

メッセージ

 人は同じものを同じ分量食べても、太りやすい人と太りにくい人がいます。それは、栄養素の利用効率が人それぞれで違うからです。その人の性別や年齢、その時の状態や活動量によっても、利用効率は大きく異なります。さらに、その人が病気になると、もっと大きく変わってきます。
 人間の体のことと食べ物のこと、両方の知識を兼ね備えているのが「管理栄養士」です。人に頼られ、人に喜ばれ、人に愛される管理栄養士を、一人でも多く、世の中に送り出したいと思っています。  

先生の学問へのきっかけ

 大学時代に先天代謝異常症に興味を持ち、卒業後は小児科医として臨床の現場に携わりました。その後、代謝経路の理解のため生化学の研究をより究めていきたいと考えるようになり、研究の道に進みました。基礎医学と臨床の現場の両方を経験したことは自分自身にとって、とてもよかったです。
 現在は、人間の体に関する知識と、食物と栄養に関する知識の両方を兼ね備えた管理栄養士の育成に努めています。

大学アイコン
大久保 研之 先生がいらっしゃる
聖徳大学に関心を持ったら

 伝統ある「保育の聖徳(R)」で心優しい保育者に。聖徳大学は幼稚園教員・保育士採用数全国1位(2018年大学通信調べ)。
 大学は児童、心理、福祉、文学、栄養、看護、音楽を、短期大学部は保育、総合文化という幅広い分野の学びが揃っています。2019年のオープンキャンパスは、4/28(日)、5/26(日)、6/9(日)、6/23(日)、7/7(日)、7/28(日)、8/11(日・祝)、8/24(土)、8/25(日)。詳細は決まり次第、随時ホームページで公開いたします。キャンパス見学は毎日受付中!