夢ナビWebセレクション

鳥取大学 工学部の教員によるミニ講義

関心ワード
  • 予測、
  • 観客、
  • AKB48(アイドルグループ)、
  • Twitter(ツイッター)、
  • ブログ、
  • 数理モデル、
  • 物理学、
  • 数式

AKB48総選挙の結果は、数理モデルで予測できる!?

物理の対象は何でもいい

 物理学といえば、高校までの授業ではモノを落としたり、バネの動きや電流を流した状態を考えたりするといったイメージでしょう。しかし本来、物理学は「ものごとをどう考えるか」という方法論です。そのための対象は何でもいいのです。高校の授業では単純な対象をサンプルとして使っているだけです。
 物理学で、経済を対象とすると「経済物理学」、地球を研究すると「地球物理学」となります。そのため物理学で、社会での人々の関心事を対象とすることもでき、物理学的手法で数理モデルにできます。

人間の動きを数式化する

 例えば、複数の人が一定の方向にそれぞれのスピードで歩いているとします。そのときに信号が赤になったとすると、横断歩道の直前でみんなが止まり、速度はゼロになります。やがて信号が青になると、一斉に歩き始め、急いでいる人は少し速度が大きく、高齢者だと少し小さくなります。しかし歩いている方向は同じです。このような人間の動きは数理モデルにすることができます。もっと複雑な動きでも、物理学的な手法で数式にすることができます。

数理モデルで予測できる

 映画の観客動員数の予測も数理モデルで計算できます。広告宣伝費用、その映画を観に行きたいと思っている人からの口コミ、また知らない人の話を小耳にはさんだウワサ話などの伝達された情報を数式化すると、驚くほど正確な観客動員数が導き出せます。
 これらと同じ手法で、AKB48総選挙の結果を事前に予測することもできます。これにはTwitterやブログを分析します。親しい人とのTwitterやブログは口コミになり、会ったこともない人の書き込みはウワサ話に分類されます。AKB48は投票期間中に速報と呼ばれる中間発表があります。その日には多くの書き込みがありますが、翌日からは減っていきます。その減り方が少ない人ほど人気があることがわかっています。これらを数理モデルとすれば結果発表の前にその順位がわかるのです。

再生スピードを変更できます。

社会の現象は数理モデルで表せる!?

夢ナビライブ2016 大阪会場

アイコン

人気度と書き込み数の無相関性

アイコン

ヒット現象の数理モデル

アイコン

講義を視聴する(1分 その3)

アイコン

講義を視聴する(30分)

この学問が向いているかも 物理学


工学部 機械物理系学科 教授
石井 晃

メッセージ

 鳥取大学で物理学を教えています。物理というと、モノを落としたり、電流を流したりを授業で習っていると思います。私の教えている物理学は、物理で「人間の動きを知ること」です。
 人間が一人だと心理学になりますが、社会全体の動きを考えます。例えば、好きなタレントにどのように関心があるかを物理の法則で見ていきます。AKB48の総選挙も、Twitterやブログを使って物理の法則で予測する研究もしています。物理学はものを考えるツールなのです。ツールとして物理を学んでみてください。

先生の学問へのきっかけ

 大学進学の際は「物理学」と「日本史」のどちらに進もうかと迷いました。理系分野も文系分野もどちらも興味があったため、両方を学びたかったのです。しかし、最終的には「物理学」を選びました。
 最近の研究は、ヒット現象の数理モデルという、社会で注目を集める映画やアイドルなどが、どう注目され、どう人気が出たかを物理学の手法で解明するものです。高校時代の友人に大ヒットメーカーのプロデューサーがいて、彼との対話から、大ヒットの生まれ方を物理学で解明するというユニークな研究がスタートしました。

TOPへもどる

夢ナビロゴ

夢ナビ編集部copyright(c) 2008- Frompage Co.,Ltd. All Rights Reserved.