夢ナビライブ | 大学研究&学問発見のための 国公私立大 合同進学ガイダンス
米由来バイオマスが可能にする循環型社会  [1分間動画]  
夢ナビライブ2016仙台会場
先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
高校1年生 とてもおもしろかったです。素直に勉強になり、分かりやすく、感心しました。本当に本当に勉強してみたいな、と思いました!みなさんありがとうございました!
高校1年生 米ぬかでプラスチックにするのは、再利用になっていいと思った。
高校2年生 米由来バイオマスで循環型社会を目指せると分かり身近なものが役に立てられるのだと分かり良かったです。
高校2年生 バイオマスエネルギーが高いエネルギーがとれるのに林業が理由で上手くいかないのは悔しいと思った。日本は森が多いので盛んになればよいと思った。
高校3年生 生物で学んだ、アルコール発酵や乳酸発酵を応用していらないものや、ゴミを活用できるものに変えていく過程がすごかった。
高校2年生 とても興味を持って聞くことができた。日本人が一番口にするであろう米の可能性はとても広いものであると思う。
高校1年生 普段食べている米のいらない部分があんなにたくさんのものに変化するのかと思いました。お話がきけてよかったです。
高校2年生 私たちが食べている米からプラスチックができていることに驚き、興味を持ちました。
高校2年生 お米が、プラスティックになったり、エタノールになったりサプリメントになったり、リンを取り出せたりと本当にすごいなと思いました。楽しい講義でした。
高校2年生 米を応用してさまざまな人にとって有益なものにする技術を学べるのは農学部だと分かった。
高校1年生 米バイオマスは様々なものに使えるため、米をフル活用できるだろうと思います。
高校3年生 お話し、ありがとうございました。米がどれだけ優秀かがとても良く分かりました。
高校2年生 米にもまだまだ可能性があると分かったので、これを参考にしてみたいと思う。
高校1年生 バイオマスの説明から、ぬかなどの利用方法などをきいておどろくことがたくさんありました。たのしかったです。
高校1年生 米をどれだけ有効活用できるのかを底てい的に研究していて興味を持った。廃棄物の活用を私も研究してみたいと思った。
高校2年生 バイオマスがとても有効的で興味的なものであるとわかりました。私たちが身近に感じているものが役立つのはおもしろいです。
高校1年生 米を利用してまた食べ物をつくったりするところがすごいと思いました。ありがとうございました。
高校2年生 米の可能性の大きさに本当に驚きました。廃棄物を再利用することで、こんなにもすばらしい物を得ることができて、すごいと思いました。
高校2年生 たった1つの米がたくさんの分野の方々と協力してハイテクな製品を生みだしていく過程がとてもキレイですばらしかったです。ありがとうございました!!
高校1年生 米由来のバイオマスというのは、米の消費量が減っている、日本にぴったりなのかもしれないと思いました。
高校2年生 この分野に興味があり受講しました。講義内容は具体的で理解しやすくますます興味が深まりました。ありがとうございました。
高校1年生 普段食べている米には、すごい可能性があることがわかった。おもしろかった。魔法のようだった。

山形大学
農学部 食料生命環境学科 准教授

渡辺 昌規 先生
日本の代表的な農産物である米から得られる米ぬかなどの米由来バイオマスを、サプリメント、バイオプラスチック、エネルギー、さらには、薬品などに変換する研究が進められています。米由来バイオマスに関する最新情報と、その利活用技術を紹介します。

先生の夢ナビ講義を見る

夢ナビ 夢ナビ編集部 Copyright(c) 2008-2017 Frompage Co.,Ltd. All Rights Reserved.