一覧へ戻る

高校生のための脳を鍛える英語学習

夢ナビライブ2018大阪会場にて収録

1分動画1

強勢と高低で伝える!?

1分動画2

リズムの等時制

1分動画3

講義を視聴する(1分 その3)

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校1年生 英語があまり好きではないのであえて授講してみました。すごく先生が楽しそうに授業してくださったので楽しく聞けました!
高校2年生 今までは英語を勉強することだけを考えてきましたが脳をきたえることも大切だと思いました。
高校1年生 人が言語を習得できるのに限界はないとおっしゃった所に心を打たれました。
高校1年生 先生の講義はとてもおもしろかったので、大学や国際教養学部にとても興味がわきました!オープンキャンパスに行きたいです!
高校1年生 夢ナビTALKをきいて、興味をもったので参加しました。最初はペアワークに戸まどいましたが、次第に楽しくなり、英語への興味がわきました。
高校2年生 この大学は初めてきいたけど、けっこうよくて、大学に興味がもてました。
高校1年生 ためになったと思います。楽しめたのも良かったです。
高校2年生 英語の楽しい学び方がわかりました。
高校2年生 とても分かりやすく気楽に隣と話せてよかった。きいていておもしろかった。
高校1年生 英語のリスニングのポイントでこれからのテストがんばります。
高校1年生 今日教えていただいたことを意織してこれから英語を勉強していこうと思った。
高校2年生 文章にアクセントがあるなんて知らなかったので、知れて、文を読むのが少し楽になりました。英語で歌うのも楽しかったです。
高校1年生 ・講義すごく楽しかったです!今まで「英語」と聞いていいイメージを持つことが少なかったのですが、先生の講義を聞いてからとても関心がわきました!
高校1年生 リスニングのコツが若干わかった気がした!
高校2年生 アクティブな英語について学べたのがよかった。日常的な会話は、くだけた表現が多く分かりにくかったのでよかった。また、発音についてもコツが分かってよかった。
高校1年生 となりの人と一緒にペアワークをするのは、とても楽しかったです。
高校1年生 英語が楽しく学べたし、今までのやつで、1番たのしくできた。
高校2年生 英語の対する認識としゃべり方の工夫が変わった。強く発音したところが重要な部分でそこを聞き取り文をつなげることが大切だと思った。
高校2年生 純粋に講義が分かりやすく、すごく為になった。リズムや動詞形容詞を重点においてリスニングをきいてみます。
高校2年生 すごくわかりやすく楽しい授業で大学に行きたくなった。
高校1年生 stressが大切という事が分かりました。
高校1年生 英語は大切な所だけ発音していることが分かりました。これからはそこに気をつけて、英語を勉強しようと思いました。
高校1年生 リスニングが得意になれそうです。
高校1年生 とてもたのしく学べました。また、アクセント正確によみとれることのできるコツを教えていただいて嬉かった。
高校1年生 英語の楽しさがわかりました。
高校1年生 ちょっとしたペアワークで発音の違い、音などの今まで知らなかった英語の知識をしれてよかった!!
高校1年生 英語の勉強をもっとしようと思った。
高校1年生 英語をすごく好きになれました。幸せなら手をたたこうのうたよかったです。ありがとうございました!
高校1年生 授業内容はとてもわかりやすかったです。今後リスニングに役立てたいと思います。
高校1年生 英語は奥が深いと思った。
高校2年生 おもしろくたのしかった。
高校1年生 スタンディングであまり見えなかったけれど、興味がある英語についてお話頂けて、とても嬉しかったです。
高校1年生 英語をもっと勉強しようと思いました。
高校1年生 英語のリスニングのコツをこれから実せんしてみようと思いました。
高校2年生 英会話はリズムが大事だということを聞いてこれから注意して話してみようと思いました。ありがとうございました。
高校2年生 まず物理専攻から英語で理科を教えるなんてすごいなと思いました。足でタップしながら「ストレス」を感じて英語を話すことを意識していこうと思いました。すごくたのしかったです。
高校1年生 良い講義で聞けてよかった。おもしろかったです。
高校1年生 ネイティブの人の発音には、強弱があり、強く発音する部分をききとり、それ以外にとらわれすぎないことが大切だということに衝撃を受けました。トーフルや英検にいかしていきたいと思いました。
高校2年生 リスニングのポイントがわかったのでよかったです。英語の歌は少し難しかったです。
高校1年生 たのしかった。
高校1年生 とても分かりやすい説明で、関心を持つことになりました。
高校1年生 リスニングの説明がわかりやすかったです。
高校1年生 しっかりきけて、よかった。
高校1年生 英語について大学でもやっていきたいと思いました。これから高校でももっと英語を勉強しないとヤバイと思いました。
高校2年生 外国語(クイズ形式)でやっていただいたのでうれしかった。
高校2年生 英語をリズムで話すのが印象に残りました。
高校2年生 講義ありがとうございました。英語で学んでいないあいさつの表現を学ぶことができ非常に嬉しいです。
高校1年生 英語がニガテな私でも、たのしんでうけることができました。リスニングのこつを教えてくださりありがとうございました。
高校1年生 歌などとても楽しい授業でした学校では教えてもらえないような「音」の英語の学習方法を教えていただけたので実践してみたいと思います。
高校2年生 内容がおもしろくてあっという間で楽しかったです。
高校2年生 おもしろかった。
高校1年生 リスニングの時に、きこえる音で理解する、聞こえない音に引きづずられないこの2つを意識しようと思いました。「stress」がリズムだけでなく、意味も表すということにおどろきました。
高校3年生 良い勉強になった。また動画もさんこうにしたい。
高校1年生 とても勉強になりました。楽しかったです。ありがとうございました。
高校2年生 英語への関心がいっそう高まった。学校ではあまり習わない表現を教えてくれて使おうと思った。
高校1年生 英単語をおぼえようと感じました。
高校2年生 物事を覚えるときは関連づけて覚えると良いと聞いたことがありますが、今回はまさにリズム(ストレス)が鍵になりました。とても面白かったです。
高校1年生 英語にはリズムがあることがとても良く分かりました。
高校1年生 英語の発音などがよくわかりました。
高校1年生 これからの英語をがんばりたいと思います。
高校1年生 普通に英語をやることよりも理解しやすかった。
高校1年生 今までどうやって英語を勉強しようかとずっと悩んでいたが、先生の話を聞いて、これでやってみよう!と思えた。
高校1年生 ペアワークが人見知りで参加できなくて大変だった。でも、英語への感心は高まった。
高校1年生 英語の授業がむずかしかったけど、「Give hiyc five」が印象に残りました。
高校1年生 リスニングのときに、聞き取れた単語だけでつなげていこうと思います。
高校1年生 英語のべんきょうのしかたなどが分かった!
高校1年生 リスニングの時に大切にすることや、英語の楽しさがわかり、もう少し深く学んでみたいと思った。
高校2年生 今まで英語がすごく苦手だったけど、すごくおもしろいと思いました。
高校2年生 英語の発音の仕方で悩んでいたことがたくさんあって、この講義でよく分かった。
高校1年生 とてもわかりやすい授業でした。
高校1年生 日本語とは全く異なる英語について理解を深めることができて良かったです。例えば、どの単語を強調するか等。名詞・動詞・形容詞等伝えたいことは強く発音するとか。ありがとうございました。
高校1年生 英語にはビートがあり、ラップのようにしているとおもいました。
高校1年生 英語をこれからどのように勉強していけばいいのかということを自分に実感されてくれた!
高校1年生 講義ありがとうございました。リスニングで、聞こえない音に引きづられてはいけない理由も、聞こえない理由もわかり、他の問題でも、語彙力が自分が考える以上に必要だとわかり、もっと進もうと思いました。
高校1年生 自分は英語が好きなのですが、この講義を聞いてより英語が好きになれました。
高校2年生 英語をしゃべっての授業楽しかったです。
高校1年生 英語と日本語の発音の仕方はやっぱり違うと思いました。英語で話すときに仰揚やストレスに気をつけながら話をしてみたいです。
高校2年生 はじめて知ることばかりで、とても興味がわきました。隣の知らない人とも時間が経つにつれ、なれたので、とても楽しく受講できました。
高校1年生 とても理解しやすく、外国語により興味を持つことができました。
高校3年生 よくわかりやすい話しでよかったです!!
高校1年生 自分が求めていたような講義で聞いて良かったなと思いました。
高校1年生 英語にはストレスがあるということがわかりました。
高校2年生 モチベーションがとても高まりました。
高校1年生 英語は必要なんだなと思った。
高校2年生 英語を将来に向けてどう生かしていくのかのヒントを得られたと思う。
高校2年生 すごいたのしい講義でした。
高校2年生 アクセントや発音について、知らなかったことをたくさん知ることができました。
高校1年生 とても分かりやすくて、今回で様々な表現を学ぶことができました。とても楽しかったです。ありがとうございました。
高校2年生 リスニングの力が少しだけ上がった気がします。
高校1年生 脳をいい感じにきたえられたと思う。
高校1年生 ごい力は、やっぱり必要なんだと思った。
高校2年生 Give high fives.本当に良い言葉だと思いました。
高校1年生 リズムがあることは何となく知っていたけど重要単語だけ強く言うことをはじめて知りました。知れてよかったです。
高校1年生 ありがとうございました。
高校1年生 楽しかった。
高校1年生 文法には2種類あること、大事なところだけを聞けばいいことがわかりました。
高校1年生 リスニングにやく立つと思った。
高校1年生 たのしかったです。
高校1年生 実際にコミュニケーションを英語で取ることで分からない単語も近くの人と相談できたので楽しかったです。リスニングの解き方も分かりやすかったです。
高校1年生 英語は好きじゃないけど、そういうべんきょうのしかたもあるんだと思いました。活かしてがんばります。
高校1年生 分かりやすい実践的な授業でとても受けれて良かった。
高校2年生 英語がより好きになった。
高校2年生 英語は強調を使って表す言語であることを初めて知った。ネイティブは聞いてほしいところを強調するので冠詞などはききにくいことが初めて知った。
高校2年生 わかりやすかったです。
高校1年生 リズムのある英語はかっこいいなと思った。
高校1年生 分かりやすかったです。
高校2年生 すごく分かりやすい講義でためになりました。
高校1年生 リスニングのときに大事なコトがよくわかりました。
高校2年生 英語のときかたが分かったのでよかった。
高校2年生 「学び方を学ぶ」ことによって高まる英語学習について学ぶことができてよかったです。
高校2年生 英語の基礎から学び将来に役に立つ英語の学習法が分かった。
高校1年生 listening speaking witing readirg以外に体も動したりするのも何かを関連して覚えられるのかなと思った。aone and thenをいえるようにがんばります。
高校1年生 楽しく英語を学べたのがよかったです。
高校1年生 Stress→rhythm→massageのところが、今まで習ってきた英語と違っていて、英語の話し方とか、発音のしかたについて、知れてよかったです。
高校1年生 話す・好く・聞くのだけでなく体もともに動かすことで、さらに覚えられるんだなと思いました。
高校1年生 とても楽しく学ぶことができました。
高校2年生 リスニングですべてを聞きとろうとしなくてもいいという言葉になるほどと思いました。今後に今日学んだことを生かしていきたいと思いました。
高校2年生 リスニングのきき方を換えようと思いました。この講義で初めて会った人とでも仲良くなりました。ためになる話を、ありがとうございました。
高校1年生 体験型で非常に楽しむことができました。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 小学校 、
  • 日本人 、
  • 教師・先生 、
  • 授業 、
  • 学習・学び 、
  • 英語教師 、
  • 英語教育 、
  • 英語

講義No.g008856

日本人が英語を話せない原因は英語教育にあった!?

英語の授業で起こっているミスマッチとは?

 なぜ、多くの日本人は英語が話せないのでしょうか? ネイティブ・スピーカーの英語に近づくことにこだわっている英語教育そのものが原因なのかもしれません。ネイティブ・イングリッシュを絶対視するあまり、「正しい発音」、「正しい文法」をはじめとする「正しい英語」でなければ通用しないという強烈な呪縛をかけられているようです。インドの人々が話す英語、ナイジェリアやフィリピンの人々が使っている英語など、世界で通用している英語は、英語の形、発音、意味用法が多様化するなど、「国際化の波」にさらされた英語なのです。この国際英語の時代の中で、旧態依然とした日本の学校英語教育は「ミスマッチ」を起こしている可能性があるのです。

英語教育の使命とは?

 「通じさえすればいい」ということではありません。文化や価値観が異なる者同士が快適に意思疎通をすることができる「わかりやすい(intelligible)」英語を使うことができる能力を身につけることが必要です。一日も早く、この呪縛を解き放ち、英語の所有権を学ぶ人たちの手に移すことが英語教育の使命です。

あらゆる年代に教えられる英語教師を

 2020年から小学校で本格的に英語教育が始まり、中学年の外国語活動を含めると、小中高10年間の一貫英語教育がスタートします。しかし、児童生徒の発達段階と、教材や学習活動が「ミスマッチ」を起こしている例が散見されます。今、求められているのは、よちよち歩きの子どもからシニアまで、すべての年齢層に対応した英語教育ができる経験と知識・技能を持つ、「縦のジェネラリスト」と呼ばれる英語教師の育成です。
 縦のジェネラリストは、目の前の学習者の発達段階や学習段階を俯瞰(ふかん)的にとらえ、これからの日本人に求められる自己説明型、自己発信型のわかりやすい英語によるコミュニケーション能力を効果的に育成することが期待されているのです。

この学問が向いているかも 国際教養学、英語教育学

追手門学院大学
国際教養学部 国際教養学科 教授
松宮 新吾 先生

メッセージ

 国際教養学科では、あなたの母語である日本語と、国際言語である英語を徹底的に学習します。英語という「窓」を通して日本語や日本文化を再認識し、日本語という「窓」を通して英語という外国語や文化を習得します。母語をしっかり身につけることでアイデンティティ力を高め、同時に、多文化共生社会で求められている、さまざまな価値観や異なる文化を認め合うダイバーシティ力を養っていきます。特に、国際教養学科では、異なる文化を持つ人々を、「ことば」と「行動」により結びつける多文化マネージメント力を確実に育成します。

先生の学問へのきっかけ

 大学で物理学を専攻し、オーストラリアの大学で天文学や気象学を学んでいましたが、英語の教員免許を持っていたことから大阪府立高校の英語教師になりました。ある日、高校からの要請があり、英語で理科を教えたところ、生徒たちの理解は早く、英語で議論できるまでになりました。そこで海外の高校とテレビ会議システムを使って英語でやり取りを行うプログラムを実施しました。このプログラムを通して生徒に英語というツールをどう身につけさせ、どう磨いていけばいいのかを考えるようになり、英語教育学に踏み出すきっかけになりました。

大学アイコン
松宮 新吾 先生がいらっしゃる
追手門学院大学に関心を持ったら

 追手門学院大学では「学生一人ひとりの個性・自主性を育てること」を重視しており、基本的な能力やスキルの向上のため少人数で学べる講義やゼミナール、個々の興味に合わせて学べる幅広い科目群など、充実した学びのシステムを用意してあなたの夢の実現を力いっぱい後押しします。