一覧へ戻る

音楽教育学とは何か~曲作りの楽しさと学び

夢ナビライブ2018東京会場にて収録

1分動画1

日本の音楽教育の特徴とは

1分動画2

先生作曲の「マイバラード」ができるまで

1分動画3

曲作りの楽しさ

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校2年生 五七五の俳句を歌にしたことが1番感動しました。曲作りと学びを得るために教えていただいたそれぞれのポイントを忘れることなく曲作りに挑戦してみようかなと思いました。
高校1年生 本日はありがとうございました。今まで以上に曲作りをしたいと思いました。夢のために頑張りたいと思います。
高校2年生 とても興味があることだったので、ご講義を聞けてよかったです。ありがとうございました。
高校2年生 ピアノと歌お上手でした。
高校1年生 とてもよかったです。
高校1年生 マイバラードは自分も好きな合唱曲です。
高校2年生 音楽づくり楽しそう、でもむずかしかったなと思っていたが、またやってみようかなと思った。そのために、コード進行などもう一度勉強しなおさなくては!
高校2年生 音楽の楽しさがとても良く、わかりました。作曲している所がすごかったです。ちょっとやってみたくなりました。
高校1年生 途中から行きましたがおもしろく、じっさいにキーボードをひいていて楽しかったです。
高校1年生 実際にどのようなことをすれば曲を作れるのか、音楽教育学とは何なのか、一から教えてくださったことで、良く理解できました。
高校2年生 昨年に続き、今年も講義を聞かせていただきました。作曲おもしろそうなので、難しそうですがやってみたいです。ありがとうございました。
高校1年生 曲作りにはもともと興味があったので、とても勉強になりました。曲作りをしてみたいと改めて思いました。
高校2年生 音楽の興味が深まった。
高校2年生 音楽教育学についてや、その目的を知ることができて良かったです。今日色々学べたので、このことを活かして将来の夢につなげたいです。ありがとうございました。
高校1年生 中2の頃から先生の名前をしっていて、今日講義を受けられて、とても光栄でした。とても興味深く、マイバラードの話を聞けて良かったです。
高校1年生 私が前から興味のある音楽の講義を受けられてよかった。前よりもさらに、興味をもてた。
高校2年生 曲作りの順番がわかりやすかった。
高校1年生 音楽を作る楽しさが良く分かりました。
高校1年生 今日はためになる講義をありがとうございました。
高校1年生 私は楽器などは全く触れず、ただ純粋に音楽を聴いているだけだったのですが、曲作りをする大変さと共にやりがともあると分かりました。興味がわきました!
高校2年生 作曲について詳しく話をきくことができ、音楽について興味が出てきた。
高校1年生 作曲のことが分かった。
高校1年生 曲作りとかしたことなかったので曲作りとかもひまな時してみたいと思いました。マイバラードびっくりしました。すごいですね。
高校2年生 音楽が好きな自分にとって面白かったです。
高校2年生 音楽教育についてよく知ることができました。ありがとうございました。
高校1年生 貴重な講義、ありがとうございました。
高校2年生 音楽教育の楽しさとかを知ることができました。曲の作り方とか曲作りの楽しさましれてよかったです。自分でも曲を作ってみたいと思いました。
高校2年生 楽譜をしっかりと細かいところまでよみとるともっと音楽が楽しくなると思った。
高校1年生 人生で一度くらいは、公に世の中へ出なくても歌を作ってみたいと思いました。
高校1年生 「マイバラード」が生まれた背景をきけてよかったです。
高校2年生 実際にキーボードで弾いて下さったり、うたって下さったりしたのでとても理解しやすかったです!「マイバラード」大好きな曲なので嬉しかったです!ありがとうございました!
高校1年生 良い授業ありがとうございます。
高校1年生 とても興味深く聞けました。
高校1年生 たくさんのことを教えていただきありがとうございました。私の父が中学生の頃に松井先生が先生だったと聞いたのでおどろきました!
高校2年生 会計学の思っていたイメージと少し違って、とても関心が持てました。
高校1年生 講義を聞かせてもらって、音楽への関心が高まり、もっともっとこれから知りたくなりました。
高校1年生 音楽教育について何も知らなかったので、今回の講義でたくさん知ることができてよかったです。
高校1年生 小さい子に音楽性をおしえるのは楽しくしたりしなければならないから大変だと思いました。
高校1年生 とてもためになるお話しでした。
高校1年生 中学生のときの合唱コンクールでずっと歌っていた曲の作曲を担当された方だったので、話をきけてすごくうれしかったです。1つの曲を作るのには松井さんの努力と工夫があることがわかりました。
高校1年生 音楽教育学について知ることができました。今回聞いた事を参考に曲を作ってみたいと思いました。ありがとうございました。
高校2年生 音楽の大切さがあらためてわかった。
高校2年生 作曲の仕方や音楽についてのことがよく分かりました。ありがとうございました。
高校2年生 内容が自分が学びたいことだったのでとても楽しかったです。音楽教員はすばらしいと心の底から思いました。
高校1年生 何気なくやっていた音楽の授業は、海外よりも恵まていることが分かりました。
高校2年生 将来のことについてタメになりました。
高校2年生 自分では思いつかないような作曲方法があって、とても面白いやり方だなと思いました。音楽教えるにはまず自分が音楽のことをよく知らなければいけないことがわかりました。ありがとうございます。
高校1年生 曲作りのコツが分りやすかったです。私もそのコツを使って曲を作ってみないです。
高校1年生 音楽教育学については全くの知識ゼロでしたが、プリント等を使って理解することができました。ありがとうございます。
高校1年生 松井先生に、曲のつくり方まで教えてもらって幸いです。マイバラードの成り立ちについて知れたのは私にとってとてもよかったです!
高校2年生 音楽教育学についてより深く知ることができた。具体的な曲作りの方法も知れてよかった。
高校1年生 音楽に関しての好奇心が高まりました。
高校1年生 もともと音楽が好きで興味がありましたが、今日の講義でさらに音楽が好きになり、曲作りにも興味が湧きました。
高校2年生 楽音を使った教育を通してきょうようだけでなく心の成長にもつながることを教わった。
高校2年生 曲の作り方が非常に興味深かったです。音楽を通して色々なことを学ぶのは、たのしそうだなと思いました。
高校2年生 合唱のよさを改めて感じました。合唱関係の仕事って少ないけど、広めていく活動とかできればいいなと思いました。
高校1年生 中学で歌った曲を作った方だたのですぐにあっ!ってなることあっておもしろかったです。
高校2年生 おもしろい。
高校2年生 合唱に通じる、楽しさや音楽の深さを考えようと思った。また、作曲もしたことがあるので、よりよい表現を身につけていきたいと思った。
高校1年生 音楽について。まなべてよかったです。
高校2年生 音楽を楽しむ上で曲をつくる上で大切なことを学ぶことができました。
高校2年生 曲をつくるにあたっての大切なことなどを学ぶことができました。
高校1年生 音楽は型苦しいものというイメージがありましたが、音楽の親しみやすいお話で良かったです。ありがとうございました!
高校1年生 音楽は好きな分野だったので聞いていてたのしかったです。
高校2年生 合唱が好きなので先生の曲を色々きいてみます!
高校2年生 改めて音楽は素敵だなと思った。
高校3年生 「マイバラード」が大好きなので、曲作りの背景が聞けて良かったです。自分でも作曲してみたいと思いました。
高校2年生 音楽は楽しいものだと思いました。
高校2年生 教育と音楽の関わりを知って、自分が興味があることについて、より、知っていきたいと思いました。
高校2年生 作曲をすることはあっても、根本的なやりかたを知らなかったので、すごく勉強になりました。コードを少し変えるだけでも雰囲気が違くなるのがおもしろかったです。
高校2年生 とてもわかりやすかったです。関心が高まりました。
高校1年生 今日のライブを聞きますます音楽に興味がわきました。これからも楽曲制作がんばってください。
高校2年生 コードと5、7、5の俳句だけで曲ができることにすごくおもしろいと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 曲作るの楽しさを感じました。いろんなこと学びました。
高校1年生 マイ・バラードは、昔合唱団で歌った事もありとても好きな曲だったので、実際お話を聞けてうれしかったです。
高校2年生 音楽を作るのは自分の好きを造ることなんだと分かっておもしろかった。
高校1年生 音楽が大好きで、作曲や作詩もしているので、今回のお話しはとても勉強になりました!!楽しいお話し、ありがとうございました!!
高校2年生 先生が作曲した曲が多いことにおどろきました。
高校1年生 音楽の教科書ができるしくみが分かりました。なつかしい曲を流して説明を分かりやすくしてくれ。理解しやすかったです。
高校1年生 わかりやすくて面白かったです。音楽を「聴く」ではなく「生み出すのは何もないところから音をつくる」ということですごいと思った。
高校2年生 昔やった音楽がひさびさにきけてよかったです。
高校1年生 魔王がなつかしかった。軽音部でオリジナルをこれから作るから、すごく参考になった。
高校1年生 曲づくりの基本から方法まで教えてくれて、曲づくりの難しさと先生のすごさを実感できました。
高校2年生 まだ将来のことなど明確に決まっているわけではないので、先生の話を聞いて、自分の将来の選択の幅が広がりました。ありがとうございました。
高校2年生 曲作りについて興味が高まったし、してみたいと思いました。
高校2年生 音楽には興味がありましたが、作曲についての講義を受けるのは初めてでした。作曲のやり方について知ることができ、関心も深められました。
高校1年生 中学の時「マイバラード」と「はばたこう明日へ」「そのままの君で」を歌っていたのでおどろきました。
高校2年生 僕も「くちびるにうたを」を見ました。そのとき、僕はやはり音楽はすばらしいと思いました。
高校2年生 有名な曲の作曲にたずさわっていたので驚いた。
高校1年生 私は合唱部だったので歌が大好きで話を聞いていてとても楽しかったです。作曲に対する関心が深まりました。
高校2年生 音楽の楽しさ、おもしろさ、そして、作詞をしてみたいと思いました。
高校2年生 音楽がどのように情操教育に作用していくのかもっと知りたい。
高校2年生 音楽について深くりかいすることができました。
高校1年生 音楽について深く学べました。
高校1年生 音楽作りは苦労してやっているのだなと少し感じた。私も楽しい音楽を作ってみたい。
高校1年生 最後に教えてもらった作曲がとても興味深く、音楽を追求したいと心から思いました。
高校1年生 音楽にも興味がありましたが、とてもおもしろくどんどん話にのめりこんでしまいました。
高校2年生 私が知っている曲を作曲した方からお話しを聞くことができて貴重な体験だった。作曲が楽しそうで私もいろんな和音で曲を作ってみたいと思った。
高校2年生 曲を作ることは楽しそうだなと思いました。
高校1年生 とても分かりやすく、興味がとてもわきました。説明もわかりやすくてとても貴重な体験ができてよかった。
高校2年生 小学校や中学校で歌ったことのある合唱曲を作った先生からその曲を作るに至った経緯を聞けてとてもタメになりました。
高校1年生 今回の講義を聞いて、曲作りの難しさや、楽しさを知ることができました。今度、自分でも曲作りをしてみたいと思いました。
高校2年生 一番夢に近い学科だったので、とても興味がありました。曲をつくるのにギターのコードをつかうのは知りませんでした。
高校1年生 作曲はかたくるしく考えないでいいと分かりました。ありがとうございました。
高校2年生 音楽というものにもっと興味をもつことができた。
高校1年生 松井先生の合唱曲は合唱祭や卒業式で伴奏を何度もしていたので、先生に1度は会ってみたいと思もっていました。良い機会をありがとうございました。
高校1年生 作曲をしてみたいと強く思いました。難しそうだけどチャレンジしてみたいです。
高校2年生 「マイバラード」は自分も歌ったことがあるし、きいたことがあるのでそんな人の議義をうけれてよかった。音楽教育学も少し学べて、なるほどーと思った。
高校1年生 音楽の良さが伝わマイバラードなど中学の時に歌ったやつなどとてもなつかしかった。
高校1年生 楽しい講義でリラックスして受けることができました。
高校1年生 音楽教育学とは何だろうと思っていましたが先生の説明で、よく分かりました。作曲の仕方も簡単に教えて頂けて、やってみようかなと思えました。
高校2年生 音楽教育学のことをいろいろと知ることができた。
高校1年生 スライドとか内容がすごく工夫されていたのでよく理解できたし、少し興味をもちました。この講座を聞けてよかったと思います。
高校1年生 自分の好きなことを仕事にするためにがんばります。
高校1年生 僕もこれをきっかけに少しずつ曲作りの楽しさを知っていきたいと思いました。
高校1年生 音楽教育学とは何か、について知れて良かったです。また、教えていただいた作曲法も面白かったので、今後挑戦してみたいと思いました。
高校2年生 音楽への関心が高まりました。
高校2年生 音楽に対する見方が変わった。
高校2年生 曲の作り方などがすごくさんこうになりました。
高校1年生 曲の作り方や音楽について知ることができてとても良かったです。
高校2年生 音楽教育には、教養だけでなく、とても大切ないみがこめられているとわかり、おどろいた。
高校1年生 音楽についてよく分かりました。
高校1年生 とても楽しかった。興味が受講する前よりもさらに高まった。
高校1年生 曲作りの難しさや楽しさを知ることができました!
高校2年生 ピアノ上手でした。歌声もすばらしかったです。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 成長 、
  • 授業 、
  • 学校教育 、
  • アクティブ・ラーニング 、
  • 主体性 、
  • 音楽 、
  • 合唱

講義No.g008156

主体性と協働性、深い学びをもたらす「合唱」の魅力とは?

合唱はアクティブ・ラーニングの宝庫だ

 学校教育の分野で注目されているのが、「アクティブ・ラーニング」と呼ばれる教育法です。これは、先生から生徒への一方的な講義だけではなく、課題を解決するために生徒たち自身にも主体的かつ協働的に学んでもらおうという考え方です。こうしたアクティブ・ラーニングの宝庫ともいえる活動が、実は音楽の授業などにおける「合唱」です。

たくさんの学びをもたらす合唱の効果

 合唱はまず、生徒たち自身がそれぞれに歌う意欲を持たなければ成り立たないという点で、一人ひとりが主体的であることが求められます。また、それぞれが好き勝手に歌うのではなく、全員の声を合わせてハーモニーを生み出していかなければならないので、協働的であることも必要です。主体性と協働性の双方を大切にしながら全員で練習を積み重ねていくうちに、生徒たちはより深い学びを得ることができるようになります。それは音楽的な学びだけではなく、お互いを思いやる気持ちや合唱を聴いてくれる人に対する感謝など、人間的な成長をも促す学びなのです。

合唱を継続的に取り組んでいくには?

 中学や高校のカリキュラムにある音楽の授業の限られた時間だけでは、合唱に親しむのには難しい側面もあります。例えば、朝の授業の開始前や、昼休みなどに、1日につき10分か15分だけでもクラスのみんなで合唱をする時間を設けると、息の長い取り組みを続けることができるでしょう。その際、クラスの中で合唱のリーダーとなる人を育てられれば、参加する全員に対してさらなる波及効果が期待できます。合唱は楽しいと思ってもらうこと、もっとうまく歌いたいという憧れを持ってもらうことも、合唱を教える際の重要なポイントになります。
 みんなで合唱した時のハーモニーの感動は、その後の長い人生の中でも、ずっと心の中に思い出として残っていきます。誰でも気軽に参加できて、みんなの心を豊かにし、人間としての成長も促すことが、合唱の魅力なのです。

この学問が向いているかも 音楽教育学

聖徳大学
音楽学部 音楽総合学科 准教授
松井 孝夫 先生

メッセージ

 合唱は、一人ではできません。多くの人々が集まって歌うことで、ハーモニーが生まれ、感動を呼び起こします。合唱は、不思議な力を持っています。一緒に歌うと心を通わせることができます。聴く人に心地よい癒やしをもたらすこともできます。嫌な出来事があっても発散することができます。そういった合唱の持つ力を使わない手はありません。
 合唱の活動に参加すれば、主体的な力、協働的な力、そして創造的な力を、一人ひとりの能力に応じて高めることができます。合唱を通じて自分を高めてみたいなら、私たちと一緒に学んでみませんか?

先生の学問へのきっかけ

 小さい頃から音楽が好きで、中学生の時には、NHKの「バイオリンのおけいこ」という番組のオーディションに合格して、1年間テレビに出演していた時期もありました。その当時、同じ番組に出演していた名バイオリニスト、外山滋さんの演奏に直に触れて、「これが本物の音楽なんだ」と心を揺さぶられ、自分も音楽の道に進むことを決意しました。
 高校からピアノを習い始め、大学では作曲専攻で、和声学を学びました。その後、中学校の音楽の先生として音楽教育の現場に携わってきました。

大学アイコン
松井 孝夫 先生がいらっしゃる
聖徳大学に関心を持ったら

 伝統ある「保育の聖徳(R)」で心優しい保育者に。聖徳大学は幼稚園教員・保育士採用数全国1位(2018年大学通信調べ)。
 大学は児童、心理、福祉、文学、栄養、看護、音楽を、短期大学部は保育、総合文化という幅広い分野の学びが揃っています。2019年のオープンキャンパスは、4/28(日)、5/26(日)、6/9(日)、6/23(日)、7/7(日)、7/28(日)、8/11(日・祝)、8/24(土)、8/25(日)。詳細は決まり次第、随時ホームページで公開いたします。キャンパス見学は毎日受付中!