夢ナビWebセレクション

山口大学の教員によるミニ講義

関心ワード
  • デザイン(意匠)、
  • デザイン科学、
  • イノベーション、
  • 計画、
  • 設計

「デザイン科学」で、世の中の仕組みを変えよう!

「デザイン」は、デザイナーだけのものではない

 図形や絵を描いたり、芸術的な形を作ったりすることが「デザイン」だと考えていませんか? もちろん、それらの行為もデザインの一つですが、「design」という単語には「計画」「設計」などの意味もあります。
 例えば、20~30代の人を対象に、ソーシャルネットワークを介して、友だち同士で少しずつお金を出しあって遠隔地の友人の誕生日に素敵な花束を送るオンラインギフトサービスを実現することもデザインです。
 誰の、どのようなニーズを、どんな方法で実現させるのか、その方法を、理論的な分析に基づいて創造するのが「デザイン科学」です。

「より効果的に体験させる」こともデザインの一つ

 江戸時代、伊能忠敬(いのうただたか)は精密な日本地図を完成させました。その貴重な地図を単に博物館のガラスケースの中に展示するだけでは、来場者に深い理解を促すことが難しいかもしれません。しかし、忠敬の地図に懐中電灯の光をかざすと現代の地図が浮かび上がったり、忠敬と同じように「歩測」で距離を測り、忠敬の測量精度と競い合ったりといった体験をした上で展示物を眺めれば、感じ方も大きく変わるはずです。これは、ある国立博物館で実際に行われたイベントの事例ですが、「より効果的な鑑賞体験」を検討し、それを実現させる行為も、「デザイン」にほかなりません。

デザイン科学が、社会に革新をもたらす

 「科学」である以上、法則や理論などの「再現性」も重要です。何らかの課題(ニーズ)を実現させるための方法を設計し、可能な範囲で再現性を検証し、客観的に評価するプロセスがあってこそ、「科学」の研究として成り立つのです。
 科学的な検証や分析に基づいた方法で、新しい価値を生み出したり、生活の一部を革新したりすることが、デザイン科学の目標であり、それらを実践する「イノベーション人材」を育成する学問が、デザイン科学だと言えるのです。

アイコン

講義を視聴する(1分)

アイコン

講義を視聴する(1分 その2)

アイコン

講義を視聴する(1分 その3)

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも デザイン科学


国際総合科学部  准教授
徳久 悟

メッセージ

 私は高校時代、短期間ですがオーストラリアに語学留学した経験があります。そこで気づいたことは、自分は日本人でありながら、「日本のことをあまり知らない」という事実でした。
 あなたもきっと、海外に行けば、自分がいかに日本を知らないかということに気づき、日本のことをもっと知りたいと感じるようになるでしょう。また、自分の視野を広げ、物事を多角的に考える上でも役立ちます。もしも機会があれば、海外留学にぜひチャレンジしてください。

先生の学問へのきっかけ

 本が好きで夢見がちな子どもでした。読書を好きになったきっかけは国語の教師だった祖父の影響が大きいです。
 本は他人の思考プロセスを辿れますし、図書館で借りれば無料で楽しむことができます。学問に必要な深く時間をかけて考える素地は、幼少期の読書体験を通じて作られたのかもしれません。
 高校時代には英語と世界史の担当教員の方が非常に魅力的だったおかげで、この2つの科目の成績だけは良かったです。英語や世界史の知識は、研究だけではなく、世界中の友人や知人との会話の際に役に立っています。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

法人起業/NPO法人起業/デザインコンサルティングファーム・デザインコンサルタント/コンサルティングファーム・コンサルタント/メーカー・企画

TOPへもどる

夢ナビロゴ

夢ナビ編集部copyright(c) 2008- Frompage Co.,Ltd. All Rights Reserved.