一覧へ戻る

学生賞を獲る公共広告アイデアの考え方

高校2年生 広告1つにも他人への対応がよくあらわれるのだと気づかされました。
高校2年生 どのようにしてアイデアを出すのかという方法が分かりました。
高校1年生 少し工夫をするだけであんなにも表現が変わってビックリしました。今回の授業で広告に興味を持ち、広告の見方が変わると思います。ありがとうございました。
高校1年生 広告は要望を言ってはダメなんて考えたことなかったのでおもしろかったです。ちょっと工夫するだけで大きく変わるのはすごいと思いました。
高校1年生 広告を1つつくるのでも、たくさんのアイデアが必要な事がわかりました。180°ちがった考え方をつける事が必要だとわかりました。
高校2年生 公共広告のコンテストがあるのは知らなかったので興味が沸きました。大学自体にも興味を持ってたので良かったです。
高校1年生 説明がわかりやすくて、広告のコンテストに興味をもちました。
高校1年生 自分が広告で見る人にどのようにして伝えていかないといけないかがわかりました。
高校2年生 どうやったら相手に伝わるか少し視点を変えたら全く違うものになると感じる。
高校1年生 役に立ちそうでした。
高校2年生 学生のうちに賞をとっておくことが大切なのだと分かりました。要望をそのまま言ってはだめだと学んだので、機会があればそれを生かそうと思いました。
高校1年生 奥がふかいなーとおもった。
高校1年生 私達に語りかけるように話されていて、とても聞き入った。私達の学生でも、いろんな広告コンテストなどをしている事が分かって広告の大事さが分かりました。
高校1年生 楽しそうだった。
高校1年生 きょうみを持って話しをきくことができました。ありがとうございました。
高校2年生 今日の授業で、要望をそのまま広告にしてはいけないという言葉が印象深かったです。人ヘの伝わり方を意識すると広告って広がるものだなと感じました。
高校1年生 とてもおもしろい講義でした。学部をえらぶのに、とても参考になりました。ありがとうございました。
高校1年生 広告アイデイは言われた事すべてではないんだなと思ったとても分かりました。ありがとうございました。
高校1年生 講義で広告についてのことを私生活に生かせればいいなと思いました。
高校2年生 広告系に興味があったので面白かった。自分もコンテストに参加してみたいです!
高校3年生 広告を作るにあたっての考えがとても変わりました。
高校1年生 広告だけでなく、相手に何かを伝えるにはどうすればいいかがよく分かりました。
高校1年生 人によく伝わる広告や、伝え方の考え方を学べてよかったです。
高校1年生 小説家志望ですが、こういった表現のやりかたも実践してみようと思いました。
高校2年生 何をする学部かよくわからなかったけど、今日でよくわかりました。ありがとうございました。
高校1年生 Webサイト、ちらしなど、ありとあらゆる所にデザインが使われていることにおどろきました。ただ、文字を入れてつけるだけだと思っていた。ありがとうございました。
高校1年生 広告系の仕事に興味を持っていたので、今回広告を作る際の考え方を聞けて良かった。広告以外のことでも役立ちそうなので学んだことをどんどん活用させたい。
高校2年生 例がわかりやすく、面白かったです。
高校1年生 1つ1つのデザインや言葉の選び方で、その人の心が動かされんだということが分かりました。
高校1年生 面白いポスターの根本はここから来ているんだと知れて良かったです。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 映像 、
  • 音楽 、
  • クチコミ 、
  • CM 、
  • 広告 、
  • テレビ 、
  • ウェブ

講義No.g007677

Webの世界では、どんな新しい広告が生まれるのだろう?

Web時代の新しい広告の形

 10年前はテレビを中心に展開していたCMが、徐々に舞台をWebへ移し、近年では「バイラルCM」が流行っています。バイラルとは「クチコミの」という意味で、人づてにクチコミで伝わっていく面白い広告映像を「バイラルCM」といい、今、世界の広告ではこの「バイラルCM」が大変注目されています。

海賊版も広告に

 Web時代の広告は「バイラル広告」だけではありません。インターネットが普及し始めると問題としてとらえられたのが、音楽や映画・映像の違法コピーの規模拡大です。これまでは個人間レベルで行われていたさまざまな著作物の違法コピーが、インターネットによって世界中のどこからでも入手できるようになり、俗にいう「海賊版」コンテンツを楽しむ人々が増えました。
 この事態に音楽や映像作品を製作・販売している多くの人たちは憤り、著作物をコピーできない工夫を始めましたが、一方でこの「海賊版」を「自分たちの世界を世に広めてくれるものだ!」ととらえ、逆に広告として公認する人たちも現れました。
 面白いことにこの作戦は大成功し、その人たちの作品は広く知れ渡り、それまで以上に売上げが上がったのです。
 このように、Webの特性がこれまでになかったさまざまなタイプの広告を生み出しています。

これからは誰もがCMディレクター!?

 テレビCMは15~30秒を放映するために莫大なお金が必要です。対してYoutubeなどの動画共有サービスでは、個人が撮ったもっと長い時間の映像を公開しても費用はタダ同然です。Youtuberと呼ばれる人たちはWebの特性を生かし、誰もが楽しめるようなエンターテインメント性の高いものを作り公開することで、広告収入を得ています。
 Webの特性によるさまざまな新しい表現の可能性を見極めれば、あなたも次世代のCMディレクターになれる時代が来ているのです。

この学問が向いているかも Web概論、広告デザイン論

帝塚山学院大学
リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科 准教授
小幡 信 先生

メッセージ

 私は、デザインを中心にコミュニケーションを研究しています。「街に貼られているポスターが何を表現するために作られているのか」「テレビで流れているCMがどんなことを考えて作られているのか」などを研究しています。また、Webでの広告でどんな表現が可能なのかについても研究しています。
 ある意味で無限の表現が可能なWebの世界で、あなたがクリエイターになれるかもしれません。私と一緒に、新たな時代のコミュニケーションを作っていきませんか。

先生の学問へのきっかけ

 大学卒業後は約10年、コンピュータ会社で販売の仕事を行ない、その後アートスクールに通いグラフィックデザイナーへ転身しました。
 そして、グラフィックデザインの仕事と同時にいろいろな場所で講師などを務めました。サラリーマンの経験もその後のグラフィックデザイナーの仕事の経験も、今の教える仕事で大変役に立っていると思います。

大学アイコン
小幡 信 先生がいらっしゃる
帝塚山学院大学に関心を持ったら

 西日本唯一のリベラルアーツ学部を有し「知」「心」「食」の3分野から豊かな教養と専門知識を身につけます。
 リベラルアーツ学部
 「情報」「言語」「文化」「芸術」をベースとした4専攻13コースから、メジャー&マイナー制度で多様なコースを組み合わせ、オリジナルの学びを生み出すことが可能。
 人間科学部
 専門性の高い知識と技術を身につける2学科からなる学部。心理学科では3専攻を軸として社会で使える心理学を学び、食物栄養学科では、管理栄養士や保育士、健康運動指導士などの資格取得を目標とした対策講座が充実。