先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
西日本工業大学  デザイン学部 情報デザイン学科 教授   中島 浩二 先生
高校2年生 身近な例がとりあげてあって面白かったです。デザインとは、橋をつくることではなく、どうやって川をわたるか考えるかだ。
高校2年生 私はデザインについて、もともと興味がありました。デザインは、人の幸せを叶え、笑顔をつくることのできるすばらしいものだと思いました。
高校2年生 “橋をデザインするのではなく、川を渡るシステムを作出”デザインは人を幸せにするものだということがわかった。「デザインは恋愛に似ている」!
高校2年生 デザインを違う視点で見ることができました。
高校1年生 どうしたら人を幸せにできるプロダクトかが分かって良かったです。
高校1年生 わかりやすいデザインの説明でおもしろかったです。
高校2年生 北九州市に住んでいるので、北九州市にある建築物を紹介していたので、実際に見てみようと思った。
高校1年生 デザインは恋愛に似ているという言葉がとても印象に残りました。
高校2年生 講義の名前を見ただけでは興味は湧かなかったけれど、講義を聞いてみるととてもおもしろかったです。
高校1年生 ロボットを作っていたのがすごかったです。すてきなデザインをすることだけが、人を幸せにするわけではないんだと思いました。
高校2年生 面白かった。
高校2年生 デザインに興味があったのでためになった。
高校1年生 ロボットの頭をつくらない理由がとてもすばらしいと思いました。
高校2年生 プロダクトデザインの世界を少し知ることができ、良かった。少し興味がでできた。
高校1年生 とてもわかりやすかったです。
高校2年生 デザインにはとても興味があったのできけてよかった。デザインのがいねんが自分の中で変わった。
高校2年生 デザインとは、人を見つめることであり、人を幸せにすることだというのを聞いて、以前より、デザインに関することに興味を持てるようになりました。
高校2年生 興味が高まりました。デザインっておもしろいなと思いました。
高校2年生 自分も人に伝わるようなデザインをしたいと思った。
高校1年生 先生の講義を受けて、デザインは人を幸せにするということの意味を知ることができました。だから、身近なデザインに注目していきたいです。
高校2年生 とてもおもしろかったです。議義が終わった後にセブンイレブンに行ってコーヒーを買いました。興味が高まりました。
高校1年生 デザインは人を幸せにするということに共感しました。ありがとうございました。
高校1年生 とてもおもしろい話でデザインは全く興味がなかったが高まった。
高校2年生 デザインが私たちの生活に大きく関わっているということが分かりました。デザインは恋愛に似ているという言葉がとても印象的でした。
高校2年生 自分もプロダクトデザインを学びたいと思っていたので勉強になりました。
高校2年生 デザインが人を幸せにするということがわかった。デザインは色んな物にあって、社会貢献までできるとわかった。
高校2年生 ロボットってすごい。
高校2年生 身近なものから、普段意識していない所までデサインしている人の配慮があって私達は快適に生活しているんだなと思いました。
高校1年生 デザインについて様々なデザインがあることを知ることができました。
高校2年生 人に似た頭をつけない工夫(ロボット)など、少し納得しました。
高校1年生 デザインはなにかが分かった。
高校2年生 デザインの概念が自分の中で変わりました。
高校1年生 プロダクトデザインはとてもおもしろかったです。
高校1年生 「デザインは恋愛」という、先生の言葉になるほどと思いました。デザインで人を幸せにできるのはいいなと思いました。
高校1年生 デザインは人を幸せにすることができるんだなと思います。
高校2年生 プロダクトデザインが人の幸せをつくることだと知りました私もそーいった所に目を向けていきたいと思いました。
高校1年生 人々を幸せにできるモノ作りにとても興味をもちました!お話きけてよかったです。
高校1年生 身近な物を使って説明をして頂いたのでとても分かりやすかったです。
高校2年生 デザインについて深く知ることができました。
高校2年生 人を幸せにするデザインとは使う人への配慮や思いやりが必要なんだということがわかった。
高校1年生 デザインは人が好きで、人のことを第一に考えることが大切だと思った。
高校2年生 “デザイン=人を幸せにする”と聞いて、素敵な言葉だと思いました。
高校2年生 デザインについていろいろしれてよかったです。先生の「デザインは恋愛に似ている」という言葉が心に残りました。
高校2年生 デザインとは、見た目のことだと思っていたが、実際のデザインというものは、使う人や使い方をかんがえたものであると実感することができました。
高校2年生 とても楽しい授業でした。
高校2年生 デザインについて改めてしることが出きました。
高校2年生 例のコーヒーがとても面白かったです。
高校1年生 デザインというものの考え方を根本から変えられたような講義だった。「デザインは恋愛に似ている」とても良い言葉だと思った。
高校2年生 今回の講義を受けて、デザインの面白さを知ることができました。あえて、頭を付けない理由に納得しました。分かりやすい説明ありがとうございました。
高校1年生 デザインには、あまりきょうみがなかった私がデザインをおもしろいと思えるようになった。人を幸せにするためにデザインは必要不可欠だと思いました。
高校2年生 日常生活の中でデザインは大事なものだと思いました。
高校2年生 デザインが意外な場所で人の役に立っていることがわかりました。
高校2年生 プロダクトデザインが何なのか、よくわかった。人を幸せにできる仕事はとても良いと思った。なるほど、と思うことがたくさんあった。
高校2年生 デザインは「見た目のことではなく、豊かにすること」という言葉が心にひびきました。
高校2年生 とてもわかりやすくてよかったです。
高校1年生 色んなことを学べた。
高校2年生 工業デザインの話を聞くことははじめてだったので新鮮でおもしろかった。
その他 幸せにするプロジェクトで色んな方法で幸せにすることができるんだなっと思った。
高校1年生 ロボットなど、作るのはとてもすごいなと思います。。
高校2年生 考えていたデザインとのかんてんとはちがっておもしろかった。
高校1年生 はじめて知ることがたくさんあってとてもいい勉強になりました。おもしろかったです。
高校1年生 見た目をよくするだけでなく、使う人が使いやすいようにデザインすることが、人を幸せにするのだとわかりました。
高校2年生 デザインについてあまり興味なかったけれど少し興味がわいた。
その他 デザインにも色々あって、人が使いやすいのかとかを考えてデザインしているので興味深いなぁと思った。
高校1年生 写真をたくさん使った楽しい授業でした。
高校2年生 少し難しかったけど、おもしろかったです。デザインはただいい見ばえだけのものかなと思ていたけど、深いなと思いました。
高校2年生 デザイン関係についてわかることができた。
高校1年生 大学の進路のことで資料にのってないことをきけたのでよかったです。
高校2年生 「デザインは恋愛に似ている」という名言が心に残りました。プロダクトデザインにもいろいろあることが知れましたおもしろかったです。
高校1年生 内容はむずかしかったけれど、初めて知ることがたくさんあって、とても興味がもてました。
高校2年生 デザインについて様々なことを知ることができてよかったです。
高校1年生 わかりやすくみやすかったです。
高校2年生 「デザインは恋愛に似ている」という先生の考えが、すごくいいなと思いました。また、ロボットは人間には及ばないから、頭は作らず、色はシルバーにするというのにすごく納得しました。
高校2年生 プロダクトデザインについて初めて知りました。様々なデザインの種類を知ることができ、自分の考え方もかわった気がします。
高校2年生 30分という短い時間でしたが、わかりやすくまとめてあり、興味が少しわきました。
高校2年生 コーヒーの売り方の工夫などとてもたくさん新しいことを学べました。
高校2年生 今日は、お話をきかせていただき、ありがとうございました。私は、工業にはもともと興味はなかったけど、デザインの興味があり、今回のお話をきいてもっと深まりました。将来デザイン系もいいなと思った。
高校1年生 コンビニにあるコーヒーメーカーなど、わたしたちの身の回りにあるデザインについて学んで、「デザインは人を幸せにするもの」という言葉が印象に残った。
高校1年生 人を幸せにするものなんだとわかりました。そして、人のことを考えて作るのはすごいと思いました。
高校2年生 デザインが人を幸せにするなんて考えてもなかったです。いつもいくセブンなどにも工夫されていて驚きました。
高校1年生 セブンのコーヒーメーカーでの話はとてもわかりやすかったです。本当のデザインの意味が利解できた気がします本日ありがとうございました。
高校2年生 人を幸せにする職業に就きたいので色々知れてよかったです。
高校2年生 デザインは人を幸せにするという理由が分かった気がします。
高校1年生 デザインについて、新しい知識がみにつきました。おもしろいお話をありがとうございました。
高校2年生 具体的な身近な例で説明して下さったので、とても分かりやすかったです。
高校2年生 プロダクトデザインは、ものやことで人を幸せにすることという言葉がとても心に残りました。
高校2年生 デザインは人を幸せにすること。デザインは恋愛。
高校2年生 デザインを通して人を幸せにすることができることはすばらしいことだなと思いました。
高校2年生 デザインは見た目だけでなく、世の中や人のために考えられて作られているんだと聞いてて感動した。
高校2年生 デザインの仕方で人がどう思うかわかった。
高校2年生 隠れたところに思いやりがあるのだと思いました。
高校2年生 デザインについて、詳しく知ることができ、私達の身近なものもたくさんの人の思いが込もっているんだと思った。
その他 プロダクトデザインの大切さがわかりました。
高校2年生 デザインというものを知れて良かったです。自分で考え作るということはとてもすてきだなと思いました。相手のことを考えることが何よりも大切だと感じました。
高校1年生 いろいろなデザインを見れてよかったです。
高校1年生 プロダクトデザインというのはどういうものなのかな、と思いましたが使いやすくて役に立つものなんだな、とわかりました。
高校2年生 とてもわかりやすくて、デザインについてよく理解することができました。実際にデザインを仕事としている方の話が聞けてよかったです。
高校2年生 デザインは、人を幸せにすると初めて知り、その理由が分かった気がします。ありがとうございました。
高校2年生 人を幸せにするデザインについて良く知ることができました。これからも人を幸せにするデザインが増えるといいですね。
高校1年生 デザインは恋愛と似てるという言葉が頭に残りました。
高校2年生 プロダクトデザインというものを今まで知らなかったけど、今回の講義をうけて興味が出ました。
高校1年生 デザインに対する気持ちが高まった。また、デザインで人を幸せにできることを知り、面白かった。
高校2年生 これからたくさん便利な機械ができて、生活が豊かになっていくと聞いて、とても興味がわいたし、わくわくしました。
高校2年生 新しいことを、いろいろ知れて、楽しかったです。勉強になりました。
高校1年生 興味があるデザインの話だったし、私の進みたいような道の話だったので、デザイン=人を幸せにすることへの関心がより高まりました。
高校2年生 デザインの価値観がすこし変わった。
高校2年生 デザインは見た目よりもそれを使う人のことを考えていることにおどろきました。
高校2年生 デザインについて分かりやすい説明で、身近なデザインについて考える機会が増えると思う。
高校2年生 セブンイレブンのコーヒーや教授がデザインされたものの、形などの理由を他のものと比較して説明をきくことで、使うときの気持ちや、使う人の気持ちになってきくことができました。
高校1年生 デザインの意味をちがう視点で考えることができてよかったです。身近なコンビニのプレゼンもよかったです。
高校2年生 デザインは思いやりであるということをセブンのコーヒーを例にしていて分かりやすかった。
高校1年生 デザインは人を幸せにするということを初めて知った。
高校1年生 私も3Dプリンターを使って、物づくりをしてみたいと思いました。
高校1年生 セブンのコーヒーのデザインがとてもあり、分かりやすいのと分かりにくにデザインについて分かりました。ありがとうございました。
高校2年生 デザインもおもしろいと感じました。
その他 先生の話がとても印象的でプロダクトデザインに興味をもちました。
このウィンドウを閉じる
Copyright(C) 2002 -  Frompage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.