夢ナビ夢ナビは、さまざまな言葉をデータベースから検索・閲覧し、将来の進路を決める“きっかけ”を提供します。

講義No.07504

あなたが欲しいものは、すべてコンピュータが教えてくれる!?

ネットショッピングのおすすめ機能

 最近、インターネットと物流の発達にともない、簡単にインターネットで買い物をすることができるようになりました。しかも街のお店で買うよりも安く購入できることも多く、ネットショッピングの利用者も参入する業者も増えてきています。たくさんの商品の中から自分に合った欲しい商品を選ぶのは楽しみである一方、大変な作業でもあります。
 業界大手のAmazonや楽天市場では、目につきやすい場所にあなたが興味を持ちそうな商品が表示されることがあります。こうした表示には「レコメンデーション(おすすめ)」という技術が使われています。

過去の購入情報などから欲しいものを予測表示

 レコメンデーションで表示される商品の仕組みは、サイトの運営会社によって異なります。ただし、多くの場合は、あなたが今までに購入したり、検索した商品と似たものであったり、あなたと同じものを買った人が購入したものなどが表示される仕組みになっています。「人間には、それぞれ一定の好みがあり、それにそったものを買う」という仮定に基づいているのです。例えば映画であれば、前回購入した作品の続編や、同じ監督や出演者の作品が表示されるはずです。

人の価値観を把握して、購買以外の分野でも

 欲しい商品の精度がさらに上がるように研究が行われており、その一つが「価値観」によるレコメンデーションです。同じ映画好きな人であっても、こだわるポイントやレベルが違います。映像の迫力さえあれば、ストーリーはあまり重視しないという人もいれば、逆にストーリー重視の人もいます。その人の価値観がわかれば、それを基準にして今まで気に留めていなかった作品が紹介されるかもしれません。
 また、価値観を基準にしたレコメンデーションは、ほかの分野でも活用できそうです。自分がこだわっている部分は妥協できないけれど、ほかの部分なら許容できるという人は多いので、うまく使えば世界の諸問題が解決できる可能性もあるのです。

再生スピードを変更できます。

ヒトを理解し支えるレコメンデーション技術

夢ナビライブ2017 仙台会場

アイコン

講義を視聴する(1分)

アイコン

講義を視聴する(1分 その2)

アイコン

講義を視聴する(1分 その3)

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも 情報工学、情報科学

首都大学東京
システムデザイン学部 情報科学科 ※2018年4月設置 教授
高間 康史 先生

先生の他の講義を見る 先生の著書
メッセージ

 あなたは将来やりたいことが決まっていますか? まだ見つけられていない人も、あせる必要はありません。いろいろなことに興味を持ち、チャンスがあれば実際に挑戦してみるうちに、いざやりたいことが見つかった時にすぐ始められるだけの力が身についていると思います。
 大学の学部選択など、どうしても何か一つだけに決めなければいけないという時は、「これはやりたくない」というものを外し、残ったものの中から選ぶというのも一つの方法です。ぜひ試してみてください。

先生の学問へのきっかけ

 小さな頃から計算機に興味があり、小学生高学年の時にはお年玉を貯めてMSXというパソコンを買い、自分でプログラムを作成して遊んでいました。大学選びでは、パソコンと同じくらい三国志が好きだったため、考古学に進むことも考えましたが、大学の施設なら高機能な計算機が自由に使えると考え、情報系の学部に進みました。人工知能などに興味を持ち始めたのは、大学に入ってからです。親戚からもらった本や研究室での先生との出会いが大きな理由です。研究を進めていくうちに、どんどん面白くなっていき、大学の先生になりました。

先輩たちはどんな仕事に携わっているの?

ITメーカー/総研/WEBサービス/ゲーム開発

大学アイコン
高間 康史 先生がいらっしゃる
首都大学東京に関心を持ったら

 首都大学東京は「大都市における人間社会の理想像の追求」を使命とし、東京都が設置している公立の総合大学です。人文社会学部、法学部、経済経営学部、理学部、都市環境学部、システムデザイン学部、健康福祉学部の7学部23学科で広範な学問領域を網羅。学部、領域を越え自由に学ぶカリキュラムやインターンシップなどの特色あるプログラムや、各分野の高度な専門教育が、充実した環境の中で受けられます。

TOPへもどる