一覧へ戻る

高度先進医療に貢献する臨床検査技師の育成

高校1年生 講義内容がよく理解できました。そして、この学問への関心がもっと高まりました。
高校2年生 昨日臨床技師について祖母と話してて急遽この講義に参加しましたが、視野に入れてみたいと思いました。 血は嫌いですが、検査してみたいなと感じました。 成田のオープンキャンパスに行ってみます。
高校1年生 沢山の事を学ぶことができ将来に少し近づけた気がする。
高校2年生 話を聞いたことで、臨床検査技師への関心が高まり、今よりもさらに興味を持つことができました。
高校2年生 臨床探査技師という職業への興味が、より、わきました。また、具体的なお話を聞けて良かったです。
高校2年生 聞きやすかったです。
高校2年生 ゆっくり詳しく分かりやすく話してくれてのですごい分かりやすかったです。より一層臨床検査技師に興味、関心をもちました。
高校2年生 覚えることが多くて大変そうだなと思った。
高校2年生 スライドも説明もとてもわかりやすかったです。時間の関係で途中からの参加になってしまったのですが、最初から参加したかったと思いました。
高校2年生 この仕事は医療にはぜったい必要なものだとよくわかりました。検査技師は大変な仕事だと思いますが、とてもやりがいのあるものだと思いました。
高校1年生 臨床技師という仕事に対してとても興味がわきました。ぜひ深く知りたいです。
高校1年生 知らない事をたくさん知った。図とかで、分かりやすくて、よかった。
高校2年生 臨床検査技師の中でもいろいろな種類の検査を知ることができて、良かったです。
高校2年生 最近しった職業だったので知らないことも多く、とても楽しかったです。
高校2年生 興味があった職種だったので詳しいお話が聞けてこれからの進路にとても参考になりました。 ありがとうございました。
高校2年生 臨床検査師が行う仕事は沢山あるなということが分かりました。知識、技術をみにつけることが大切だということが分かった。
高校1年生 臨床検査技師という職業はどのようなものなのかをくわしく知ることできて、夢をより具体的にすることができた。
その他 医学の形態が変わっていることが分かった。
高校2年生 私は、臨床検査技師になることが将来の夢だったので、とても参考になりました。関心は元々あったのに、知らないことがたくさんあって、講義を聞けて、本当によかったです。有難うございました。
高校2年生 新しい学問を知れて視野が広まった。
高校1年生 臨床検査技師への興味が更に高まりました。
高校1年生 本日は貴重なお話をして頂き、ありがとうございました。臨床検査技師という職種があることを初めて知りました。将来の夢の1つの候補となりました。
高校1年生 私は将来臨床検査技師になりたいです。臨床検査のさまざまな検査などがわかりました。
高校2年生 自分の知らない臨床検査技師という職業について知ることができてよかった。病院の縁の下の力持ちのようなこの職業に憧れた。
高校1年生 とても良いお話を聞くことができました。医療では検査技師がいないと成りたたず、重要な役だと知り、興味が深まりました。就職は100%だというお話はとても魅力的でした。
高校2年生 まだちょっと、しっかりと進路を決めていなかったのですが、今回受けて検査技師になりたい気持ちが高まりました。丁寧な講義ありがとうございました。
高校1年生 臨床検査技師についてあまる知識がありませんでしたが、医療の中でどれ程大切な存在なのかを知る事ができました。
高校2年生 大澤先生は資料の量が多く分かりやすくまとめてあった。ていねいなせつめいがよかった。
高校1年生 臨床検査技師のこれからが良く分かりました。
高校1年生 楽しかったです。興味のあった、検査技師について話を聞けて良かったです。
高校2年生 今までずっと興味を持っていた分野だったので、貴重な話を聞くことができて良かった。さらに興味を持ったので、大学もいろいろと調べようと思った。
高校1年生 高度先進いりょうについてもっと深くしることができました。日本もがんばっていることがよくわかりました。ありがとうございました。
高校2年生 臨床検床技師について興味がもてました。
高校1年生 いかに国家試験が重要かが分かった。また、医師が正確な診断をする裏には臨床検査技師の力があったのだと初めて知った。
高校2年生 検査技師の大切さや医療組織においての位置がよくわかりました。
高校2年生 医療について理解が深まり興味が高まりました。
高校2年生 私が目指している職業なので、幅広い仕事内容があることと、大学での国家試験に向けての険しい面、病院で支えている仕事であることなど、多く学べて良かったと思っています。
高校2年生 すごくおもしろかったです。私は人と話すことが好きなほうなので、機械と向き合うより人と関われるような、でも医療に関わることがしたいです。
高校2年生 臨床検査技師の国家資格をとることは沢山の人の命を救うことに貢献できる、目立つことが少ないかもしれないけど素晴らしいことだなと改めて思いました。目立たなくても人の命を救えるって誇らしいことだなと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 臨床検査技師の存在を初めて知ることができた。
高校1年生 臨床検査技師を目指しているので、先生の話は絶対に聞きたいと思っていました。直接先生と長い時間お話ができ、貴重な経験になりました。
高校2年生 講義を受けて、改めて、臨床検査技師という仕事に興味が湧きました。また、私自身病院へ行き、お世話になることも最近は多くなったので、とても重要な存在だと思っています。
高校2年生 現実的な話が多くてまわりくどくないので、わかりやすかった。先生が自分の仕事に誇りを持っていてよかった。
高校2年生 医療の話が好きなので臨床検査技師という仕事に興味が湧いた。
高校2年生 臨床検査技術師の仕事内容がくわしく知れて、とてもいい機会でした。
高校1年生 私は、理系には興味が無いのですが、この機会を生かし、先生の授業を受けさせてもらいました。臨床検査技師は初めて聞いた職業の名前でたくさんのことが学べました。
高校1年生 医者のようなものと想像していたが少しちがい、興味がわいた。
高校2年生 私は臨床検査技師を目指しているので、良い話がきけました。
高校1年生 すごくくわしくて、おもしろかったです。
高校1年生 臨床検査技師についてとてもよく分かりました。今まではあまり知りませんでしたが、とても興味がわきました。もっと調べてみようと思います。
高校2年生 自分は臨床検査技師に興味があり、将来こんな職業に就けたらいいなと思っているので、この講義を聞いてどんな仕事をしているのか、何が大事なのかがわかり、ためになりました。
高校1年生 臨床検査技師という職業を初めて知ることができました。 興味を持てたのでよかったです。
高校2年生 臨床検査技師は興味があったので深いところまで知ることが出来て嬉しかったです。ありがとうございました。
高校2年生 臨床検査技師には様々な仕事がありとても大変な仕事だと思ったが、魅力のある仕事だということが分かった。
高校1年生 今、将来理学療法士になることを考えていますが、臨床検査技士も医療関係なので考えてみようと思いました。
高校1年生 将来やりたい仕事系統の話だったので、非常に参考になりました。
高校1年生 前から関心のあった職業について詳しく知ることができて、さらに魅力を感じることができた。
高校2年生 講義のあとの質問にまで丁寧に答えて下さり、ありがとうございました。とてもわかりやすく、役に立ちました。
高校2年生 臨床検査技師は重要な仕事で病院ではあまり見ないけど一番人数も多いことを初めて知りました。医療の力でたくさんの命を救いたいです。
高校1年生 臨床検査技師になりたいと思った。
高校1年生 将来的なことまで考えられた授業で、とてもためになり、興味をもてました。
高校2年生 現代の医療は、医師と看護師、薬剤師だけでなく、臨床検査技師の力も必要不可欠なので、臨床検査技師が増えることが必要なんだと思いました。
高校2年生 臨床検査について知れたので良かったです。
高校1年生 女性でも即戦力になれるとお聞きし、興味が湧きました!
高校2年生 臨床検査技師の仕事をよりよく理解ができとても自分のモチベーションを高くすることができた。
高校1年生 資料がもらえたので分かりやすかったです。内容がよく分かりました。
高校1年生 米坂生先と同じような事を言っていた。臨床検査技師がどれだけ大切な職なのかわかった。
高校1年生 自分の気になる職業のひとつだったので、より興味が深まりました。ありがとうございました。

さらにコメントを見る

関心ワード
  • 病院 、
  • スマートフォン 、
  • 臨床検査 、
  • 超音波(エコー)検査 、
  • 検査 、
  • 臨床検査技師

講義No.g007859

専門知識と最先端の技術を使いこなす「臨床検査技師」の仕事

専門性の高い「臨床検査技師」の仕事

 臨床検査技師は、患者の血液や尿などの検体を分析し、医師の診断に必要なデータを提供する仕事です。検査も多岐にわたり、尿検査をはじめとする「一般検査」、血液内の白血球や赤血球、血小板などを分析する「血液検査」、O-157や大腸菌などを調べる「細菌検査」、遺伝子の異常や遺伝性の疾患を調べる「遺伝子検査」、内視鏡を使った「病理検査」、感染症の抗体を調べる「免疫検査」、酵素活性などを分析する「生化学検査」という7つの柱があります。それぞれ専門性が高く、化学や生物、生化学はもちろん、病理についての知識も必要です。

最先端の技術を使いこなす

 検査には、高度な機器を使用する場合が多くあります。検体を機械に入れれば数値は出ますが、トラブルが起こったときは対処が必要ですし、機械の誤作動などで明らかにおかしい数値が出たときの判断も臨床検査技師の技量にかかわってきます。また、超音波検査は患者に当てる技術の高低によって検査の精度が変わってきます。最近では2002年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんの発明を使った質量分析計測機器も病院で使われるようになっていますが、このような最先端の高度な計測機器を使いこなす技術を身につけた臨床検査技師は活躍の場が広がるでしょう。

スマートフォンと連動したサービスで検査を身近に

 一方で、臨床検査を病院だけでなくもっと身近な場所で活用してもらうための試みも行われています。大手通信会社と臨床検査技師が組み、簡単な検査キットで採血した血液を送るだけで、結果や留意すべきアドバイスがスマートフォンに送られてきて健康管理に役立てられる「スマホdeドック」は、テスト段階で大きな注目を集めました。血糖値やコレステロール、がんマーカーのチェックもでき、自分の健康状態がわかるのです。
 臨床検査は病院でも患者の目に直接は触れない分野なので、身近に取り入れて検査の重要性を感じてもらえることが期待されています。

この学問が向いているかも 医学検査学、臨床検査学

国際医療福祉大学
成田保健医療学部 医学検査学科 教授
大澤 進 先生

メッセージ

 国際医療福祉大学は最先端の医療技術に対応し、遺伝子検査や最新の医療機器、検査技術にも対応できるような臨床検査技師を養成しています。そのため、多くの学生が在学中に国家試験に合格できるだけでなく、高度な認定試験を受験することができます。
 また国際医療福祉大学という名にふさわしく、国際的に貢献できる臨床検査技師を養成するために、海外実習も行っています。「最先端の検査技術への対応」「海外での活躍」という2本の柱がある本校で、ぜひ学んでください。

先生の学問へのきっかけ

 高校を卒業して一度就職したところ、先輩から病院で働く臨床検査技師という仕事があると紹介され、初めて知ったその職業に興味を持ち、この世界に入りました。
 もっと専門的に学びたい、できれば博士号を取りたいと考え、医療の世界に貢献したいからと職場を説得し、働きながら大学の夜間部に通いました。大学で学んだことを生かして新しい測定方法を開発するようになったのです。
 これまでにブドウ糖、尿酸・尿タンパク、善玉コレステロール、カルシウムなどの検査を新しく開発してきました。研究者として日々新しい試みを続けています。

大学アイコン
大澤 進 先生がいらっしゃる
国際医療福祉大学に関心を持ったら

 本学は、栃木県大田原市、千葉県成田市、東京都港区、神奈川県小田原市、福岡県福岡市と大川市に6つのキャンパス、10学部24学科を展開する日本初の医療福祉の総合大学です。
 学部・学科横断で学ぶ本学独自のカリキュラム「関連職種連携教育」をはじめ、現代の医療福祉現場で不可欠な「チーム医療・チームケア」を実践的に学べる教育が特長です。5つの附属病院や多くの医療福祉関連施設を有し、充実した臨床実習環境を整備しています。