一覧へ戻る

あなたの知らない校長先生の世界

夢ナビライブ2018東京会場にて収録

1分動画1

校長先生のイメージ

1分動画2

校長先生が学校と子供のために行うこと

1分動画3

好調先生のやりがい

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校1年生 おもしろくお話して下さったので、校長先生へのイメージも大分かわりました。校長先生は1人でやらないといけないことが多く、学校外でも学校内でも気を張らないといけなくて大変そうだなと思いました。
高校1年生 とても楽しい講義でした。校長先生の仕事は楽そうと思っていましたが、とても大変ということがよく分かりました。将来の夢である先生になるため、今まで以上にがんばりたいと思った。
高校2年生 講義のあとに質問に行った栃木の高校生ですがすごくためになる話をきけて嬉しかったです。よく考えて、心理も活かせる職に就きたいです。
高校2年生 とても話がききやしす理解しやすかったです。
高校2年生 校長先生の世界に興味をもてた自分に感動した。
高校2年生 校長先生の大変さがよく分かる講義だった。今度校長先生にお会いしたときは、しっかりとお礼の言葉を述べたい。
高校2年生 校長先生の仕事や大変さがわかりました。
高校2年生 じいちゃん・ばあちゃんが元校長だったのでどのようなことをしていたのかが知れてよかったです!!ありがとうございました。
高校2年生 校長先生の仕事の話をきいて、校長先生の印象がかわりました。とてもいそがしくしていて、生徒のことをたくさんかんがえているのだということがわかりました!!
高校2年生 とても楽しく受けてよかったと思いました。
高校1年生 おつかれさまでした。ありがとうございました。
高校1年生 とても分かりやすくて、知らなかったこともよく知ることができてよかったです。
高校1年生 校長先生は、大事な業務があり、大変な仕事ですが、学校中が教職員や子どもたちの笑顔がみれると、とてもやりがいが感じられる仕事だと思いました。
高校2年生 校長先生をあまり学校で見かけない理由がよく分かりました。
高校2年生 とても興味深い話を聞けました。
高校2年生 とてもおもしろかった。自ギャグネタがあってもよかった。校長先生は裏で一番がんばっていることがわかった。
高校1年生 わかりやすく、おもしろい講義をありがとうございました。
高校2年生 「校長先生」=とにかく大変という意識しかなかったですが、私たちのためにいそがしくても、教室でみてくれたりしているときき、かんしゃしなきゃなと思いました。
高校2年生 校長先生について知れた。
高校2年生 校長先生のイメージが変わり仕事の大変さが分かった。
高校1年生 校長先生の仕事がとてもよく分かった。教師も大変だけど、とてもいい仕事だと改めて実感した。
高校2年生 思ってもいないほど校長先生は仕事がたくさんあってちゃんと仕事してるんだなと思いました。
高校2年生 校長先生のお仕事は大変だなと思いました。わかりやすいおはなしでした。
高校2年生 校長先生めっちゃ大変だと思った。
高校1年生 校長先生の世界なんて身近だけれど全然知らなかったので、とても楽しかったです。
高校2年生 たのしかった。
高校2年生 おもしろかったです。校長先生についてたくさん知ることができて良かったです。
高校2年生 校長先生について知れてよかった。
高校2年生 校長先生は学校の校長室で寝ていると思っていたけれど、とても急がしくて暇があまり無いと分かりました。検食がとても大変そうだと思いました。私は校長先生には無れないです。
高校1年生 校長先生が私の予想よりはるかに多忙だということを知り、感謝の気持ちがわきました。貴重なお話をありがとうございました。
高校2年生 マツコの知らない世界のパロディでより分かりやすかったです。私も教育関係を目指しているのでタメになりました。
高校2年生 とてもよく校長先生について学べた。
高校1年生 とても楽しく、興味を持って講義を受けることができました。ありがとうございました。
高校1年生 自分はこんなに校長先生が大変だと思わなかったので良い経験になりました。
高校2年生 とてもおもしろい知らないことをたくさん知ることができました。将来に生かしたいと思いました。
高校1年生 校長先生があんな量の仕事を一人でやっていてすごいと思った。なのにいつも笑顔ですごい!
高校2年生 とても良い話で、どうもありがとうございました。本日の話を聞いて教師という職業への興味が深まりました。
高校2年生 校長先生が日頃行っている仕事が分かり関心をもった。
高校2年生 ありがとうございました。校長先生の大変さが沢山分かりました。
高校2年生 校長関連の仕事、これが全て当たり前では中々いわゆる「ブラック企業」になるのではないのか。
高校2年生 将来、教員として働きたいと思っているので、どのような環境でどんな仕事をするのか具体的にわかって良かったです。
高校2年生 知らなかった校長先生について、知ることができ、校長先生の大変さが分かった。本日はありがとうございました。
高校1年生 あまり知らなかった校長先生の世界を知れてよかった。
高校1年生 校長先生について知らなかったことが知ることができました。
高校2年生 とてもおもしろかったです。
高校1年生 とても分かりやすくて面白かったです。
高校1年生 校長先生への感謝の気持ちが大きくなりました。とても面白く、ためにもなりました。ありがとうございました。
高校1年生 話がとてもわかりやすく、楽しめた。
高校2年生 校長先生の仕事の裏側が教員の大変さを知ることができ、大変勉強になった。
高校1年生 話し方が聞きとりやすかったです。今まで気になっていたことがわかったのでよかったです。
高校2年生 校長先生が辛い思いをたくさんしていると実感した。
高校1年生 校長先生への見方が、変わりました。次、校長先生にお会いしたら、日頃の感謝を、伝えたいと思います。
高校2年生 実際の経験からもお話をして下さっていたのでとてもわかりやすかったです。
高校1年生 先生のお話もとてもおもしろくて楽しかったです。思っていたよりも校長先生の仕事が忙しいことが分かりました。
高校2年生 楽しかった。
高校2年生 いい体験談がきけました!!いい教諭になれるようにがんばります!
高校2年生 今まで知らなかった校長先生の仕事内容が知れてより、教育に関して興味をもつことができました。ありがとうございました。
高校1年生 ユーモアな先生で、とてもおもしろかったです。
高校2年生 校長先生の裏側(私たちが知らないところ)を知れてよかったし、おもしろかったです。
高校1年生 日々あまり話す機会のない校長先生について知る事ができてとても良かったです。
高校2年生 話しがとてもおもしろくとても聞きやすかったです。
高校1年生 校長先生についてよくわかりました。とてもおもしろく、ためになる講義ありがとうございました。
高校2年生 校長先生の意外な一面を知れた気がしました。校長先生自身からお話をきくことができてとても良い経験でした。
高校1年生 校長先生について詳しいことがよく分かりました。
高校1年生 むずかしい言葉ばかりを使うのかと思ったけどとてもわかりやすかった。校長先生はなしだかおもしろそうだと思った。
高校1年生 学校の表に出るのが、話すときだけしか分からなかったのですが、実は裏方でとても大変な仕事をされてることにおどろきました。
高校1年生 校長先生の知らない日常を知れて楽しかった。
高校2年生 校長先生のことについてよく知れたのでよかったです。思った以上に仕事が多くてビックリしました。
高校3年生 普段見かけない校長先生の意外な仕事を楽しくお教えて頂き、ありがとうございました。
高校2年生 とてもおもしろく、校長先生に対する関心が高まった。より一層教員になりたい気持ちが高まった。
高校2年生 とても話がユニークでおもしろかったです。
高校1年生 校長先生はどうして学校にいないのかということや、先生の仕事内容などをくわしく教えてくれていたので、とてもわかりやすかったです。校長先生、頑張って下さい!!
高校1年生 自分の知らない世界を知ることができました。楽しかったです。
高校2年生 校長先生について、たくさんのことを知ることができました。
高校1年生 校長先生は本当にいそがしいんだなということがわかった!
高校2年生 校長先生が何をしているのかよくわかりました。
高校2年生 校長先生の仕事の大変さが分かった。
高校2年生 校長先生について何も知らなかったのでとてもおもしろかったです。校長先生に感謝したいです。
高校2年生 意外に知られていない校長先生の話を聞けてわかりやすかったです。
その他 今まで何をしているのかよく分からなかった校長先生の仕事を、楽しみながら聞くことが出来ました。
高校1年生 なぜ校長先生と会わないのか分かった。生徒のために様々な会議に参加していて大変であることが改めて分かりました。
高校2年生 ・話が面白くて笑ってしまった。校長先生の忙しさを初めて知れた。
高校2年生 授業がわかりやすい。校長の大変さがよくわかった。
高校2年生 話し方や進め方などを見やすいと思いました。ずっと楽しく聞けました。
高校2年生 おもしろく説明してくれてわかりやすかった。校長先生の大変さが伝わった。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 経営 、
  • 地域社会 、
  • 校長 、
  • 授業 、
  • 個性 、
  • アーティスト 、
  • 学校教育 、
  • 教育 、
  • 学校 、
  • 教育学

講義No.g009102

学校は、子どもの前にまず教員を育てる場所

先人たちの知恵の積み重ね

 教育学という学問は、古くは古代ギリシアの哲学者ソクラテスの時代から、先人たちが知恵を絞って試行錯誤しながら、一つずつ積み重ねてきたものです。例えば、現在、学校の教員が授業前に書く、その日の授業の目標などを設定する「指導案」は、18~19世紀のドイツの教育学者、ヨハン・フリードリヒ・ヘルバルトの影響を強く受けています。このようにして蓄積されてきた不変の教育理論と、時代の状況や個々の子どもたちの事情に合わせた柔軟な対応を組み合わせることによって、現代の学校教育は成り立っています。

教員はアーティストであるべき

 ほとんどの人は、学校とは子どもたちを教え育てる場所である、と考えているかもしれません。しかし学校経営の視点に立つと、学校はまず、教員を育てる場所であるべきだ、とも考えられます。教員は型通りの内容を機械のように説明するだけの人ではなく、アーティストのように自由な裁量で、子どもたちに学問の面白さを伝え、一人ひとりの個性を伸ばし、人生の後押しができる存在であるべきです。
 教員がそのような存在になるためには、まずは教育の基本的な「型」を徹底的に習得し、授業の全体像や自分自身を客観的にとらえられるようになる必要があります。画家のパブロ・ピカソが膨大な量のデッサンや習作の末に独自の作風に行き着いたように、教員も日々の授業の積み重ねの中で、よりよい教育方法を見出していかなければならないのです。

校長が果たすべき役割

 学校の中で教員が能力をより高めていくためには、学校全体をまとめる立場にある校長の役割も重要です。地域社会との関係も築きながら、教員がそれぞれの裁量で伸び伸びと授業に取り組めるような環境を整え、いざというときには弱い立場にいる人を守り、責任も負っていくのです。学校は、校長をはじめ、さまざまな役割の人々のたゆまぬ努力によって支えられています。

この学問が向いているかも 教育学

高崎健康福祉大学
人間発達学部 子ども教育学科 教授
栗原 幸正 先生

メッセージ

 あなたが毎日通っている学校。その学校で働く教員の仕事の裏側を知ることによって、社会や日本が見えてきます。裏側を知ることなく、ただ授業を受けているだけではもったいないです。学校は小さな組織ですが、非常に効率的、機能的に動いている組織でもあります。これだけあらゆる面で徹底的に組織されている場所は、私たちの身の回りにはなかなかありません。
 もっともっと、あなたの学校を知ってみてください。その上で、教育学に関心を持てたら、一緒に社会のため日本のために働きませんか?

先生の学問へのきっかけ

 22歳で小学校の教員になり、以来ずっと子どもたちに教え続けてきました。30代後半には再び大学院で研究を重ね、学校経営学や教育方法学についての勉強も続けてきました。これまでにさまざまな学校の教壇に立ってきましたが、時には、学級崩壊してしまっている現場に立ち向かうこともありました。そして現在は、大学で教師をめざす学生たちに教育学を教えています。
 学校の教師というのは、型通りのことを教えるだけでなく、自由な裁量で授業をして、子どもたちの人生を後押しする、一種のアーティストであるべきだと思います。

大学アイコン
栗原 幸正 先生がいらっしゃる
高崎健康福祉大学に関心を持ったら

 高崎健康福祉大学は「あなたの笑顔が、わたしの笑顔」となるために7つの道で考え抜く大学です。乳幼児からお年寄りまで、あらゆる世代をカバーする「健康」「医療」「福祉」だけに特化した5学部・8学科をそろえ、人を支えることの出来る、前向きなチカラを育てています。