夢ナビライブ | 大学研究&学問発見のための 国公私立大 合同進学ガイダンス
社会で生き抜く武器として日本語力をみがく  [1分間動画]  

再生スピードを変更できます。

夢ナビライブ2015仙台会場

先生の講義ライブを受講した高校生のクチコミ
その他 小論文や文を書くときのきまりや書き方が分かりやすくとても参考になった。
高校1年生 今までなんとなく文を書いていました。今回の講義で改善点など見つかりました。
高校1年生 日本語は言葉がたくさんあるので、正しい言葉を使い、簡けつに正しく伝えなければ、ならないと思いました。
高校2年生 申し込み時から楽しみにしていた講義だったので、受講することが出来、本当に良かったです。今まで以上に山形大学への興味を持ちました。
高校2年生 例文をもとにした説明がとても分かりやすかった。自分の文章が分かりづらい理由が分かった。これから意識して文章を書いていきたい。
高校1年生 例えがあり、とても分かりやすかった。これから「・」の使い方など気を付けたい。
高校1年生 今まであまり新聞を読んでこなかったけどこれからは自ら進んで読もうと思いました。逆三角形を意識したいと思います。
高校1年生 私は文章を描くことが苦手です。この講義を通して、文章を書くコツを学ぶことができて本当にうれしいです。先生の話がとても分かりやすくて、ためになりました。
高校2年生 新聞を読むことで文の書き方を学べることができるのかなと思いました。
高校1年生 先生の話している内容は単純だ、という印象がありました。ですが、日本語の深さを感じました。
高校1年生 わかりやすい文や、引きつけられる見出しには、理由があると知りとても勉強になった。
高校2年生 日本語について、今後にも役に立つことが知ることができてとてもためになりました。
高校2年生 大変勉強になりました。小論文や大学レポート等に役立てたいと思います。ありがとうございました。
高校1年生 分かりやすい文章を書くための方法を知ることができました。これを忘れず、文章を書く時に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。
高校1年生 文章の正しい書き方が分かりやすかったです。今までの文章がまちがっていたことが分かって良かったです。
高校1年生 日本語の使い方など社会に役立ち、必要不可欠なことを教えていただきました。
高校2年生 日頃何気なく使ってしまうような日本語のタブーを30分の中で知ることができました。日本語の基礎でありながら深い話にとても興味が持てました。
高校1年生 今まで分かりやすい文章を書くためのコツを教わったり調べたりすることがなかったので、とても楽しかったです。小論文を書く時などに役立てたいです。
高校1年生 論文の文の構成のしかたを学ぶことができよかった。新聞の文の構成について知ることができ活用できることがわかりよかった。
高校1年生 小論文などを書く際の重要なポイントや、人の読みやすい文の書き方を学びました。実践していきたいと思います。
高校2年生 とてもおもしろい講義でした。ためになりました。
高校2年生 最初に結論から書く、など、意識すればすぐに使えるテクニックを知ることができて良かった。
高校1年生 誤解されない文を書くための7原則を教えていただき、これから小論文などにも使っていけると思いました。ありがとうございました。
高校1年生 日本語は難しいと思った。読点の位置で意味の違う文になってしまうのに気をつけたい。明日から新聞を読み始めようと思う。
高校2年生 文章を書くにあたって心がけることについてとてもよくわかりました。
高校2年生 日本語でどのようにすれば相手に考えを良く伝えることができるのかが分かりました。小論文対策にも使えると聞いたので、普段から自由に伝えたり使えるようにしていきたいと思います。
高校1年生 日本語を正しくつかうための7つの法則を知って、自分もまちがえているかもしれないと思った。とてもいい講義でした。私も気を付けていきたいです。
高校1年生 文の書き方がよく分かった。
高校1年生 分かりやすい文章のかき方を理解できました。今後の文章を書くときに積極的に使いたいと思います。
高校1年生 日本語にすこし興味がありましたが、さらにたかまりました。
高校1年生 日本語は難しいけれど分かりやすく教えて下さりありがとうございました。
高校2年生 もともと文学系統には興味があったので、とてもおもしろく、ためになる講義でした。
高校1年生 あいてに理解してもらえるような日本語の書き方にはコツがあるのがわかった。これからは新聞の記事を意識して読んで、文の構成を勉強したいと思った。
高校2年生 「片思いのラブレター」という表現がおもしろいな、と思ったし、とても納得できた。小論文や作文を自信をもってかけるようになったと思う。
高校1年生 とてもわかりやすく、どのように文章を書けばいいのかが、わかりました。今まで一つの文を長く書いてしまっていたので、これからは「短く」を意識していきたいです。
高校1年生 質問コーナーで丁寧に答えて下さりありがとうございました。(新聞局で活動していると言った者です。)文章のテクニック、とても参考になりました。
高校1年生 表現方法が豊かな日本語を生かして文章をつくる方法を知れて良かったです。
高校1年生 改めて自分の文章や話し言葉を見つめ直そうと思いました。文章力を高めていきたいです。
高校1年生 曖昧にできる便利な言葉だと改めて感じました。また、文の書き方などもとても勉強になりました。ありがとうございました。
その他 受験の小論文や国語に使える内容がたくさんありました。たとえ話がわかりやすく、耳に入りやすかったです。
その他 文を書くための7つの法則をおそわり、今まで相手に伝わりにくい言葉をかいていた事を知りました。
高校2年生 普段使っている話し言葉が文章を書く時に通用しないことが分かった。もっとたくさんの規則が知りたくなった。
高校1年生 日本語はシンプルであることが伝わりやすいことが分かった。
高校1年生 とてもわかりやすく、今後に活用しようと思います。安易に「が」を使ってしまうところに心当たりを感じたので用法をよく考えて使用したいと思います。
高校1年生 私は、日本人なのによく日本語を分かっていないので、今回の講義を聞けて本当に良かったです。新聞も、今日学んだことを意識しながら読んだみたいと思います。
高校1年生 受験で役に立ってくる講義だと思いました。
高校2年生 作文のコツを聞くことができた。・1文30~40字・話し言葉を使わない。・「が」、「けれども」を使いすぎない。
高校1年生 文章を作るのは苦手だったけどできるようになりたくなった。
高校2年生 少し進みが早かったです。しかし、やってしまいがちな書き方のミスとその対処法を知ることができました。話し言葉にも気をつけたいです。
高校1年生 文章を書く際のコツなどがわかりました。文章を書くときに実践していきたいです。
高校2年生 私は今回の講義で、もう少し普段から日本語を丁寧に使おうと思った。基本の「文」である、いつ・どこで・だれが・なぜ・どのようにを意識しようと思う。
高校2年生 社会に出ると必ず文章を書く機会がでてきます。そのためにどんな力をつければ良いか知れて良かったです。
高校2年生 小論文やこれからの社会で役に立つ内容でした。しっかりと身につけていきたいと思います。
高校2年生 理解できました。先生の話はとてもわかりやすく丁寧でよかったです。
高校1年生 文章を書くうえでのポイントの7つを知れたのはとても参考になった。これから文章を書くときはポイントを意識して読みやすい文章にしたいと思う。
高校1年生 これからの生活で、とても生かされることを学べたと思うのでよかった。
高校1年生 自分が文章を書く際に無意識にやっていたことが正しいことだと分かったので安心しました。
高校1年生 日本で生きていく上で、日本語力は必要なものだとさらに思いました。7原則を活用していきたいです。
高校1年生 新聞はよく読むほうですが内容を詳しく考えたことはありませんでした。これから新聞を読む際には学んだことを生かしつつ読みたいです。
高校2年生 日本語を文章に書くのは難しいと思った。
高校2年生 今の日本で使われている言葉で、意味が昔と違っているものや、使うべきでない言葉を使い分けていきたいです。
高校2年生 どうすれば自分が思っていることを人に正確に伝えられるのかということがわかった。小論文などで今日学んだことを生かしたい。
高校2年生 日本語の使い方で社会での自分の印象を変えるということがわかって、気をつけなければと考えた。
高校1年生 知らなかったことがたくさんありおもしろかった。この「が」の使い方まちがい。
高校2年生 結論から書き始め、一文の長さを30~40字にすることがわかりました。
高校1年生 これからも生活の中で文を書くことはたくさんあるので7点に気をつけていきたいと思った。
高校1年生 日本語はすごくむずかしくて言葉でどう相手につたえるのかが、すごく難しいんだと思いました。
高校2年生 今後に役立つ内容を教えていただけて良かったです。
高校1年生 文章をわかりやすく書く方法がわかりました。様々な場面でそれを生かしていきたいです。
高校1年生 普段小論文や作文を書く時、自分はどうだったのかなと、改めて思い返しました。文の書き方一つでこんなにも伝わりやすさが変わるんだなと思いました。
高校1年生 先生の言葉はとても分かりやすく、勉強になりました。文章を書く機会が多いので、今日教えてもらったことを活したいです。
高校1年生 授業はくわしくて、楽しくうけられました。その後の質問にも丁寧に答えていただけて、とても勉強になりました。編集者になるため頑張ります。
高校1年生 文章の書き方、これから気をつけてみます。
高校1年生 将来、司書の資格をとりたいのですが、文学はとっても大切な学部。山形大学のことを知ろうと強く思いました。
高校1年生 今回、“社会”で役立つ、そして“受験”に役立つお話を聞くことができて、ありがたいと思いました。文章を書く模範にすべき新聞をよんで、極意を見につけたいです。
高校2年生 普段からの文章をかくときのポイントや、入試、これから役立つことをたくさん教えてもらってよかった。これから、参考にしていきたい。
高校1年生 相手に誤解されない文を書く7原則のお話はとても、分りやすく勉強になりました。
高校1年生 私は、文章を書くときあまり何かに気をつけて書くことはありませんでしたが、今回の講義を聞き、気を付けようと思いました。
高校1年生 文章の書き方が学べて良かったです。
高校2年生 小論文だけでなく、日頃から心がける日本語の「文章」としても使い方を改めてよく知る機会になりました。
高校1年生 自分の文章が分かりにくいと思っていたのは、たくさんの理由があったからだと気づくことができた。
高校2年生 学問としてだけでなく、普段からの生活や人間関係にも生かせる講義だったと感じた。これからは新聞をよく読み、事実的な文に慣れていきたい。
高校1年生 読む方はよく注意していた。しかし、書く方の注意を知らなかっので簡単にまとめられていてありがたかった。
高校2年生 論文とか書くのに役立ちそうだった。
高校1年生 講義の内容がとても分かりやすかったです。理解もしやすく受けていて楽しかったです。これからも頑張ってください。
高校2年生 日本語は、難しいが深く知ることにより楽しく理解することができるのだなと思った。ありがとうございました。
高校1年生 文の書き方がよくわかりました。今後のテストに生かしたいです。
高校1年生 文を良くする7原則はすごく使えるのだな、と思いました。実際に作文などで使ってみようと思います。
高校1年生 文の書き方について再度、大事なことを教えていただきました。非常に大切だと思いました。
高校1年生 大学でやりたいことのさんこうになった
高校1年生 この講義だけでもかなり勉強になりました。文法は大事だと感じました。
高校1年生 自分が伝えたいことを相手に伝えるためには、相手側からの視点を見ることが大切だと思ったし、文章で伝えるときのポイントも生かしていきたい。
高校2年生 文章を書いてみたい!!!これまでの書いた文章を書き直したい!!と思えるような授業でした。大変興味深く、もう少し研究したり、話を聞きたくなるようなものだった。
高校2年生 自分が普段何げなく使っている日本語が改めて分かったような気がする。
高校1年生 普段使っている日本語が、実は伝わりにくかったかもしれない、と見つめ直すこともできた。新聞を読むことの大切さを学んだ。
高校1年生 タイトルにひかれ受講させていただきました。講義の中で紹介されていた文の書き方はとても参考になりました。
高校1年生 レベルの高い授業がうけられてよかったです。正しい文をかけるようにしたいです。
高校2年生 曖昧な日本の文化を、言葉の責任ではなく人の責任だと言い切る所が素敵でした。わかりやすい文章7ヶ条を使ってがんばりたいと思います。
高校2年生 新聞記者が使うようなわかりやすい文を書くことのポイントがよくわかりました。小論文などでも役に立つような内容でした。ありがとうございました。
高校2年生 日本語があいまいな表現だと言われるのは、日本人の性格からきているのだと聞いて、なるほどなと思いました。

山形大学
学術研究院 基盤教育担当 教授

山本 陽史 先生
文系・理系や専攻分野にかかわりなく、近い将来社会で活躍していくためには日本語の能力をみがいておくことが大事です。小論文や報告書で役立つ文章作成法とプレゼンや面接での効果的な話し方のポイントを伝授します。大学入試でも活用できるはずです。

先生の夢ナビ講義を見る

夢ナビ 夢ナビ編集部 Copyright(c) 2008-2017 Frompage Co.,Ltd. All Rights Reserved.