夢ナビライブ | 大学研究&学問発見のための 国公私立大 合同進学ガイダンス
夢ナビライブ2017仙台会場での 半澤 利一 先生の講義をちょっとのぞいてみよう!
犯罪心理学が解き明かす心の闇  [1分間動画]
東北福祉大学
総合福祉学部 福祉心理学科 准教授

半澤 利一 先生
この動画は2017年10月7日開催の夢ナビライブ2017仙台会場で収録されたものです。当日の講義内容はこの動画とは異なる場合がありますので、予めご了承ください。
先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
高校2年生 実際にあった事例を導して説明を受けることができたので、分かりやすかったです。犯罪心理を聞く機会は少ないので、いい経験になりました。
高校2年生 犯罪心理でも、たくさんの学科があり、驚いた。質問コーナーでも解りやすく、丁寧に答えていただいて嬉しかった。
高校1年生 もともと犯罪心理にはとても興味があったが今回の講義でさらに興味をもった。特に法務技官、教官という職を知って、感情や気もちをうまく表現できないこともくみとって考えるのは本当すごい。
高校2年生 非行に走った少女の例がとても分かりやすかった。心理学で犯罪を防いだり、犯人を更正させたりすることができるのも強みだと思った。
高校1年生 犯罪を起こす人にはそれなりの理由があってそれを調査するという事を知り、慎重なもののつみ重ねだということを知りました。
高校1年生 今回はありがとうございました。私は、捜査の方に興味があったんですが、講話の中身は、とても身近で、少し興味を高められました。
高校1年生 犯罪心理で犯罪をおかすとどのような処置をするのかすごく分かった。
高校1年生 少年犯罪から心の闇を見るという面白い内容だった。
高校1年生 矯正心理学についてとても興味をもちました。もっと自分でも調べてみたいと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 心理学の話しで非行少年になるには家庭環境が重要だということがよくわかりました。
高校2年生 犯罪心理学について初めて知ることができました。とても奥深い内容で興味がわきました。
高校2年生 法律のことや、ささいなことで非行になるとわかりました。
高校1年生 内容にとても関心を持って聞くことができました。
高校1年生 犯罪心理学と聞いて、どんな講義をするのだろうと思っていましたが、講義を受けてみると、1人の少年に対して、しっかりと向き合い、分析していたことが分かりました。
高校2年生 なぜ犯罪が起こるのか、そのことについて聞くことができて、おもしろかったです。
高校2年生 犯罪心理に前から興味があったので、具体的に内容を知ることができて良かったです。
高校1年生 犯罪を犯す人はどんな心理なのか、犯す原因は、環境にあると思った。
高校1年生 被害者が加害者になってしまったときの心理をあらゆるテクニックの中で、最も最善なテクニックを使い、その人の伝えたいこと思っていること(心理)を引きだしてしまうところが凄いと感じました。
高校1年生 犯罪を犯してしまう人には、過去に自分が何かをされたことがある被害者だという人もいるということに正直おどろいた。
高校2年生 犯罪心理学がどういったものなのかを、一部理解できた。
高校2年生 今まで心理学というとカウンセラーのイメージがありましたが、今回の講義を聴き、新たな進路の道が増えました。
高校1年生 少女のことも、少年ということがわかった。少年が罪を犯してしまうというのには、家庭環境が関係していることがわかりました。
高校1年生 とても分かりやすい講義で、大学へ進学したい気持ちが高まった。
高校1年生 犯罪を心理学の面から見ることができ、とても楽しい授業でした。
高校2年生 とてもわかりやすく、興味がわいた。
高校2年生 犯罪や非行は、理解できないものではなくその裏に多くの背景があると分かった。原因となった事柄が何かをどのように見きわめるのか気になった。
高校2年生 心理学の中に犯罪に関わるものがあることを初めて知りました。とてもおもしろかったです。
高校2年生 少年Aのナゾについて考えていく過程が興味深かった。心理的な検査についてもっと詳しく知りたいと思った。
高校2年生 成人と少年の裁判の違いを知ることができてよかったです。
高校1年生 心理学も細分化されていて、具体例があったので分かりやすかったです。
高校1年生 初めて聞く専門用語がたくさんあった。後で調べて更に理解を深めたい。
高校1年生 進学する予定のない分野でしたが、少女Aの心理をどう探りだすのかがとてもおもしろく感じました。
高校1年生 犯罪心理学について少しわかった。とてもわかりやすくよかった。
高校2年生 人が犯罪をおかしてしまう原因を心理学からときあかそうとするところに興味をもった。
高校1年生 中3の女子少年を軸に話をしていたため、わかりやすく、「大人」と「子供」の違い、心理方面からの犯罪のときあかし方があって面白かった。
高校1年生 家裁調査官の仕事や、犯罪とぐ犯の違いが分かったのでよかったです。
高校2年生 犯罪心理学という学問があるとは知らなかったため、とても勉強になりました。
高校1年生 なぜ犯罪が起こってしまうのか、どこに問題があるのか知ることができました。
高校2年生 先生の講義で心理学への考え方が少し変わりました。ありがとうございました。
高校1年生 犯罪の内容も理解できるように説明してくれて、なおかつしっかりとした説明をしてくれてとても良かったなと思います。
高校2年生 非行少年の心理の分析には様々な方法があることが分かりました。犯罪をどう取り締まるかも大事ですが、個人が上手く自己表現できる環境を作ることも大切だと思いました。
高校2年生 非行する生徒をどのように対処するかがわかりました。
高校2年生 具体例を挙げて少年犯罪や、その恐れがある少年への対応を分かりやすく説明してくださりました。TATカードに、とても興味があるので、心理的な判定方法を調べたいです。
高校1年生 もともと犯罪心理学に興味があったので、とても楽しく聞かせていただきました。これから、色々な心理学の分野に目を向けながら詳しく知りたいです。
高校1年生 犯罪のおきるしくみ・おきた後のしくみを理解できた。
高校1年生 非行を行う小年には、自分勝手な気持ちだけじゃなく、最悪な環境だったこともあったのに驚きました。
高校1年生 大人と子供の対応の仕方が全く違かったり、犯罪について深く考えさせられたりと、多様な知識を増やすことができて良かったです。非行少年には非行する理由や家庭環境があってそれらを理解した上で社会復帰の道へと背中を押してあげることが大切だと思いました。
高校2年生 実際の事件から少年の心理を分析したことで、危険を感じれた。
高校2年生 とても興味の湧くお話でした。ご家族の方にはどのような対応をなさったのかが気になりました。また、少したりとも家庭環境が関係している問題だと思うので、A子さんの更生以外にも家庭の改善も必要だと思うのですが、そのあたりの問題には触れられないのでしょうか。気になるところがたくさんあるので、もっと積極的に学びたいと思いました。すばらしい講義をありがとうございました。
高校1年生 心理学に興味があり、講義をうけてみて、さらに興味がわきました。今回の講義を聞いて、心理学の道に進みたいと思った。
高校1年生 人間は子どものころの自分を取りかこむ人や場所が、大きく成長に影響することがよく分かりました。
高校1年生 例で詳しく教えてくださったのが良かった。まだまだたくさん心理学の種類があったので、より興味がもてた。
高校1年生 最初に犯罪心理学と聞いていったいどんなものなのか、想像もつきませんでしたが、今回の講義のおかげで心理学の関心が深まりました。ありがとうございました。
高校2年生 犯罪心理学という分野において、人はなぜそういう感情になるのかというメカニズムを知ることが出来て良かったです。
高校1年生 犯罪者というくくりでしか見ることのできなかった方々の気持ちを初めて知り、おどろきました。犯罪を減らすには、このような心のケアから大切になるのでは?と考えさせられた。
高校2年生 とても興味深い内容でした。自分は福祉大を目指しているので、とてもいい話が聞けました。
高校1年生 犯罪心理学に関係の心理学もたくさんあることを知れたし、生活環境で犯罪をしてしまうことをしれてよかったです。
高校1年生 何故少年犯罪が起きてしまうのかがよく分かった。その人の過去についてもよく調べるということに興味を持った。
高校1年生 犯罪や非行が起こる原因は人の心の闇からだということが良くわかりました。また、それをこうせいさせるというのをきいて、さらに犯罪心理学に興味がわきました。
高校1年生 非行などをおこしてしまう人の気持ち、きっかけなどを知ることができました。色々な方法から相手の考えなどを知ることができることを知っておどろきました。
高校1年生 心理についてよくわかりました。ありがとうございました。
高校1年生 少年の犯罪はちょっとしたことがきっかけでおこってしまうことがあり、だれにでもその危険性はあるということがよくわかった。
高校1年生 自分とは無縁だと思っていたことでしたが、意外と身近におこりうることでした。自分や自分の周囲で気づけることに気づいていきたいと思いました。
高校2年生 少年少女の裁判は大人と違うということが分かりました。また裁判を行う人も違うことが分かりました。
高校1年生 難しい単語が何回かでてきたけれどそれの細かい説明がしっかりされていてわかりやすかったです。
高校2年生 心理学などについて、ほとんど知らなかったけど、講義が分かりやすく、理解しやすかったです。
高校1年生 犯罪非行をする人は、その人自身だけに問題があるのではなく、家庭や取り巻く環境からの影響が大きいということがわかった。
高校1年生 とても、分かりやすかった。危ないサイトにはとばないようにしよう。
高校1年生 犯罪心理学についてあまり知らなかったけれど、実例などを通して知ることができました。
高校2年生 とてもおもしろかったです。今までそんなの興味はなかったのですが、少し興味が出ました。A子さんだけが悪いわけではないのだな、と思いました。非行に走ったからといって本人ばかりを叱るのではなく、広い視野を持ち、まわりの環境・人間に着目することも大切なのだと学びました。日常生活の中でも大切なことだと思うので、今回の授業の内容を深く心に留めておきたいと思います。
高校1年生 普段テレビとかでしか、聞いたことのない心理学について学べて良かった。
高校1年生 正直、心理学には興味がなかったのですが話を聞いてみて少し関心がわきました。ありがとうございました。
高校1年生 犯罪心理学の多様性と幅広さを改めて知ることができ、関心が深まりました。
高校2年生 心理学への興味が前よりももっと高まりました。具体的な事例を用いて、とても分かりやすかったです。
高校2年生 犯罪をおかした少年のほか、将来犯罪をおかすおそれのある少年をぐ犯少年ということがわかりました。
高校1年生 犯罪心理学について、詳しく学べることができたので良かったです。
高校1年生 犯罪を防ぐためには、家庭での居場所を作ってあげることが大切だと思いました。
高校1年生 私も疑問に思っていたので、関心が高まったように思える。
高校2年生 少年の非行について考えるよい機会となりました。
高校1年生 非行少年の中に必ずではないと思うが、心に闇を持ってそれをまぎらわそうとしている子がいることが分かりました。もっと自分を大切にして欲しいのと、それを分からせる仕事に着きたいなと思いました。
高校1年生 普段からよく聞く「犯罪」という言葉についての関心が深まりました。ありがとうございました。
高校1年生 1番学びたいと思っていた犯罪心理学について暖味なイメージではなく、しっかりと理解できたのでよかった。
高校2年生 犯罪がどのようにして起こったか知ったことでこれからのニュースの見方も変わっていきそうです。
高校1年生 家の中に、自分の味方がいないのは、とても悲しいと思います。自分が家庭をもったら、そのようなことはないようにしたいです。
高校1年生 加害者のほとんどが自分の人生内で傷ついた人や被害者であることに驚いた。この方たちが加害者にならない様に未然に防げればいいなと思う。
高校1年生 TATからわかることの多さに驚きました。
高校1年生 犯罪心理学について初めて学ぶことがたくさんありました。どのような経緯でそうなったのかとても興味を持てました。
高校1年生 未成年のうちは法や大人が良い方向へと導いてくれている事を感じました。
高校1年生 悪いことをしてしまったのには、きちんと理由があって、心が傷ついてしまった人がほとんどだということがわかった。
高校2年生 スライドの図と解説がよく噛み合っていてわかりやすかったです。
高校2年生 子どもの非行に関する法律や、その心理などを知ることができて、さらに興味が深まりました。
高校1年生 具体的な例があったのでわかりやすかった。人の心理は大変そうだと思った。
高校1年生 非行少年がその道に進んでしまった原因が、性格だけでなく、家庭環境や生活が関係しているのだということが良くわかった。
高校1年生 犯罪者の心の内が知れてよかったと思いました。
高校1年生 心理学で心理状態だけでなく、考え方(?)のようなものを知ることができるなんて思ってもいませんでした。身近な福祉大で、そんな講義をしているなんて知りませんでした。
高校1年生 犯罪について、もっと考えたり、学んでみたいと思いました。
高校1年生 未成年がなぜ犯罪を起こしたのかなぜ非行にはしったのかその背景・環境を見て判断し、どう更生させるか考えていく、非行少年の心理を理解することの大切さがわかった。
高校2年生 とても面白い講義だった。また聞いて見たいと思った。
高校2年生 人の心について、「犯罪心理学」という点から読み解くことで「心の闇」という部分が良く分かりました。心理学については興味があったので、良い経験になりました。
高校2年生 何故人が犯罪を犯してしまうのかという事を深く知る事ができた。その環境によってどんなに普通の人であっても罪を犯す可能性があるのだなと感じた。
高校2年生 もともと行動心理学に興味があったのですが犯罪心理学に対する興味が高まりました。もっと調べてみたいと思います。
高校2年生 参考になりました。人の心理はとても難しいものだということがわかりました。本当にありがとうございました。
高校1年生 A子さんがひどい目にあっているということを、心理学という視点から具体的に知ることができたのでよかった。
高校1年生 犯罪について詳しいことがしれてよかった。裁判のプロセスに違いが分かっておもしろい授業だった。
高校1年生 人が犯罪をするようになるのは何か理由があることが、分かりました。具体的な例があり、とても分かりやすかったです。
高校1年生 先生は色々な経験をつんでいらっしゃって(小学校の先生、家庭裁判調査員(?))その上大学の先生もしてらしてすごいと思いました。
高校1年生 心理学についてより強く学びたくなりました。
高校2年生 心理学は少し興味があるので聞けて良かったです。
高校2年生 犯罪をおこす人にも様々な心理的な理由があることがわかった。
高校1年生 心理学はどのようなものがあるか分からなかったが、犯罪心理学は、とても興味を持てた。
高校1年生 この分野においての関心が深まりました。
高校2年生 心理学の中でも特に犯罪の部分で、私と同じそれ以下の年齢の子がどんな犯罪を行ってしまうのか更生をするのにどうするか考えることができました。
高校1年生 カードから物語をつくることで、心理を見るなど、実際どんなことで少年のことを知ろうとしているのかが知れて、とても面白かったです。
高校1年生 犯罪心理についてくわしく知ることができました。
高校2年生 僕は今まで少年犯罪・非行についてあまり詳しくなかったのですが、講義を受けて犯罪・非行への関心が高まりました。
高校2年生 思春期という不安定の中で、自分を律するようになりたいです。
高校1年生 男女関係なく“少年”を使うこと、犯罪の有無や年で呼び方が異なることなどよく分かりました。
高校2年生 自分が考えていたものと、合致していたり、予想外の方向性だったりしてすごく興味深い講義でした。やはり人の心とはおもしろいものですね!
高校2年生 自分もまだ20歳未満ですが甘い考えをしているとものすごく危険なのだと勉強になりました。20歳になっていない子どもだろうと危ないのは変わらないのだなと考えさせられました。
高校1年生 少年が高校に進学することができてよかったと思いました。
高校2年生 犯罪心理ときいてもはじめはピンとこなかったのですが講義を聞いてよく分かりました。とても興味深くおもしろかったです。
高校1年生 犯罪や非行に走る少年の心理やその背景、犯罪が起こってから裁判をするまでの流れやしくみをよく理解することができました。
高校1年生 犯罪が起こってしまう原因には家庭事情などいろいろなことがかかわってくるとわかりました。
高校1年生 犯罪を起こす心の状態をよく知ることのできるいい機会になった。
高校1年生 難しい語句もしっかり説明してくださって分かりやすかったです。
高校2年生 母が犯罪心理学の勉強をしていたので、身近で分かりやすく楽しかったです。
高校1年生 女の子でも少年とよばれていることにおどろいた。また、刑事裁判と家庭裁判にこんなにも多くのちがいがあることにおどろき、とてもべんきょうになった。
高校1年生 TATが面白いと思った。

夢ナビ