一覧へ戻る

すべての人に白い歯を 歯のホワイトニング

夢ナビライブ2017東京会場にて収録

1分動画1

白い歯で人格が変わる?!

1分動画2

市販のホワイトニングの効果は?

1分動画3

講義を視聴する(1分 その3)

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校1年生 とても分かりやすい講義でした。歯が変化する理由、ホワイトニングの方法などを知れて良かったです。医科歯科大学の周辺もすごいですね。オープンキャンパスも行きたかったのですが行けません…。ありがとうございました。
高校1年生 実際に歯が白くなっていく過程の写真があったりして分かりやすかった。お茶やコーヒーなど身近な飲み物で歯があんなにも色が変わってしまうと思うと少し怖いと思った。
高校1年生 大変面白く、新しく知ることがたくさんあって感動しました。ぜひとも貴校に入学したいと思いました。
高校2年生 ほかの治療法も知りたくなりました。
高校2年生 ホワイトニングをすることで、自分に自身が持てるだけでなく丁寧な歯みがきを身につけることにつながるときいて、すばらしいことだなと思いました。
高校1年生 歯をホワイトニングするのは自分もどこか危険な部分があるのではないかと思っていましたが安心できるものだったところが驚きました。
高校1年生 ホワイトニングについて深く知ることができました。また、それとともに貴校にとても入りたいなと思いました。
高校1年生 話が簡潔でとても分かりやすかったです。更に興味が湧きました。
高校1年生 とても理解できた。歯への興味が高まった。できれば就職はそっちにつきたいです。
高校1年生 歯に色がつくのはむし歯だけではないのを初めて知った。
高校2年生 今までホワイトニングにはあまり興味がありませんでしたが、患者さんの人気が高いのを知り、ホワイトニングをやってみたいと思いました。
高校1年生 もともと歯に少し興味があったのですが、今回話を聞いてさらに興味が深まりました!
高校1年生 元々歯科には興味がなかったのですがお話を聞いて興味を持ちました。
高校2年生 歯のホワイトニング治療は、いろんなやり方があると知ってびっくりしました。どんどん進化していき、患者さんのことも考えながら治療とかをしていてすごいなと思いました。
高校1年生 ホワイトニングについて、知る事が出来て良かったです。
高校2年生 とてもためになり歯について関心が高まった。
高校2年生 私もホワイトニングをしてみたくなりました。
高校1年生 歯について、及び歯の学問についてとても興味がわいてきました。とてもおもしろかったです。
高校2年生 表面をきれいにするだけでなく、内面までもみがかれることは考えていなかったのでとてもためになりました。
高校1年生 歯のホワイトニングについて深く知ることができた。
高校2年生 歯への興味が高まりました。むし歯のことなども分かり、非常に有意義な時間となりました。
高校2年生 この分野と大学にとても興味が持てる授業でした。歯学部に対する意欲を持てました。
高校1年生 大学が世界3位なのが驚いた。歯はからだの大切な部分だと思うので、詳しく知れて良かったです。
高校2年生 歯を白くすることは歯をきれいにするためにするので良い。
高校1年生 正しいホワイトニング方法を知れてよかったです。
高校2年生 歯のホワイトニングについてよく学べてよかった。なりたい気持ちが高まった。うけてよかった。
高校1年生 説明が分かりやすかったのでよく理解できました。
高校1年生 ホワイトニングをすることでどのような効果があるのかわかりおもしろかったです。
高校1年生 歯についてなど、知らない事が多かったですが、関心を持ちました。
高校2年生 歯のホワイトニングの効果や歯を白くすることだけが美ではないということがわかりました。
高校2年生 ホワイトニングの程度にも、好みがあることや、埋まってしまった歯も戻すことができると知って驚きました。
高校1年生 ホワイトニングについて深く知ることができました。他の歯科治療についても詳しく学びたいと思いました。
その他 歯のホワイトニングは、しっかり歯医者でやるべきだということが、わかりました。
高校1年生 とてもわかりやすかった。グラフや表などを使っていてよかった。
高校2年生 歯のホワイトニングについてよく知れてよかった。
高校2年生 歯学部には全く興味がなかったが、ホワイトニング等化学的なことに興味が湧いた。
高校1年生 分かりやすくて、楽しかったです。実際の患者さんの歯の写真なども見れて、良かったです。ありがとうございました!!
高校1年生 ホワイトニングで自分に自信が出る人が多いと知り、驚きました。金属ではなく、レジンで治療することで、なるべく目立たない治療ができると分かりました。
高校1年生 これからも、白い歯でいるために、心がけたいと思います。面白かったです。ありがとうございました。
高校1年生 実際の写真などあり、分かりやすかったです!オープンキャンパス行ってみようと思います!
高校2年生 歯学部を目指してこれから頑張って勉強していきたいと思い、関心が高まった。
高校1年生 うちが歯医者を経営していてとても共感できるところもありとてもおもしろかったです。
高校2年生 ホワイトニングの仕方、注意すべき事々を理解することができました。
高校2年生 講義ありがとうございました。歯の大切さについてより知ることができました。
高校1年生 オープンキャンパスへ行ってみたいと思いました。
高校1年生 とても楽しかったです。将来、機会があったら、ホワイトニングをしてみたいです。
高校1年生 ホワイトニングの方法や、歯科医のやりがいなどがよく分かりました。また、大学にも興味をもったので、行ってみたいです。
高校2年生 仕事に誇りを持たれていて聞きやすかった。
高校2年生 ホワイトニングの仕組みを分かりやすく知ることができました。直接笑顔や自信に繋げられる仕事に興味をもちました。
高校1年生 とても興味深い講義でした。ありがとうございます。
高校1年生 歯のホワイトニングへの理解が深まりました。
高校1年生 健康な歯と、そうでない歯を見比べて、改めて歯を大切にしようと思いました。まだ虫歯はないので、この状態を維持していきたいです。
高校2年生 今は歯を取ることなく治療ができることを知った。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 治療 、
  • 歯科 、
  • 歯 、
  • ホワイトニング 、
  • 虫歯 、
  • 審美歯科

講義No.g007921

すべての人に白い歯を! 最新のむし歯治療と歯のホワイトニング

最新のむし歯治療のキーワードは「MI」

 「できるだけ歯を抜かない、削らない」治療は、「MI(Minimal Intervention=最小限の侵襲)」と呼ばれ、現在のむし歯治療の大切な考え方となっています。むし歯の治療では、むし歯だけを丁寧に取り除けば痛みは少なく、むしろ健康な歯を削ったときの方が実は痛みが強いのです。歯の治療は「怖い」「痛い」というイメージを持ちやすいですが、麻酔なしでも、痛くなくむし歯の治療ができるようになってきました。

もうひとつのキーワードは「審美」

 「MI」とともに重要なキーワードは「審美」です。「審美歯科」ということばを聞いたことがある人も多いと思います。以前は、むし歯を取ったあとに歯型をとって、金や銀の詰めものや被せものをする治療が多く行われてきました。できることなら、むし歯の治療のあとは白い歯にしたいという患者さんも増えています。これを実現したのが、コンポジットレジンを用いた治療です。むし歯を削り取ったあとの穴に、接着剤を塗り、白いプラスチック(コンポジットレジンといいます)を詰めて、治療の跡がわからないようなきれいな白い歯に戻すことができるようになりました。

歯のホワイトニング治療

 毎日の歯磨きや歯科医院での歯のクリーニングで、歯についた汚れを取って、きれいで白い歯を保つことができます。ところが歯磨きや歯科医院でのクリーニングでは取れないような歯についた色もあります。歯のホワイトニング治療は、そのような歯についた色を、専用の薬品と器具を使って白くする治療です。また、自分の歯をもっと白くしたいと希望して、歯のホワイトニング治療を受ける人もとても増えてきています。歯のホワイトニング治療は、人びとに笑顔をもたらす、歯を削らずに行える審美歯科治療で、患者さんの満足度も非常に高いです。

参考資料
1:歯のホワイトニング治療
この学問が向いているかも 歯学、口腔保健学

東京医科歯科大学
歯学部 歯学科 准教授
大槻 昌幸 先生

メッセージ

 東京医科歯科大学歯学部で歯科医学を学び、現在は、歯学部附属病院のむし歯外来で虫歯の予防・治療を行いながら、歯のホワイトニングなどの審美的な治療も行っています。ホワイトニングは、患者さんの歯を白くするだけでなく、笑顔をもたらすことができるやりがいのある治療です。
 また、東京医科歯科大学歯学部では、開設以来の伝統として、診療参加型臨床実習に力を入れています。学生のうちから、学んだ知識を生かして、治療を自ら行いながら、指導が受けられる恵まれた環境で歯科医学を学びたいという学生を待っています。

先生の学問へのきっかけ

 東京医科歯科大学歯学部で歯科医学を学び、大学附属病院のむし歯外来で、むし歯の予防と治療を行っています。むし歯外来では、むし歯以外の治療も行いますが、そのひとつが、歯のホワイトニング治療です。
 歯のホワイトニング治療を行うようになって最も驚いたのは、患者さんが自分の歯が白くなったことで、とても喜んでくれることです。患者さんの笑顔を引き出すことができるホワイトニング治療の魅力に改めて気づき、ホワイトニングの研究にも力を入れています。

大学アイコン
大槻 昌幸 先生がいらっしゃる
東京医科歯科大学に関心を持ったら

 東京医科歯科大学は、医学・歯学・保健衛生・口腔保健からなる医系総合大学であり、高い倫理観を備えた医療人を養成します。社会の要請に応え得る医師、歯科医師、コ・メディカルスタッフの養成は勿論、世界の第一線で活躍し得る研究者、指導者の育成を目指しています。したがって、大学は勉強するところではなく、勉強する方法を自ら学び、自律するための場であるとの認識を学生諸君に徹底しています。